ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795817 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

武川岳 妻坂峠から横瀬双子山へ

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武甲山一の鳥居駐車場
道の駅 果樹公園あしがくぼ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
9分
合計
3時間46分
S一の鳥居(武甲登山道入口)08:3109:14妻坂峠09:1509:46武川岳09:5010:04蔦岩山10:36焼山10:3711:16二子山 雄岳11:1711:22二子山 雌岳11:2412:13芦ヶ久保第2駐車場12:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の鳥居駐車場と双子山登山口それぞれ登山ポストがありました。
妻坂峠までは特に問題無い登山道です。
武川岳直下は岩場混じりの急坂です。
縦走路の急坂部には補助ロープが張ってありました。
横瀬双子山の雄岳の登りは迂回ルートがありました。
横瀬双子山の雌岳の下りも土の急坂ですがロープがずっと張ってあります。

その他周辺情報温泉 : いこいの村ヘリテイジ美の山 880円 11〜22時
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

武甲山の登山口である一の鳥居駐車場から妻坂峠へスタートします。
2016年01月11日 08:26撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の登山口である一の鳥居駐車場から妻坂峠へスタートします。
妻坂峠へ向かいます。
2016年01月11日 08:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠へ向かいます。
林道を横切り登山道へ。
2016年01月11日 08:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切り登山道へ。
登山道は水で削られているようです。
2016年01月11日 08:44撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は水で削られているようです。
向かう先に橋があるようです。
2016年01月11日 08:58撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう先に橋があるようです。
武川岳の山頂部が見えました。
2016年01月11日 09:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳の山頂部が見えました。
1
崩落部に橋が掛けてありました。
2016年01月11日 09:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落部に橋が掛けてありました。
妻坂峠に到着しました。ここには二回目です。
2016年01月11日 09:11撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠に到着しました。ここには二回目です。
妻坂峠から木の隙間に見える武甲山です。
2016年01月11日 09:11撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠から木の隙間に見える武甲山です。
妻坂峠から武川岳へ向かいます。
2016年01月11日 09:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠から武川岳へ向かいます。
1
大持山から小持山、武甲山へとつながる稜線です。
2016年01月11日 09:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山から小持山、武甲山へとつながる稜線です。
2
緩やかになってもう少しで武川岳の山頂です。
2016年01月11日 09:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかになってもう少しで武川岳の山頂です。
2
峠の反対側は山ばかりです。
2016年01月11日 09:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の反対側は山ばかりです。
2
武川岳の山頂です。休憩している人が数組でした。
2016年01月11日 09:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳の山頂です。休憩している人が数組でした。
3
武川岳の山頂から双子山方面へと向かいます。
2016年01月11日 09:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳の山頂から双子山方面へと向かいます。
縦走路の両脇には木が生えています。
2016年01月11日 09:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の両脇には木が生えています。
東京方面です。ビル群やスカイツリーも見えます。
2016年01月11日 09:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京方面です。ビル群やスカイツリーも見えます。
2
武川岳の次の1004mピークは蔦岩山と言うようです。
2016年01月11日 10:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳の次の1004mピークは蔦岩山と言うようです。
真横からの武甲山ですが枝が邪魔です。
2016年01月11日 10:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真横からの武甲山ですが枝が邪魔です。
1
林道で登山道が切れるので一旦林道に降ります。
2016年01月11日 10:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で登山道が切れるので一旦林道に降ります。
看板通りに200m程林道を歩きます。
2016年01月11日 10:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板通りに200m程林道を歩きます。
林道から少し開けて武甲山が見え易くなりました。
2016年01月11日 10:20撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から少し開けて武甲山が見え易くなりました。
1
焼山の山頂です。展望ポイントです。
2016年01月11日 10:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山の山頂です。展望ポイントです。
2
焼山から向かう先の横瀬双子山です。
2016年01月11日 10:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山から向かう先の横瀬双子山です。
2
焼山からの武甲山です。
2016年01月11日 10:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山からの武甲山です。
2
武甲山の脇に見える両神山です。
2016年01月11日 10:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の脇に見える両神山です。
3
浅間山が少し見えました。
2016年01月11日 10:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山が少し見えました。
上越国境の山が白く見えます。
2016年01月11日 10:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越国境の山が白く見えます。
武甲山の上部はいまだに削られています。
2016年01月11日 10:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の上部はいまだに削られています。
2
横瀬双子山は目の前です。
2016年01月11日 10:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬双子山は目の前です。
1
横瀬双子山へ向け登ります。
2016年01月11日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬双子山へ向け登ります。
双子山雄岳の直下は岩場になっています。
2016年01月11日 11:09撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山雄岳の直下は岩場になっています。
双子山雄岳の山頂です。
2016年01月11日 11:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山雄岳の山頂です。
一旦下って双子山雌岳の山頂です。
2016年01月11日 11:19撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って双子山雌岳の山頂です。
浅間神社経由コースはあしがくぼの氷柱期間中は通行止めになっています。
2016年01月11日 11:19撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社経由コースはあしがくぼの氷柱期間中は通行止めになっています。
双子山雌岳の直下は急降下でロープが張ってありました。
2016年01月11日 11:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山雌岳の直下は急降下でロープが張ってありました。
1
指導標に従い鋭角に曲がります。
2016年01月11日 11:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標に従い鋭角に曲がります。
沢の底には白い石灰岩が見えていました。
2016年01月11日 11:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の底には白い石灰岩が見えていました。
横瀬双子山の登山道には学習登山の看板が所々に設置してありました。
2016年01月11日 11:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬双子山の登山道には学習登山の看板が所々に設置してありました。
トンネルをくぐって道の駅果樹公園あしがくぼへ向かいます。
2016年01月11日 12:08撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐって道の駅果樹公園あしがくぼへ向かいます。

感想/記録

武甲山から大持山へと歩いたルートに繋げるように、一の鳥居から妻坂峠を経由して武川岳へ登ります。
下山は稜線を縦走し双子山を経由して芦ヶ久保へ降ります。
パートナーには一の鳥居から道の駅まで車で移動してもらいました。
山は正月に登ったきりで正月太りで体重がかなり増加してしまいました。
冬なので枝から葉が落ちて景色は見えても、枝が邪魔でスカッとした景色は、武川岳の登りと焼山からが一番の展望ポイントでした。
芦ヶ久保の氷柱イベント中なので浅間神社経由コースは通行止めでした。
アップダウンがあり滑りやすそうな急坂が多く、思いの外時間がかかりました。
下山後、不動の湯に寄ったものの、貸切で入浴できず代わりに、運び湯ですが温泉利用の、いこいの村ヘリテイジ美の山で汗を流しました。秩父のやまなみの景色が良かったです。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/10
投稿数: 73
2016/1/14 22:21
 逆巡りで
私もこのコースを逆に行くことがあります。
二子山〜焼山〜武川岳〜妻坂峠〜大持山〜小持山〜武甲山〜浦山口と。
焼山頂上の辺り、本当に見晴らしが良いですよね。
あの狭い辺りだけ、アルプスの稜線のようです。
登録日: 2015/3/12
投稿数: 68
2016/1/15 21:15
 Re: 逆巡りで
TheDainagonさんこんにちは。
今回歩いた感じでは逆コースの方が歩きやすそうで、武甲山経由で浦山口まで行くと駅と駅でアクセスがよさそうですね。
稜線上はなかなか歩いても武甲山がすかっと見える所が無くて焼山の景色は良かったです。
秩父はルートが豊富ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 崩落 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ