ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796029 全員に公開 ハイキング甲信越

快晴の瑞牆山とカンマンボロン探索

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー HikaruandyTaka
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本谷釜瀬林道とみずがき林道の合流部のゲート前に車を停めた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間57分
合計
6時間55分
Sスタート地点08:1510:41大ヤスリ岩10:5711:01瑞牆山12:3213:28不動滝13:3814:15林道小川山線終点14:43みずがき山自然公園15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
不動滝下部の登山道は湧き水がツルツルに凍っており、ちょっと危険。
瑞牆山山頂北面付近はツルツルに凍っていた。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

本谷釜瀬林道とみずがき林道の合流部のゲート前に車を停めてカンマンボロンを探しに行きます。
2016年01月09日 08:22撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷釜瀬林道とみずがき林道の合流部のゲート前に車を停めてカンマンボロンを探しに行きます。
1
ここから入って行きました。
2016年01月09日 08:39撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入って行きました。
赤↑通りに進みます。
2016年01月09日 09:13撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤↑通りに進みます。
ここら辺りか…
2016年01月09日 09:22撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺りか…
1
カンマンボロンです。
2016年01月09日 09:26撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンマンボロンです。
3
たくましく生き伸びている石楠花。
2016年01月09日 09:53撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくましく生き伸びている石楠花。
プレート
2016年01月09日 10:14撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレート
岩が現れ元気が出る^^
2016年01月09日 10:20撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が現れ元気が出る^^
2
途中で富士山が見えた!
2016年01月09日 10:22撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で富士山が見えた!
1
標識
2016年01月09日 10:26撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識
朝は八つにはガスだらけでしたがだいぶ取れてきました。
2016年01月09日 10:43撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は八つにはガスだらけでしたがだいぶ取れてきました。
1
富士山と金峰山など。
2016年01月09日 10:48撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と金峰山など。
1
瑞牆山々頂
2016年01月09日 11:11撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山々頂
3
金峰山、五丈岩
2016年01月09日 11:12撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山、五丈岩
4
中央はプリンスとプリンセス(甲斐駒と仙丈ヶ岳)
2016年01月09日 11:15撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央はプリンスとプリンセス(甲斐駒と仙丈ヶ岳)
3
瑞牆山を北面を下るといきなりの雪。
スパイクを装着。
2016年01月09日 12:33撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山を北面を下るといきなりの雪。
スパイクを装着。
1
だいぶ降りてきて、氷もなくなったので、
ここからはスパイクを外しました。
2016年01月09日 13:07撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきて、氷もなくなったので、
ここからはスパイクを外しました。
1
夫婦岩
2016年01月09日 13:16撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩
1
下まツララがで凍っていました。
自然の芸術品!綺麗です。
2016年01月09日 13:20撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下まツララがで凍っていました。
自然の芸術品!綺麗です。
3
不動滝。これくらいの凍りかたでした。
2016年01月09日 13:30撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。これくらいの凍りかたでした。
1
氷の上に乗って遊びました^^
2016年01月09日 13:35撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の上に乗って遊びました^^
1
この下りが一番やばかった所。
氷の上は歩けないので画面右側を下っていきました。
2016年01月09日 13:43撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下りが一番やばかった所。
氷の上は歩けないので画面右側を下っていきました。
2
手すりの何に注意なのか?
2016年01月09日 13:53撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりの何に注意なのか?
帰ってきた。
2016年01月09日 14:51撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきた。
3

感想/記録
by Hikaru

会社のメンバーと瑞牆山に行ってきました。
途中、カンマンボロンを探索してから瑞牆山へ登り、
不動滝方面にへ下山する周遊コースをとりました。

瑞牆山への登りは南斜面であり、雪はありませんでした(今年が特別暑いので)。
瑞牆山まであと10分の看板からは北面で溶けては凍りを繰り返したようで
ツルツルの氷の塊が待っていました。
山頂付近はスパイクがあれば安心でした。
ストックでOKで、ピッケルも不要です。
不動滝への周回コースの北斜面は雪が着いていたためスパイクを装着して降りました。
途中に凄い氷の塊が下り登山道を覆っており、ここだけが一番危険なツルツルな状態でした。

結局6本軽アイゼンは使わず不要でした。
訪問者数:429人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ