ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795979 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山 夜叉神峠から観音岳へ

日程 2016年01月09日(土) 〜 2016年01月10日(日)
メンバー YAMA555(食事), その他メンバー3人
天候晴れ 稜線は風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地元草加から首都高新郷IC〜中央道の甲府昭和ICでおりて下道で夜叉神峠駐車場へ。
5時30分に出てコンビニ・SA寄って結構時間使ったので9時到着。
夜叉神峠駐車場にはトイレ有り。30〜40台位車停まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間50分
休憩
29分
合計
6時間19分
S夜叉神峠登山口09:1610:28夜叉神峠10:32夜叉神峠小屋10:4712:36杖立峠13:41火事場跡13:5014:56苺平15:06辻山15:1115:18苺平15:35南御室小屋
2日目
山行
8時間23分
休憩
54分
合計
9時間17分
南御室小屋06:1607:45砂払岳07:4607:51薬師岳小屋07:5308:32鳳凰山08:4009:11薬師岳09:20薬師岳小屋09:25砂払岳09:2609:54南御室小屋10:2411:17苺平11:1812:10火事場跡13:11杖立峠13:1214:28夜叉神峠小屋14:3714:41夜叉神峠14:4215:31夜叉神峠登山口15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはEtrex20のGPSデータです。
今回はかなりゆっくりしたペースで歩いています。30分に一本5〜10分位の休憩をはさみながらの登りのため、休憩時間反映していませんが結構休んでいるかも。
コース状況/
危険箇所等
●夜叉神の森〜夜叉神峠
普通に雪なし。以前歩いた時には急に感じたが意外に緩やかでした。夜叉神峠付近が若干道凍結しています。
夜叉神峠はこの時期木々が枯れていて展望最高ですね。
テント場は水がないので、雪がないと結構きついかも。

●夜叉神峠〜杖立峠〜苺平
夜叉神峠からの緩やかな下りはガチンガチンに凍結しています。
杖立峠までは斑に凍結、下山時はスリップ注意。アイゼンをつけるほどでもない。
苺平付近でようやく薄い雪があり、凍結よりも歩き易い。

●苺平〜南御室小屋・辻山
苺平から破線辻山へ。雪がついたらルートはわかりづらそうです。
辻山は南ア、薬師岳の展望最高、時間があれば立ち寄ることをおすすめします。
南御室小屋までは緩やかな下りで雪あり。

◎南御室小屋
テン場1人500円。
水場生きていました(写真参照)。
夕方は西側樹林帯のため日が入りません。

●南御室小屋〜薬師岳〜観音岳
しばらくは樹林帯歩き。日の出みたいなら1時間30分前に出たほうがよいでしょうか。森林限界に達すると白砂と巨石の稜線歩きです。雪はほとんどなし。
ただし強風なので防寒はしっかりしていくこと。
危険箇所はないですが、岩の上とかアイゼンつけて歩くので引っ掛けは注意。
観音岳までも強風です。観音岳まで行くと地蔵岳、甲斐駒ヶ岳が間近に見えます。

その他周辺情報●温泉(白根桃源天笑閣)
車で約30分くらい降ったところ。600円也。
鍵つきロッカーあり。着替え室には100円返却式コインロッカーあり。
シャンプー、ボディーシャンプーあり。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

甲府盆地が見えてきました。目の前には南アの絶景が!
でも例年に比べて白いのは頭のほうだけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地が見えてきました。目の前には南アの絶景が!
でも例年に比べて白いのは頭のほうだけです。
1
夜叉神の森駐車場に到着しました。
夏はいつも駐車場の心配しなければならないほど混んでいますが、冬は心配ないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神の森駐車場に到着しました。
夏はいつも駐車場の心配しなければならないほど混んでいますが、冬は心配ないですね。
冬山装備をしていざ夜叉神峠に向けてGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬山装備をしていざ夜叉神峠に向けてGO!
久しぶりの冬山テント泊装備は重いッス。
でも登り始め全く雪がなくて秋みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの冬山テント泊装備は重いッス。
でも登り始め全く雪がなくて秋みたい。
1
夜叉神峠近くになると雪はないも、登山道は凍結箇所が多々あります。足元は秋道よりも注意が必要。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠近くになると雪はないも、登山道は凍結箇所が多々あります。足元は秋道よりも注意が必要。
夜叉神峠に到着しました。・・・あれ?2009年に登った時には案内板は木製だったような。それにしても南ア3,000mの稜線が美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠に到着しました。・・・あれ?2009年に登った時には案内板は木製だったような。それにしても南ア3,000mの稜線が美しいです。
5
青空に白銀の峰々、北岳から間ノ岳きれいだな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に白銀の峰々、北岳から間ノ岳きれいだな〜。
7
夜叉神峠からの下り、カチンコチンに凍結していて注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠からの下り、カチンコチンに凍結していて注意。
富士山も最高に綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も最高に綺麗です。
6
枝立峠行くまでに標高上げていくと凍結箇所多数。下りは注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝立峠行くまでに標高上げていくと凍結箇所多数。下りは注意。
枝立峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝立峠に到着。
山火事跡付近。少し展望が開けています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山火事跡付近。少し展望が開けています。
1
山火事跡付近でいったん南アの展望よくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山火事跡付近でいったん南アの展望よくなります。
1
振り返ると富士山も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山も。
4
だんだんと凍結箇所のほうが増えていく。雪が積もっているほうが歩き易いかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと凍結箇所のほうが増えていく。雪が積もっているほうが歩き易いかも。
苺平登ってくると大分雪があります。
ようやく雪山に来た雰囲気になってきて嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苺平登ってくると大分雪があります。
ようやく雪山に来た雰囲気になってきて嬉しい。
仲間には先に行ってもらい、一人デポして辻山へひとっとび。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間には先に行ってもらい、一人デポして辻山へひとっとび。
約10分で辻山へ到着。展望が本当にいいよ。
白峰の稜線が一望できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約10分で辻山へ到着。展望が本当にいいよ。
白峰の稜線が一望できます。
3
そして明日登る薬師岳が目の前に。まだまだ高いね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして明日登る薬師岳が目の前に。まだまだ高いね〜。
1
急ぎメンバーに追いつく。程なく南御室小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぎメンバーに追いつく。程なく南御室小屋が見えてきました。
1
南御室小屋、営業していましたね。テン場代1人500円なり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南御室小屋、営業していましたね。テン場代1人500円なり。
テントサイトは結構盛況でした。一番手前が我が家です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントサイトは結構盛況でした。一番手前が我が家です。
5
雪少ないので水出てなかったらと思ったら水場も生きていて良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪少ないので水出てなかったらと思ったら水場も生きていて良かったです。
水これだけでていれば問題なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水これだけでていれば問題なし。
2
冷たいですが作るよりは楽チンですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たいですが作るよりは楽チンですね♪
1
夕飯は正月の気分でモチを焼いて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯は正月の気分でモチを焼いて。
1
あらかじめ切ってきた大根、人参、鶏肉、せり、ゆず、醤油で味付けしてお雑煮を作りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらかじめ切ってきた大根、人参、鶏肉、せり、ゆず、醤油で味付けしてお雑煮を作りました。
1
2日目。早朝4時半起床6時15分ヘッドライト・アイゼンを装着して登り始めます。残念ながら森林限界に達する前に日の出となってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。早朝4時半起床6時15分ヘッドライト・アイゼンを装着して登り始めます。残念ながら森林限界に達する前に日の出となってしまいました。
3
もう少し早く出ていればピンクに染まった南アが見えたのに、悔しいです(T T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し早く出ていればピンクに染まった南アが見えたのに、悔しいです(T T)
4
振り返るとまだあけたばかりの空に富士山が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとまだあけたばかりの空に富士山が。
2
おー青空が見えてきたよ。そろそろか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー青空が見えてきたよ。そろそろか。
ようやく森林限界が近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく森林限界が近づいてきました。
そして北岳と間ノ岳がドーン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北岳と間ノ岳がドーン。
7
巨石が散在する地帯に突入。稜線は雪ないね本当に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石が散在する地帯に突入。稜線は雪ないね本当に。
1
アイゼンをはきながら岩場を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンをはきながら岩場を歩きます。
そして薬師岳が見えてきました。左奥は観音岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして薬師岳が見えてきました。左奥は観音岳。
5
薬師小屋3張りテントあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師小屋3張りテントあり。
良い青空ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い青空ですね。
1
仲間は3人薬師岳までということで、薬師小屋付近から単独で観音岳へスタート。先に薬師に到着しました。う〜ん素晴らしい展望だよ^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間は3人薬師岳までということで、薬師小屋付近から単独で観音岳へスタート。先に薬師に到着しました。う〜ん素晴らしい展望だよ^^
5
薬師岳の巨石と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳の巨石と富士山。
2
仲間が後から登ってきますが先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間が後から登ってきますが先を急ぎます。
4
これから向かう観音岳の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう観音岳の稜線。
4
歩き始めて振り返ると仲間が登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて振り返ると仲間が登ってきました。
1
観音岳までの稜線は風が強いです。当初は仙丈岳も計画に出ていましたがあっちはもっと凄いんだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳までの稜線は風が強いです。当初は仙丈岳も計画に出ていましたがあっちはもっと凄いんだろうな。
1
青空に向かって登っていく感じですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって登っていく感じですよ。
2
観音岳に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳に到着!
2
富士山もスッキリ見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もスッキリ見えます。
3
観音岳まで登らないと見えない鳳凰三山の象徴「オベリスク」
2009年にはガスで見えなかったここからは見えなかった景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳まで登らないと見えない鳳凰三山の象徴「オベリスク」
2009年にはガスで見えなかったここからは見えなかった景色です。
7
そしてオベリスクの左に突き出る南アの雄「甲斐駒ヶ岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてオベリスクの左に突き出る南アの雄「甲斐駒ヶ岳」
2
南アの女王、仙丈岳。綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの女王、仙丈岳。綺麗です。
4
圧巻なのは白銀の雄雄しい「北岳」
でも今年は雪少ないな、こりゃ登るチャンスでもありそうですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻なのは白銀の雄雄しい「北岳」
でも今年は雪少ないな、こりゃ登るチャンスでもありそうですね。
9
仲間は先に戻っているので、この稜線を急ぎ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間は先に戻っているので、この稜線を急ぎ戻ります。
2
薬師岳と富士山良い眺めですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳と富士山良い眺めですよね。
5
薬師岳に到着。観音岳往復で1時間というところでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。観音岳往復で1時間というところでしょうか。
1
薬師岳から富士山と麓の甲府盆地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳から富士山と麓の甲府盆地。
5
そして記念にもう一度道標と北岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして記念にもう一度道標と北岳。
7
南御室小屋でテントを撤収して戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南御室小屋でテントを撤収して戻ります。
1
下山後は温泉で汗を流して年初めの山も無事終了。
今年も良い山いけそうな幸先良いスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は温泉で汗を流して年初めの山も無事終了。
今年も良い山いけそうな幸先良いスタートです。
1

感想/記録

いよいよ新しい年がスタートしました。当初は八ヶ岳を計画していましたが雪があまりにもなさそうということで急遽南ア鳳凰三山に計画を変更しました。

夜叉神からの鳳凰三山は2009年の夏に登ってから実に7年ぶり。あの時は三山の稜線でガスに阻まれオベリスクの登った、鳳凰小屋のトイレがきつかった、タカネビランジが美しかった、虫がすごかったことくらいしか印象に残ってなかったが、今回は改めて鳳凰三山の素晴らしさを体感した。南ア日本最長の3,000mの稜線(北岳〜間ノ岳〜農鳥岳)の白銀の姿はまさに絶景!
この時期にしては異常な苺平までほぼ雪がないためラッセルなし、とても歩き易いのが幸いした。

今回の山行では昨年沢登りや谷川東尾根を歩いた師匠ともいうべき74歳の先輩もテント泊にもかかわらず一緒だったので余計に嬉しいシーズン初山行。歩くペースはちょっと遅くなってはいるが、この年齢でテント泊出来るのだから尊敬する。私も70歳までは同じように歩けるようになりたいものだ。

年初めに富士山もドーンと見えるし最高の山歩きで。幸先良いスタートが切れました。今年は良い山ドンドン行きます!
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

kaz
登録日: 2008/8/24
投稿数: 254
2016/1/13 22:54
 辻山にも寄ったんですね(^^)
YAMA555さん、今年もよろしくお願いします。
今年最初の登山が天候最高で良かったですね、それにしても雪少ないですね。

途中で辻山にも寄ったんですね、私も昨シーズンの残雪期にここにはじめて寄って、存外の好展望地にビックリしたときの記憶が蘇ってきましたよ(^^)

さて、少ないと言えども、雪山シーズン。
ぜひどこかご一緒したいです、よろしくお願いします<(_ _)>
登録日: 2009/11/28
投稿数: 256
2016/1/15 1:13
 辻山忘れてませんでしたよ(^^)
kazさん、コメントありがとうございます。
辻山は良い場所だというのを読んで南御室に泊まる時には絶対寄ってやろうと思っていました。目の前の南アの稜線は素晴らしい展望でした。積雪が多くて薬師敗退って時には、こちらに登頂でも充分満足感ありますよね。
少し寒くなってきて積雪も持ち直してきてくれると嬉しいですね。まずはご一緒する日程決めましょうか。決めないと始まらないので。今年もよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ