ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796145 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

稲穂嶺

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー nakasonegrpn(CL), spoongalaxyhardyyf-zeek, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銀山駅に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
25分
合計
2時間55分
S銀山駅10:2511:45稲穂嶺12:1013:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天気は曇時々晴れ。まず銀山駅に着いて向こうのホームに渡る。渡る場所っぽいものがある。ホーム裏からすぐにトレースもあるが、それには乗らずホームの端からスキーを履き、線路沿いにしばしすすむ。線路の側を通るが、一番近づくところで線路から2m程度でその場面も短いから危険はないと思う。尾根取り付き直前で、幅50cmほどの流れのない沢をスノーブリッジでプチ渡渉した。尾根に取り付くとトレースがいくらかある。けっこう人が入っているのだなという印象。下部は木の密度は普通程度。密過ぎて滑れないということはない。登って行くと半ばでブル道と鉄塔がある。その後ピンクテープもたまにある。ルートの終盤は木が少し疎になり滑りやすい。ピークには何もない。ピークからCo490まで滑って、希望者のみ空荷で登り返してもう一回滑った。帰りに別ルートっぽい外国人6人位の集団を見た。
適度・手軽で良いスキー山行だった。
その他周辺情報鶴亀温泉の湯の色で驚いた。酸化鉄っぽい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

取り付き尾根手前で水が流れていてプチスノーブリッジで渡渉
2016年01月11日 10:33撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き尾根手前で水が流れていてプチスノーブリッジで渡渉
1
出だしの樹林はこんな感じ。ウザったくはない
2016年01月11日 10:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしの樹林はこんな感じ。ウザったくはない
1
割と笹が見える
2016年01月11日 10:48撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割と笹が見える
送電線に当たる。
2016年01月11日 10:54撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線に当たる。
ピンクテープも。この後もあったから別ルートにピンクテープがあってそれに合流したのかな?
2016年01月11日 11:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープも。この後もあったから別ルートにピンクテープがあってそれに合流したのかな?
上部は疎になってくる
2016年01月11日 11:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は疎になってくる
ピークから
2016年01月11日 11:42撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから
1
ピーク写真。意図せずぼやけてしまった。しかも一人隠れてる
2016年01月11日 12:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク写真。意図せずぼやけてしまった。しかも一人隠れてる
5
Co500くらいの一番いい斜面
2016年01月11日 12:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Co500くらいの一番いい斜面
3
下りのスキー
2016年01月11日 12:39撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのスキー
2
下部は木が多めでスキー下手にはちょいこわ
2016年01月11日 12:54撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部は木が多めでスキー下手にはちょいこわ
1
線路沿いを帰る。
2016年01月11日 13:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路沿いを帰る。
1

感想/記録

登り始めは笹が散見されスキーが楽しいか不安だったが全く問題なく滑れた。雪質は良くスキーをコントロールしやすい。
マイナーな山だと思って行ってみたら意外とトレースがあり、ワイワイ来てる人たちもいた。知る人ぞ知る山だったのかな。新版雪山ガイドにも追加されたそうだし、賑わいすぎる前に行っておくのが吉でしょう。山自体、札幌から割と近くルートは短いのでお手軽。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 スノーブリッジ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ