ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795667 全員に公開 山滑走大雪山

チトカニウシ山 〜無念の荒天〜

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー BOOMI, その他メンバー3人
天候強風 雪 視界不良
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北見峠
頂上から若干西側の林道入口に数台分
頂上駐車場は除雪完璧ですのでそちらも使用可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
19分
合計
5時間40分
Sスタート地点08:4112:211200m撤退地点12:4014:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪100cm超えてます。
吹きだまりになる場所は僕らの身長よりずっと上の積雪。
その他周辺情報今日はまっすぐ帰宅
遠軽方面からだと付近には白滝村・丸瀬布町
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

行くぜよ。
2016年01月11日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くぜよ。
5
まずは林道へ向けて進む。
2016年01月11日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道へ向けて進む。
1
雪の着き具合は、ここではまだまだ小さかった。
2016年01月11日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の着き具合は、ここではまだまだ小さかった。
1
お日さまパワーは期待できない。
2016年01月11日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お日さまパワーは期待できない。
5
林道から回り込むと雪が酷いことになってた。
4人で開拓する。
2016年01月11日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から回り込むと雪が酷いことになってた。
4人で開拓する。
5
無心で進んでいて、いつの間にかアンテナ通り過ぎた。
2016年01月11日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無心で進んでいて、いつの間にかアンテナ通り過ぎた。
1
すごい吹きだまりです。
2016年01月11日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい吹きだまりです。
5
O先生、なかなかきれいな画になった。
2016年01月11日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
O先生、なかなかきれいな画になった。
12
さあ、樹林帯へ。
2016年01月11日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、樹林帯へ。
1
ここから雪と風が一段と荒れてくる。
2016年01月11日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから雪と風が一段と荒れてくる。
1
ここが撤退地点くらい。
2016年01月11日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが撤退地点くらい。
2
帰ります。
O先生はこのコンディションでも気合の滑り。
2016年01月11日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります。
O先生はこのコンディションでも気合の滑り。
11
晴れ間が見えるが風は強い。
2016年01月11日 13:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えるが風は強い。
8
K先生。ここからまだまだ登り返しが続く。
2016年01月11日 13:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
K先生。ここからまだまだ登り返しが続く。
4
撮影機材:

感想/記録
by BOOMI

K先生からのお誘いでチトカニウシ山へ。
今日は大先生3人と一緒、とても心強い。

行きの車中で「滑りをメインに考えてるから登頂にはこだわらない」って言われたが、果たしてどうなるか?

着いて積雪に驚愕!
道東は雪が無いので尚更驚いた!
吹きだまりの箇所は2mを超えていた。雪の少ないところでもスキーが膝より上まで沈むくらい。しかも若干重い雪。
トレースは無いので4人で交代でラッセルに励む。

途中、札幌の大学生のパーティーとスライド、2泊してたとのこと。
聞くと、夜にものすごく降ったらしい。
とりあえず、この雪でトレースは有難い。感謝しながら辿っていく。

12時リミットでテント設営して昼食、さらに天気が荒れてきたので早々に下山する。
O先生のみ、シールを外して滑走。短い区間しか滑れない中で気合の滑りを見せてくれた。
僕を含めた3人は、登り返しのためにこの強風の中シール再装着する根性がなく、結局シール外さずにそのまま下山。

最高のコンディションとはならなかったけど、たくさん経験を積んでる先輩方に色々教わって、いい経験になった。
また是非お誘いお願いいたします。
ありがとうございました!
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 林道 テン 撤退 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ