ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795658 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山梅ノ木尾根バリエーションルート〜広沢寺温泉

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー neojackyko1_nari
天候ほぼ快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急線伊勢原駅
   神奈中バス4番 大山ケーブル行き
   大山ケーブル9:35頃発(時刻表と違う連続ピストン運行でした)
帰り:神奈中バス広沢寺温泉入り口から本厚木駅
※丹沢・大山フリーパスBキップを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
22分
合計
5時間35分
S阿夫利神社下社10:3311:46大山11:5012:09不動尻分岐13:14矢草ノ頭13:1513:49大沢分岐13:5214:18すりばち広場14:1914:41見晴広場B14:4215:12二の足林道ゲート15:1915:38大沢川 トイレ15:44広沢寺温泉駐車場15:4715:49広沢寺温泉15:5115:56河鹿ノ沢16:06広沢寺温泉入口バス停16:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梅ノ木尾根のバリエーションルートに砂利の急傾斜かつ浮石箇所あり
他は特に危険個所はないと思います。
その他周辺情報広沢寺温泉が激混みのため、本厚木経由で湯花楽に行きました!
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

バス停前にあるなか卯にて、腹ごしらえ。かつ丼にトン汁!うまい♪
2016年01月10日 07:30撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停前にあるなか卯にて、腹ごしらえ。かつ丼にトン汁!うまい♪
2
さきほどバスは出たばかりなのに、もはやの行列!しかしながら、この後に臨時バスもでてました。
2016年01月10日 07:48撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどバスは出たばかりなのに、もはやの行列!しかしながら、この後に臨時バスもでてました。
大山ケーブルに到着
2016年01月10日 08:44撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ケーブルに到着
さて、こま参道を歩いて、大山ケーブルへGO!
2016年01月10日 08:46撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、こま参道を歩いて、大山ケーブルへGO!
362段だそうです
2016年01月10日 08:46撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
362段だそうです
大山ケーブルのキップ購入行列!
2016年01月10日 08:58撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ケーブルのキップ購入行列!
混みすぎて、大山ケーブルの写真が撮れなかったので、中からの写真で!今回は時刻表どおりの20分間隔ではなく、ピストン運転してました。
2016年01月10日 09:35撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混みすぎて、大山ケーブルの写真が撮れなかったので、中からの写真で!今回は時刻表どおりの20分間隔ではなく、ピストン運転してました。
阿夫利神社駅着。標高を設定。
2016年01月10日 09:36撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社駅着。標高を設定。
駅前のクマ注意!
2016年01月10日 09:37撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前のクマ注意!
阿夫利神社駅
2016年01月10日 09:37撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社駅
阿夫利神社下社鳥居
2016年01月10日 10:08撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社鳥居
阿夫利神社下社と恒例の茅の輪を回りました!
2016年01月10日 10:08撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社と恒例の茅の輪を回りました!
1
素晴らしい景色です!さすがは、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンのふたつ★!
2016年01月10日 10:19撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です!さすがは、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンのふたつ★!
富士見台からの富士山。きれいです!
そして、やはり雪は少ないですね〜
2016年01月10日 11:22撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台からの富士山。きれいです!
そして、やはり雪は少ないですね〜
1
で、28丁目の山頂に到着。標準タイムの1:20より、ちょいはやめ!
2016年01月10日 11:44撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、28丁目の山頂に到着。標準タイムの1:20より、ちょいはやめ!
いつもの場所でポーズ!そして、山頂は混んでるので、即退散(笑)
2016年01月10日 11:48撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの場所でポーズ!そして、山頂は混んでるので、即退散(笑)
1
まずは、見晴台方面へ!
2016年01月10日 11:54撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、見晴台方面へ!
にしても、いい眺めです
2016年01月10日 12:13撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしても、いい眺めです
1
今回は寒いかなと思って、熱々のトン汁を食べようかと、ずいぶん前に買ったSOTOのレギュレーターストーブ(http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-310/)を投入。
あ、ガスボンベが見えない(笑)
2016年01月10日 12:29撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は寒いかなと思って、熱々のトン汁を食べようかと、ずいぶん前に買ったSOTOのレギュレーターストーブ(http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-310/)を投入。
あ、ガスボンベが見えない(笑)
1
神州一味噌のとん汁は最強です!熱々でうまい♪
2016年01月10日 12:34撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神州一味噌のとん汁は最強です!熱々でうまい♪
1
柱に微妙に手書きで書かれている、今回のバリエーションルートである梅乃木尾根へのコース。一人だったら、GPSとにらめっこしてなきゃ、確実に通り過ぎて、不動尻まで行ってたかと(笑)
2016年01月10日 13:12撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱に微妙に手書きで書かれている、今回のバリエーションルートである梅乃木尾根へのコース。一人だったら、GPSとにらめっこしてなきゃ、確実に通り過ぎて、不動尻まで行ってたかと(笑)
さて、梅の木尾根へGO!
2016年01月10日 13:14撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、梅の木尾根へGO!
1
大沢分岐へ
2016年01月10日 13:37撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢分岐へ
見晴台がみえます
2016年01月10日 13:46撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台がみえます
1
大沢分岐に到着
2016年01月10日 13:47撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢分岐に到着
今回の砂利場急下りかつ浮石ありのやや危険ゾーン
2016年01月10日 13:57撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の砂利場急下りかつ浮石ありのやや危険ゾーン
1
もうひとアングル!
2016年01月10日 13:57撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひとアングル!
1
帰りは急下りとやや登りのアップダウンの連続でした
2016年01月10日 13:57撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは急下りとやや登りのアップダウンの連続でした
1
すりばち広場
2016年01月10日 14:16撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すりばち広場
伊勢原市内方面。海もきれいです!
2016年01月10日 14:22撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原市内方面。海もきれいです!
1
厚木市内方向。遠く新宿副都心のビルまで見えます!
2016年01月10日 14:37撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚木市内方向。遠く新宿副都心のビルまで見えます!
1
ゲート近くのクマ注意!
2016年01月10日 15:15撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート近くのクマ注意!
広沢寺温泉が想定以上の混雑ぶりであったため、このあと本厚木まで行き、再度宮が瀬方面行きのバスに乗り、湯花楽でひとっ風呂&一杯やって帰りました。このときは、脚はなんともなかったんですが・・・。
2016年01月10日 16:13撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉が想定以上の混雑ぶりであったため、このあと本厚木まで行き、再度宮が瀬方面行きのバスに乗り、湯花楽でひとっ風呂&一杯やって帰りました。このときは、脚はなんともなかったんですが・・・。

感想/記録

2016年ほぼ初登りとなる、一か月半ぶりの大山と登山。

前回もバリエーションルートでしたが、今回も大山の梅乃木尾根のバリエーションルート。
大山のルートはこれでほぼ通り尽くしたような気もします。

で、まずは、伊勢原からバスで大山へ。もう週末は恒例の大行列から始まり、新型ケーブルも
今回初めて乗るので、9時の始発に合わせて、ちと早目に来たものの、こちらも大行列。団体客は
途中からガンガン割り込みしてくるし、マナーは欠けるようですが・・・。

阿夫利神社下社の参道も、もう大賑わい。まあ、この時期はいつもこんな感じか?

で、まずは、下社で初登りのお参りをして、いざ山頂へ。

と思ったが、登山道も、想定以上の大混雑!途中も行列ができる始末で、これはもうすごい。
やはり、ミシュラングリーンガイド★★効果か?

だが、前回と異なり、午前中だけに、お隣の国の方々はお見かけしませんでしたね。

混んではいたが、サクサクと登らせてもらって、小一時間で山頂到着。

山頂は山頂で、ここはいつもながらの宴会場さながらの状態なので、いつもの場所で写真を撮って即下山(笑)
滞在時間は、これまでで一番短かったのでは(笑)

ちょいと下って、不動尻分岐の先の広場で、昼食。今回は、寒いかなと思って、とん汁でも食べようかと
ソトのレギュレーターストーブを投入。気温はむしろあったかかったんですが、熱々のとん汁はおいしかった♪

そして、今回本命の梅乃木尾根バリエーションルートへ。いきなりの急下りの連続とバリエーションルート
だけに道がガレてるは、ないようにみえるはで、もはや遭難している気もするほどでしたが、前回の北尾根の
ときとは異なり、横道にそれることなく、無事踏破。急下りは、結構半端ないですが、適度なアップダウンの
連続で、楽しい登山でしたね。ただ、逆からのルートをやれと言われると、ちょっと・・・。

当初予定では、広沢寺温泉の玉翠楼でさっぱりして帰る予定でしたが、あまりの混雑ぶり(正確に言うと
玄関の靴の数!)で、予定変更して、本厚木の湯花楽でのんびりお湯に浸かりましたが、こっちが正解だった
かなと。

あとは、地元に戻って、恒例の反省会。ほろ酔い気分で帰宅。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス GPS ピストン ガレ 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ