ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796282 全員に公開 ハイキング富士・御坂

高座山・杓子山・鹿留山・石割山(ついでに楢尾山!)

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー yama-ari(CL), reg(食事)
天候■高座山 07:23 晴れ 1℃ 無風
■杓子山 08:33 晴れ 1℃ 風速3〜4m(体感)
■鹿留山 10:03 くもり -1℃ 無風 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一台を石割山登山口の駐車場にデポし、もう一台で鳥居地峠の駐車スペースに向かいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
2時間0分
合計
6時間53分
S杓子山登山口06:5607:23高座山07:3508:06大榷首峠08:33杓子山09:3109:56子ノ神10:03鹿留山10:1010:16子ノ神10:53立ノ塚峠11:08楢尾山11:2011:39加瀬山11:4212:08二十曲峠12:3213:04石割山13:16一ノ砂ノ沢ノ頭13:45石割山登山口13:4913:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■全体として
 標識はあります。雪はありません。危険個所はありませんが、高座山と鹿留山は急登です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 携帯食 水2.0L

写真

鳥居地峠近くの杓子山登山口から出発します。
2016年01月11日 06:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居地峠近くの杓子山登山口から出発します。
1
高座山(たかざすやま)の急登が見えてきました。
2016年01月11日 07:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座山(たかざすやま)の急登が見えてきました。
1
高座山の登山道から振り返って富士山。いい景色です。
2016年01月11日 07:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座山の登山道から振り返って富士山。いい景色です。
3
高座山山頂。一部展望。富士山方面だけが見えます。
2016年01月11日 07:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座山山頂。一部展望。富士山方面だけが見えます。
1
おおざす峠を経由して、
2016年01月11日 08:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおざす峠を経由して、
杓子山山頂に到着。しばらしいパノラマ眺望!
2016年01月11日 08:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子山山頂に到着。しばらしいパノラマ眺望!
7
特に、杓子山からみる南アは絶景です!
2016年01月11日 08:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に、杓子山からみる南アは絶景です!
2
白峰三山。右端に仙丈ケ岳も見えます。
2016年01月11日 08:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。右端に仙丈ケ岳も見えます。
3
右から、悪沢岳、赤石岳、聖岳。
2016年01月11日 08:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から、悪沢岳、赤石岳、聖岳。
2
大菩薩嶺(左)から、雲取山(中やや右)、鷹ノ巣山(右)もよく見えます。
2016年01月11日 08:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺(左)から、雲取山(中やや右)、鷹ノ巣山(右)もよく見えます。
1
大月アルプスもよく見えます。はるか彼方には筑波山も。手前左は道志二十六夜山。
2016年01月11日 08:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月アルプスもよく見えます。はるか彼方には筑波山も。手前左は道志二十六夜山。
1
東京湾が輝いています。
2016年01月11日 08:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾が輝いています。
1
富士山に怪しい雲がかかりはじめてきました。これもまた絵になるのが、秀麗のすばらしさ!
2016年01月11日 08:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に怪しい雲がかかりはじめてきました。これもまた絵になるのが、秀麗のすばらしさ!
4
ここで、regさんのヤマ飯。杓子山だけに杓子がついています。
2016年01月11日 08:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、regさんのヤマ飯。杓子山だけに杓子がついています。
5
1時間、杓子山でゆっくりした後、鹿留山(ししどめやま)に向かって出発。
2016年01月11日 09:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間、杓子山でゆっくりした後、鹿留山(ししどめやま)に向かって出発。
1
子ノ神(ねのかみ)。ここから鹿留山まではピストンです。
2016年01月11日 09:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ神(ねのかみ)。ここから鹿留山まではピストンです。
鹿留山。展望なし。
2016年01月11日 10:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿留山。展望なし。
1
鹿留山からの下りは、岩場もありかなりの急坂!
2016年01月11日 10:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿留山からの下りは、岩場もありかなりの急坂!
1
立ノ塚峠(たちんづかとうげ)。
2016年01月11日 10:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ノ塚峠(たちんづかとうげ)。
1
立ノ塚峠を10分進むと、気になる山を発見(写真左。木々の裏)。地図をみると「楢尾山」とあります。地図にない林道が続いているようなので、早速調査開始!
2016年01月11日 11:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ノ塚峠を10分進むと、気になる山を発見(写真左。木々の裏)。地図をみると「楢尾山」とあります。地図にない林道が続いているようなので、早速調査開始!
1
10分で楢尾山に到着! 
2016年01月11日 11:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分で楢尾山に到着! 
1
ヤマレコってなんでしょう!
2016年01月11日 11:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコってなんでしょう!
2
楢尾山の山頂は展望なしですが、木々の間から富士山が見えました。
2016年01月11日 11:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢尾山の山頂は展望なしですが、木々の間から富士山が見えました。
2
加瀬山を通過。加瀬山は展望なし。
2016年01月11日 11:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加瀬山を通過。加瀬山は展望なし。
1
登山道にクマザサが生い茂ってきました。
2016年01月11日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にクマザサが生い茂ってきました。
1
二十曲峠手前の景色。
2016年01月11日 12:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠手前の景色。
3
これで、富士山ともお別れです。
2016年01月11日 12:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで、富士山ともお別れです。
1
二十曲峠。現在は、工事のため車で行けません。静かな二十曲峠です。
2016年01月11日 12:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠。現在は、工事のため車で行けません。静かな二十曲峠です。
1
二十曲峠からは最後の登りです。石割方面はガスってきました。
2016年01月11日 12:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠からは最後の登りです。石割方面はガスってきました。
1
御正体山方面は晴れています。ハガケ山(中やや左のトンガリ)と文台山(左端)の尾根もいかねば。
2016年01月11日 12:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山方面は晴れています。ハガケ山(中やや左のトンガリ)と文台山(左端)の尾根もいかねば。
1
石割山。石割ホワイトです(笑)。
2016年01月11日 13:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山。石割ホワイトです(笑)。
1
石割山登山口まで降りてきました。やや軽めの山行で、14時前に終わりました。
2016年01月11日 13:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山登山口まで降りてきました。やや軽めの山行で、14時前に終わりました。
2

感想/記録

■ひさびさの山梨100
 今回は、山梨100の杓子山制覇と山梨200調査を兼ねて山中湖村の山々に向かいました。山梨100が少なくなってきているので、このカードを切るのはすこし寂しさもあります。
 それにしても、杓子山は噂通りの大展望。山梨100の低山ではその眺望はトップクラスですね。特に、南アが一望できる点は、素晴らしい!
 その他、高座山はぎりぎり山、鹿留山は微妙山といったところでしょうか。
 途中、立ノ塚峠をすぎると、気になる山「楢尾山」を発見。いい林道が続いているようなので、早速調査しました。こじんまりしたいい山頂でしたが、展望がないので、エントリーは難しいかな〜〜
 二十曲峠から石割山に向かう途中に見えた、ハガケ山が妙に気になりました。これも早々に調査したいです。
 春の陽気の年末年始もこの日で終わり。今日は、山梨の山々に雪が降っています。こんどは冬山想定で、山の行先を考えなくては。

<みんなで選ぶ山梨200名山>
http://www.yamareco.com/modules/xsns/?cid=143

感想/記録
by reg

杓子を使うことが必要となるメニューを考えた結果
雑炊にしました。
ただ杓子を使うだけだとつまらないので、石割も意識してみました。
温泉卵の2つ使いで、石割神社の岩に見えますかねえ。


石割雑炊 2人分
<材料>
ご飯 お茶碗2杯くらい
青ネギ たくさん
そこらへんで売ってたタコつみれ 8個
温泉卵 4個
だしのもと、塩


<前日準備>
1 ネギを切っておく

<山で>
1 お湯とだしのもと、塩を合わせてあたためる(スープは多め)
2 ご飯を入れてぐつぐつする
3 石割の岩に見えるようにトッピングし、ねぎをのせる
訪問者数:518人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2091
2016/1/12 17:12
 むむ…むdown
yama-ariさん
regさん

あれあれ??当初の計画とは違うような気がするのはオッサンだけ?coldsweats02
十分な距離ですが、短縮Ver.のような気がするのはオッサンだけ??sad
たぶんhirokさんも思っているはず
オッサンなので記憶が〜農家だけに老化してしまったかな?
倉見さん忘れ去られかわいそー??(笑)
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/1/13 12:07
 Re: むむ…むdown
Kazuhagiさん。
やっぱり、ばれました? 倉見山パス。
倉見と高座で迷ったんですが、
高座山のやや軽め山行を選択しました(笑)
前日夜に深酒してしまって・・・・。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 林道 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ