ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795993 全員に公開 ハイキング中国山地西部

鷹ノ巣山922m(雪無し・・)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ohkamo, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道からだと西条インターを下りて国道375号を北上し「湖畔の里福富」先の信号交差点を過ぎたところから左折して県央の森森林公園を目指す。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
1時間30分
合計
3時間40分
S下の登山口11:2011:40尾根取り付き11:5012:25ブナ林説明板12:3512:40鷹の巣山13:5014:30鞍部14:55上の登山口15:00下の登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

下の登山口に車をとめた。11時20分に出発して車止めのチェーンをくぐって林道を登っていく
2016年01月10日 11:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の登山口に車をとめた。11時20分に出発して車止めのチェーンをくぐって林道を登っていく
右手に伐採地が見える
2016年01月10日 11:26撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に伐採地が見える
ミニ崩落場
2016年01月10日 11:30撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ崩落場
のんびり歩いて15分で水場に到着
2016年01月10日 11:34撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり歩いて15分で水場に到着
11時40分に尾根への取り付きに到着
2016年01月10日 11:42撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時40分に尾根への取り付きに到着
10分休憩して植林の中の尾根へ
2016年01月10日 11:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分休憩して植林の中の尾根へ
右にカーブしていくと丸太ベンチがでてきてここで休憩
2016年01月10日 12:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にカーブしていくと丸太ベンチがでてきてここで休憩
左へとカーブし登っていく
2016年01月10日 12:06撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へとカーブし登っていく
いったん斜度が落ちてロープのはってある一番の急登へ
2016年01月10日 12:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん斜度が落ちてロープのはってある一番の急登へ
1
雨が降ると滑って泥んこになりそう
2016年01月10日 12:15撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ると滑って泥んこになりそう
急登は5分で終わり植林帯も終わる
2016年01月10日 12:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は5分で終わり植林帯も終わる
12時25分にブナの看板の手前から右へ下りてブナ林の中の水場へ
2016年01月10日 12:26撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時25分にブナの看板の手前から右へ下りてブナ林の中の水場へ
ここは心をいやしてくれる♪
2016年01月10日 12:27撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは心をいやしてくれる♪
10分ほどブナ林を満喫して山頂へ。この先に朽ちた倒木があるが去年11月と比べて小さくなっている感じがする
2016年01月10日 12:37撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどブナ林を満喫して山頂へ。この先に朽ちた倒木があるが去年11月と比べて小さくなっている感じがする
11時40分に山頂に到着
2016年01月10日 12:40撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時40分に山頂に到着
霞があるので四国は見えない 開放感あふれる草原の山頂
2016年01月10日 13:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞があるので四国は見えない 開放感あふれる草原の山頂
道の駅 湖畔の里福富の駐車場には一杯車がとまっている
2016年01月10日 13:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅 湖畔の里福富の駐車場には一杯車がとまっている
普段ならこの時期は北の山々はみな雪化粧をしているけどスキー場が白くなっているのが見えるだけ
2016年01月10日 13:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段ならこの時期は北の山々はみな雪化粧をしているけどスキー場が白くなっているのが見えるだけ
13時50分にカンノ木山分岐を目指し北へと下っていく
2016年01月10日 13:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時50分にカンノ木山分岐を目指し北へと下っていく
草原で寝転がって頭は草付・・。
2016年01月10日 13:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原で寝転がって頭は草付・・。
カンノキ山との分岐に到着した(14時30分)
2016年01月10日 14:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンノキ山との分岐に到着した(14時30分)
鞍部から右へと下り小川を渡り
2016年01月10日 14:40撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から右へと下り小川を渡り
折れた細い木をくぐり
2016年01月10日 14:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折れた細い木をくぐり
14時55分に上の登山口に到着
2016年01月10日 14:55撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時55分に上の登山口に到着
舗装路を5分歩いて下の登山口に。次回は雪遊びそり遊びが
できる雪の鷹ノ巣山へ登りたい
2016年01月10日 14:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を5分歩いて下の登山口に。次回は雪遊びそり遊びが
できる雪の鷹ノ巣山へ登りたい
1
撮影機材:

感想/記録
by ohkamo

 久しぶりに家族みんなでホームゲレンデの鷹ノ巣山へ向かった。例年だと雪が積も
っているはずだけども今日は期待できそうにない。西条方面から国道375号を経て県
央の森公園方面へ。

 県央の森公園手前にある林道を経て南側からの尾根を登るルートの登山口(下の登
山口)に車をとめた。伐採工事は行われておらずとめることができた。車は3台とま
っている。

 11時20分に出発して車止めのチェーンをくぐって林道を登っていく。親子連れが
下りてきた。大きな犬を二匹連れている。こちらの犬はパピヨンで小さいけど一生懸
命吠えている。

 のんびり歩いて15分で水場に到着した。ポカポカ陽気で気温が高くて凍っておら
ず。11時40分に尾根への取り付きに到着した。いつも通り岩の上に座って少し休憩
した。

 10分休憩して植林の中の尾根を登る。少し急な尾根道を登っていくと右にカーブし
ていく。そこには丸太ベンチがある。いったん斜度が落ちてロープのはってある一番
の急登へ。ここは雨が降ると滑って泥んこになりそう。そんな急登も5分で終わり植
林帯も終わる。

 そこから葉の散った灌木帯となり、登山道へ日が照り明るくなる。12時25分にブ
ナの看板の手前から右へ下りてブナ林の中の水場へ。水汲みにたまった水はさすがに
凍っている。子供は面白そうに手に取り遊んでいる。犬は自由にあちこち探検してい
る。

 10分ほどブナ林を満喫して山頂へ向かう。この先に朽ちた倒木があるが去年11月
と比べて小さくなっている感じがする。12時40分に山頂に到着した。もう時間が遅
いのでみんな下りたようで誰もいない。日が陰ると寒いけど日が射すと暑いくらい
だ。道の駅 湖畔の里福富の駐車場には一杯車がとまっている。霞があるので四国は
見えない。小屋の二階へ上がるいつもならこの時期北の山々はみな雪化粧をしている
けどスキー場が白くなっているのが見えるだけ。

 昼食をとりのんびりまったりして13時50分にカンノ木山分岐を目指し北へと下っ
ていく。右手は植林だけど少し入るとブナ林が広がっておりそこからカンノ木山が見
える。急な下りを過ぎてもう一度急になりカンノキ山との分岐に到着した(14時30
分)。

 そこから右へと下り小川を渡り折れた細い木をくぐり14時55分に上の登山口に到
着した。そこから5分歩いて下の登山口に。もうみんな下りて車はいない。次回は雪
遊びそり遊びができる雪の鷹ノ巣山へ登りたい。









訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 林道 水場 崩落 倒木 ブナ 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ