ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795780 全員に公開 ハイキング比良山系

2016初登り比叡山 ヤマピと遊ぶ

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー kengken, その他メンバー1人
天候晴れ、時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道161号線 下坂本6丁目を西に湖西線比叡山坂本を過ぎて、日吉大社手前を右折大宮川観光駐車場に駐車(無料)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間30分
合計
6時間0分
Sスタート地点10:2010:25比叡山本坂11:40比叡山本坂下り口11:50延暦寺根本中堂12:40阿弥陀堂13:0013:25比叡山14:0014:25ケーブル延暦寺15:0016:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口の案内が分からず結局、交通整理中の方に教えていただきました。登山道は整備されて危険箇所はありませんでしたが、案内板が少なく不安になることがありました。帰りに比叡山高校グラウンドのクラブハウスの横を出る時に選手たちと出くわし
うれしい気持ちと気まずい気持ちで出てきました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) 靴 (1) 帽子(1) 雨具(1) ライト(1) 笛(1) シート(1) バーナー(1) クッカー(1) 手袋(2) 長袖(1) ダウン(1) タオル(1) 水(1.5L) 行動食(1) ネックウォーマー

写真

広い駐車場です。3人のパーティーが先に出発して行きましたが、登山者はこれくらいでした。トイレは奥に駐車してある車の上の建物です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い駐車場です。3人のパーティーが先に出発して行きましたが、登山者はこれくらいでした。トイレは奥に駐車してある車の上の建物です。
3
道の先に近江富士がみえます。雲が少しありますが、天気は上々
寒くもありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の先に近江富士がみえます。雲が少しありますが、天気は上々
寒くもありません。
2
日吉大社の手前にトイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉大社の手前にトイレがあります。
1
この日吉大社の鳥居にはいらず、左の道を少しのぼります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日吉大社の鳥居にはいらず、左の道を少しのぼります。
2
この道の奥が登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道の奥が登山口です。
登山口の手前です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の手前です。
こんな感じで登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで登り始めます。
2
やっと登山らしい標識がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山らしい標識がありました。
高校の横を抜けて行きます。そうそう2人の方に抜かれいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高校の横を抜けて行きます。そうそう2人の方に抜かれいきます。
1
登山道らしくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道らしくなってきました。
1
琵琶湖がみえてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖がみえてきました。
1
沖島がみえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖島がみえます。
4
根本中堂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根本中堂に到着
1
根本中堂の御朱印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根本中堂の御朱印
2
大講堂の御朱印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大講堂の御朱印
2
阿弥陀堂の御朱印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀堂の御朱印
2
阿弥陀堂を抜けて頂上のへの山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀堂を抜けて頂上のへの山道
1
テレビの中継場 この先に頂上があります。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビの中継場 この先に頂上があります。

三角点タッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
3
左の木々の中に三角点があります。その奥が中継所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の木々の中に三角点があります。その奥が中継所
延暦寺へ向かいます。2ヶ月のブランクにもかかわらず相方調子よさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延暦寺へ向かいます。2ヶ月のブランクにもかかわらず相方調子よさそうです。
2
琵琶湖を望みながら延暦寺駅でコーヒータイム 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を望みながら延暦寺駅でコーヒータイム 
1
沖島と右の奥に雲がかかってますが、伊吹山 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖島と右の奥に雲がかかってますが、伊吹山 
2
伊吹山のアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山のアップ
3
鈴鹿山脈と手前近江富士
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈と手前近江富士
4
御池岳でしょうかうすっらと雪がかかってます。
今年は雪が少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳でしょうかうすっらと雪がかかってます。
今年は雪が少ないです。
2
ピーナッツが箱に入れて用意してあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーナッツが箱に入れて用意してあります。
4
こんなふうに食べました。私は1回、相方は2回食べてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなふうに食べました。私は1回、相方は2回食べてくれました。
3
ヤマピです。4〜5匹いまいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマピです。4〜5匹いまいた。
5
ケーブルカーの線路にそって下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの線路にそって下山開始
2
こんなところに紀貫之の墓があるのですね。今回はパスして坂本方面へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに紀貫之の墓があるのですね。今回はパスして坂本方面へ行きます。
比叡山高校のグラウンドにでました。このネット沿いに行き、白いクラブハウスの間を抜けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山高校のグラウンドにでました。このネット沿いに行き、白いクラブハウスの間を抜けます。
1
比叡山高校をでてケーブルカーの駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山高校をでてケーブルカーの駅です。
1
もう車は2〜3台です。お疲れさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう車は2〜3台です。お疲れさま
2

感想/記録

 今年の登り始めは、京都に行く途中で比叡山に登ることにしました。
 11月に猿投山に登って以来約2ヶ月ぶりの山行で厳しいかと思っていましたが、ゆっくりペースで順調に行くことができました。2〜3人の方に抜かれましたが、ほぼコースタイムで行けたと思います。
 比叡山根本中堂ではお参りをし、昨年から集めている御朱印を戴きました。なんとここでは10カ所も御朱印が戴けるそうで、とにかく大黒堂と阿弥陀堂をお参りしました。新年ということでありがたい気持ちになりました。
 阿弥陀堂を抜けて東に向かうと山頂への道に入りますが、登山姿の人達が下りてこなかったら分かりにくかったです。
 テレビの中継場の横を抜けて、その先の木に覆われた小さい3m弱の小山の中に三角点がありました。木に囲まれていて展望はありませんでした。この小山の手前で10名程のパーティーが鍋をされてました。私たちもここで昼食にしました。反対側の下を見ると直ぐ下に大きな駐車場があり山頂という雰囲気には今一つかもしれません。
 帰りは阿弥陀堂には向かわず、ケーブルカーの延暦寺駅を目指しましたが、ドライブウェイに出てから駅に向かう道で少し迷いました。延暦寺駅では野鳥のヤマガラが手にのせたピーナッツを食べるということで、何度か挑戦をしているとなんと本当にピーナッツを食べました。相方も2回程成功して大喜びでした。
 この駅の反対側を線路沿いにおりますが、ここも案内板がなくて困りました。途中には紀貫之の墓があるということでしたが、今回はパスで下って行くとグラウンドに出ます。ここが比叡山高校野球部の練習場でした。しかもグラウンドとクラブハウスの狭い間を抜けていきます。これはルートとして正しいのか分かりませんが、選手たちに声がかけられてうれしかったです。今年の甲子園を楽しみにしています。
 ヤマピと御朱印と比叡山高校野球部と、とても楽しい登りはじめの山行になりました。体力的にも2ヶ月のブランクにちょうどあった山だったような気がします。
 今年もがんばって登ります。みなさんよろしくお願いします。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 御朱印 山行 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ