ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795778 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高畑山(朝日小沢上BSから鳥沢駅へ)

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー ayawaka, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士急山梨バスの猿橋営業所を7:25発、朝日小沢上BSに7:40頃に着。大人一人300円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間12分
合計
6時間40分
S朝日小沢上バス停07:5508:54鈴ヶ音峠08:5909:06ルートミス回復09:0809:24突坂峠09:3109:47突坂山09:5010:19大桑山10:5411:19大桑岩稜11:2311:35高畑山(楢山)11:4311:45雛鶴分岐11:4612:19天神山12:25穴路峠12:3213:32穴路峠分岐13:53小篠貯水池14:34鳥沢駅14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大桑山への登り降りはいずれも急坂。
大桑岩稜の一部分は極めて幅が狭く、バランスを崩すと大変危険のため細心の注意を払うべき。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

鈴ヶ音峠
九鬼山へは正面の道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ音峠
九鬼山へは正面の道を行く
標識が立っているが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が立っているが…
チェーンが張られていて、先の看板には「NTT猿橋無線中継所の専用道路…関係者以外の通行を禁じます」と書かれている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンが張られていて、先の看板には「NTT猿橋無線中継所の専用道路…関係者以外の通行を禁じます」と書かれている
右の道沿いに立っている案内板には左の道がルートとして書いてある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道沿いに立っている案内板には左の道がルートとして書いてある
専用道路を10分ほど登ると突坂峠で、大月市の標識が立っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専用道路を10分ほど登ると突坂峠で、大月市の標識が立っている
「鈴ヶ尾山(833m) 40分」と書いてあるが、ガードレールを乗り越えなければならない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鈴ヶ尾山(833m) 40分」と書いてあるが、ガードレールを乗り越えなければならない
一番狭くなっている箇所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番狭くなっている箇所
通り過ぎて振り返る
右下がトラバース道?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎて振り返る
右下がトラバース道?
高畑山頂上から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山頂上から
穴路峠からすぐのところは道が崩れて狭くなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠からすぐのところは道が崩れて狭くなっている
沢沿いは大荒れで先の方まで見ていないと道が分からなくなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いは大荒れで先の方まで見ていないと道が分からなくなる
夫婦杉を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉を振り返る
道標付きの石仏
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標付きの石仏
右・高畑山、左・穴路峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右・高畑山、左・穴路峠
小篠貯水池手前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠貯水池手前
獣害防止ゲート
歩行者は右側の細い扉から出入りする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣害防止ゲート
歩行者は右側の細い扉から出入りする

感想/記録


朝日小沢上BS〜鈴ヶ音峠
県道509号、林道鈴懸峠線の全線舗装路を登って行く。危険個所なし。

鈴ヶ音峠には、西方面が九鬼山と指導標あり。
東尾根に取り付き口があるが指導標に記載なし。山と高原地図では鈴ヶ尾山のようだが…


鈴ヶ音峠〜突坂山
鈴ヶ音峠から林道をそのまま150mほど進むとNTT猿橋無線中継所へ向かう分岐に当たる。林道を降らずに鎖が張られている側に登って行く道が正解。

簡易舗装とダートを繰り返してヘアピンカーブを廻り込んだ所が(厳密には最低鞍部ではないが)突坂峠で、突坂山への取り付き口がある。
九十九折の急坂を登り切れば突坂山。


突坂山〜高畑山
突坂山から少し降り、急坂を大きく登り返すと大桑山。
大桑山頂上から大桑岩稜への降りも急坂で滑り易いので要注意。

大桑岩稜は西側の少しだけは掴まる木があるが東側へ向かうほど、南側は切れ落ち北側は谷が見え、バランスを崩すとと考えて恐怖を克服出来なかった。
他登山者が居なかったので、馬乗り姿勢になりにじるように進んだ。
北側にトラバース道があるとのことだったが、急坂に見えたので滑るのが怖く使えなかった。

大桑岩稜を越えると高畑山まではすぐ。


高畑山〜穴路峠
全く問題なし。


穴路峠〜鳥沢駅
穴路峠から穴路峠分岐までが荒れ気味。特に沢沿いは歩き難いので少しだけ要注意。

国道20号沿いは車が猛スピードで通るのでふらつき注意。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 林道 高原 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ