ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796398 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山三昧の竜ヶ岳

日程 2016年01月08日(金) 〜 2016年01月09日(土)
メンバー kuwachan
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

本栖湖へ向かう国道139号沿いの「道の駅 朝霧」から望む、笠雲をいただく富士山。
2016年01月08日 11:59撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖へ向かう国道139号沿いの「道の駅 朝霧」から望む、笠雲をいただく富士山。
7
こちらは翌日目指す竜ヶ岳。
2016年01月08日 12:01撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは翌日目指す竜ヶ岳。
1
翌日の竜ヶ岳は午前6時頃に本栖湖畔の登山口を出発する予定。真っ暗な時刻だ。駐車場から登山口まで10数分、キャンプ場内の分かりにくい道を進むことになるので、事前にチェックするため本栖湖に立ち寄った。写真は、チェック後、対岸に移動して撮影した本栖湖越しの富士山。富士山を挟み、右に竜ヶ岳、左に“子抱き富士”で人気の大室山。
2016年01月08日 12:28撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の竜ヶ岳は午前6時頃に本栖湖畔の登山口を出発する予定。真っ暗な時刻だ。駐車場から登山口まで10数分、キャンプ場内の分かりにくい道を進むことになるので、事前にチェックするため本栖湖に立ち寄った。写真は、チェック後、対岸に移動して撮影した本栖湖越しの富士山。富士山を挟み、右に竜ヶ岳、左に“子抱き富士”で人気の大室山。
2
宿泊するのは本栖湖お隣、西湖畔の民宿。本栖湖から約9キロ先。せっかくなので新名所「西湖いやしの里 根場(ねんば)」を訪れた。
2016年01月08日 13:06撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊するのは本栖湖お隣、西湖畔の民宿。本栖湖から約9キロ先。せっかくなので新名所「西湖いやしの里 根場(ねんば)」を訪れた。
ここは、かつてあった茅葺き屋根の民家が並ぶ集落を復元したもの。復元された個々の民家は資料館、食堂、地元物産販売所などになっていて、結構楽しめる。
2016年01月08日 13:08撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、かつてあった茅葺き屋根の民家が並ぶ集落を復元したもの。復元された個々の民家は資料館、食堂、地元物産販売所などになっていて、結構楽しめる。
茅葺き屋根越しの富士山もいい。
2016年01月08日 13:24撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅葺き屋根越しの富士山もいい。
1
3時過ぎに到着した西湖畔の民宿。案内された部屋からの西湖越しの富士山展望は、リーズナブルな民宿からの展望とも思えない絶景! 言葉を失った。
2016年01月08日 15:05撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時過ぎに到着した西湖畔の民宿。案内された部屋からの西湖越しの富士山展望は、リーズナブルな民宿からの展望とも思えない絶景! 言葉を失った。
2
風呂に入り、一杯飲りながらのんびりしていたら、富士山に西日が当たりだした。西湖畔へ散歩に出かけた。
2016年01月08日 16:00撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂に入り、一杯飲りながらのんびりしていたら、富士山に西日が当たりだした。西湖畔へ散歩に出かけた。
2
西湖畔は宿の目の前。
2016年01月08日 16:14撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖畔は宿の目の前。
湖越しの富士山はいい。
2016年01月08日 16:20撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖越しの富士山はいい。
1
夕暮れ色が濃くなった。
2016年01月08日 16:28撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ色が濃くなった。
2
望遠に換えて撮った山頂部。この後、宿に戻り、たっぷりの夕飯をお酒とともに頂き、満腹状態で早々に爆睡。未明に目を覚まし見上げた夜空は満天の星。寒さを忘れしばし見入った。
2016年01月08日 16:36撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠に換えて撮った山頂部。この後、宿に戻り、たっぷりの夕飯をお酒とともに頂き、満腹状態で早々に爆睡。未明に目を覚まし見上げた夜空は満天の星。寒さを忘れしばし見入った。
4
9日早朝、登り始めて最初に富士山をスッキリ望める、ベンチがセットされた休憩ポイントから。
2016年01月09日 06:56撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9日早朝、登り始めて最初に富士山をスッキリ望める、ベンチがセットされた休憩ポイントから。
1
後続のカップルにベンチを譲ったら、元気なお嬢さん、いかにも嬉しそうにベンチに飛び乗り、夜明けの富士山を撮り始めた。可愛らしい、いい娘だった。
2016年01月09日 06:57撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続のカップルにベンチを譲ったら、元気なお嬢さん、いかにも嬉しそうにベンチに飛び乗り、夜明けの富士山を撮り始めた。可愛らしい、いい娘だった。
2
初めて富士山の全景を望む。右下の池の左に駐車場が見える。
2016年01月09日 07:08撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて富士山の全景を望む。右下の池の左に駐車場が見える。
御坂山塊はすでに朝日を浴びている。
2016年01月09日 07:16撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山塊はすでに朝日を浴びている。
山頂へのほぼ中間地点に位置する石仏。背後のササ原の道は、常に富士山全景を望みながらの山頂へのなだらかな道。
2016年01月09日 07:23撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へのほぼ中間地点に位置する石仏。背後のササ原の道は、常に富士山全景を望みながらの山頂へのなだらかな道。
石仏に隣接する東屋と富士山。
2016年01月09日 07:24撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏に隣接する東屋と富士山。
高度を上げると、左、富士吉田登山口辺りから朝日が差し込んでいた。
2016年01月09日 07:40撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると、左、富士吉田登山口辺りから朝日が差し込んでいた。
1
さらに高度を上げると、左右両側から日が差しこんでいた。竜ヶ岳山頂まで後20分程の登山道で日の出を待つことにした。
2016年01月09日 07:42撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに高度を上げると、左右両側から日が差しこんでいた。竜ヶ岳山頂まで後20分程の登山道で日の出を待つことにした。
午前7時49分、富士山頂から舞い上がった雪煙が明るくなったと思った次の瞬間、
2016年01月09日 07:49撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前7時49分、富士山頂から舞い上がった雪煙が明るくなったと思った次の瞬間、
白山岳直下の斜面から太陽が顔を出した。初のダイヤモンド富士だ。
2016年01月09日 07:49撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山岳直下の斜面から太陽が顔を出した。初のダイヤモンド富士だ。
すぐに輝きを増した。
2016年01月09日 07:49撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに輝きを増した。
輝きはさらに増して、
2016年01月09日 07:50撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝きはさらに増して、
1
光り輝いた。
2016年01月09日 07:51撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光り輝いた。
7
日の出ショウを堪能してから山頂へ向かう。朝日を浴び、登山道の霜は見る間に崩れ落ちた。
2016年01月09日 08:04撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出ショウを堪能してから山頂へ向かう。朝日を浴び、登山道の霜は見る間に崩れ落ちた。
山頂直下の平坦なササ原。爽やかな道だ。
2016年01月09日 08:25撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の平坦なササ原。爽やかな道だ。
突然、南アルプスの銀嶺が!ここまで富士山しか見て来なかっただけにとても新鮮で、感動的な光景だった。
2016年01月09日 08:27撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然、南アルプスの銀嶺が!ここまで富士山しか見て来なかっただけにとても新鮮で、感動的な光景だった。
山頂に到着。予想外に登山者は少ない山頂だった。
2016年01月09日 08:30撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。予想外に登山者は少ない山頂だった。
早速、空いていたベンチで民宿で用意してくれた弁当で朝食タイム。
2016年01月09日 08:40撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、空いていたベンチで民宿で用意してくれた弁当で朝食タイム。
1
食後、撮影開始。カメラは富士山には向かず、南アルプスの銀嶺に引き寄せられた。
2016年01月09日 09:00撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後、撮影開始。カメラは富士山には向かず、南アルプスの銀嶺に引き寄せられた。
左から聖岳〜赤石岳〜荒川三山。
2016年01月09日 09:02撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から聖岳〜赤石岳〜荒川三山。
2
聖岳アップ。左に布引山、笊ヶ岳。
2016年01月09日 09:02撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳アップ。左に布引山、笊ヶ岳。
赤石岳。
2016年01月09日 09:02撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳。
1
荒川三山。
2016年01月09日 09:02撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山。
2
塩見岳。
2016年01月09日 09:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳。
2
白峰三山。
2016年01月09日 09:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。
1
農鳥岳。
2016年01月09日 09:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳。
間ノ岳。
2016年01月09日 09:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳。
1
北岳。
2016年01月09日 09:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳。
3
富士山。徐々にズームアップ。
2016年01月09日 09:04撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。徐々にズームアップ。
剣ヶ峰と、凍りついた滑り台状の急斜面。
2016年01月09日 09:04撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と、凍りついた滑り台状の急斜面。
1
朽ちかけた竜ヶ岳山頂標識と富士山、そして標識からなかなか離れてくれない登山者と。
2016年01月09日 09:05撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちかけた竜ヶ岳山頂標識と富士山、そして標識からなかなか離れてくれない登山者と。
1
下山開始。
2016年01月09日 09:12撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
名残惜しく振り返って撮った山頂。
2016年01月09日 09:13撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しく振り返って撮った山頂。
下り始めてまず目に飛び込んできたのは、奥秩父の名峰、右に金峰山、左に岩峰・瑞牆山。
2016年01月09日 09:15撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてまず目に飛び込んできたのは、奥秩父の名峰、右に金峰山、左に岩峰・瑞牆山。
ササ原と富士山。
2016年01月09日 09:22撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササ原と富士山。
西湖を取り巻く御坂の山々。山肌が美しい。
2016年01月09日 09:25撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖を取り巻く御坂の山々。山肌が美しい。
2
富士山と、中央に樹海から頭を突き出す大室山。
2016年01月09日 09:31撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と、中央に樹海から頭を突き出す大室山。
青木ヶ原樹海の大海原。
2016年01月09日 09:33撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木ヶ原樹海の大海原。
富士山と大室山。写真下中央に石仏の東屋。
2016年01月09日 09:48撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と大室山。写真下中央に石仏の東屋。
東屋から。カメラ、三脚を携えた登山者グループが寛いでいた。
2016年01月09日 09:55撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋から。カメラ、三脚を携えた登山者グループが寛いでいた。
改めて、富士山と大室山のツーショット。
2016年01月09日 10:01撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて、富士山と大室山のツーショット。
富士山全景の最後の一枚。
2016年01月09日 10:03撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山全景の最後の一枚。
本栖湖越しの白峰三山、鳳凰三山。
2016年01月09日 10:16撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖越しの白峰三山、鳳凰三山。
茂みに山麓が隠された富士山。これが、富士山頭頂部をスッキリ撮った最後の写真となった。
2016年01月09日 10:17撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂みに山麓が隠された富士山。これが、富士山頭頂部をスッキリ撮った最後の写真となった。
1
撮影機材:
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ