ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796411 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

雪が少ない!八ヶ岳〜赤岳と硫黄岳

日程 2016年01月10日(日) 〜 2016年01月11日(月)
メンバー maedatomomasapyon, その他メンバー1人
天候1/10(日):晴れ
1/11(月):ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間33分
休憩
1時間22分
合計
5時間55分
S赤岳山荘07:5009:00赤岳鉱泉10:1011:50赤岩の頭11:5512:13硫黄岳12:2013:45赤岳鉱泉
2日目
山行
6時間35分
休憩
25分
合計
7時間0分
赤岳鉱泉07:0007:40行者小屋07:5008:50文三郎尾根分岐09:30赤岳天望荘09:3510:46地蔵の頭11:50行者小屋12:0014:00赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1/10
07:05 赤岳山荘
09:00 赤岳鉱泉
11:50 赤岩の頭
12:13 硫黄岳
13:45 赤岳鉱泉

1/11
07:00 赤岳鉱泉
07:40 行者小屋
09:30 赤岳
11:50 行者小屋
14:00 赤岳山荘

写真

美濃戸口からの林道はまったく積雪なし。
2016年01月10日 07:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口からの林道はまったく積雪なし。
2
北沢も歩き始めはまったく積雪なし。
2016年01月10日 07:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢も歩き始めはまったく積雪なし。
やっと雪でてくる。
2016年01月13日 13:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪でてくる。
3
大同心。
2016年01月10日 08:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心。
雪はないですが寒さはあります。
2016年01月10日 08:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はないですが寒さはあります。
1
赤岳鉱泉のアイスキャンディ。
2016年01月10日 08:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉のアイスキャンディ。
1
赤岳鉱泉にいるふなっしー。
2016年01月13日 13:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉にいるふなっしー。
3
荷物をおいて硫黄岳に。
2016年01月10日 11:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物をおいて硫黄岳に。
赤岩の頭。
2016年01月10日 11:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。
1
赤岩の頭から硫黄岳。
2016年01月10日 12:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から硫黄岳。
1
赤岩の頭から天狗岳と蓼科山。
2016年01月10日 12:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から天狗岳と蓼科山。
1
さくっと硫黄岳登頂!
2016年01月10日 12:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと硫黄岳登頂!
1
爆裂火口。
2016年01月10日 12:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
1
記念撮影。
はい、ちーず。
2016年01月10日 12:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。
はい、ちーず。
7
はい、ちーず。
2016年01月10日 12:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ちーず。
4
甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳。
2016年01月10日 12:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳と仙丈ケ岳。
横岳。
2016年01月10日 12:38撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳。
2
赤岳と赤岳天望荘。
2016年01月10日 12:39撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と赤岳天望荘。
6
阿弥陀岳・赤岳・横岳
2016年01月10日 12:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳・赤岳・横岳
3
赤岳鉱泉に戻って、ちゃちゃっと宴会!
2016年01月10日 14:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に戻って、ちゃちゃっと宴会!
これが食べたかった、
赤岳鉱泉のステーキ!
2016年01月10日 16:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが食べたかった、
赤岳鉱泉のステーキ!
13
朝食は焼魚。
これもうまかった!
2016年01月11日 06:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は焼魚。
これもうまかった!
5
2日目は赤岳へ。
マンモスくん発見。
実は見るの初めて。笑
2016年01月11日 07:25撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は赤岳へ。
マンモスくん発見。
実は見るの初めて。笑
2
行者小屋から赤岳。
2016年01月11日 07:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から赤岳。
1
行者小屋から横岳。
2016年01月11日 07:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から横岳。
大同心と小同心。
2016年01月11日 07:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心と小同心。
2
行者小屋から阿弥陀岳。
2016年01月11日 07:55撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から阿弥陀岳。
文三郎尾根から阿弥陀岳。
2016年01月11日 08:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から阿弥陀岳。
文三郎尾根から。
2016年01月11日 08:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から。
赤岳。
2016年01月11日 08:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳。
中岳と阿弥陀岳。
2016年01月11日 08:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳。
赤岳主稜の取り付き地点。
2016年01月11日 08:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳主稜の取り付き地点。
2
主稜登攀するパーティ。
2016年01月11日 08:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜登攀するパーティ。
1
分岐につく。
風はまぁまぁ強い。
2016年01月11日 08:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐につく。
風はまぁまぁ強い。
ガスが濃いくなる。
2016年01月11日 08:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが濃いくなる。
さくっと赤岳登頂!
2016年01月11日 09:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと赤岳登頂!
7
視界がまったくないのでちゃっちゃと下る。
2016年01月11日 09:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がまったくないのでちゃっちゃと下る。
降り始めたらガスが抜けてきた。
2016年01月11日 09:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り始めたらガスが抜けてきた。
1
降りたら晴れるパターン!
2016年01月11日 10:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りたら晴れるパターン!
赤岳天望荘のおしるこで温まる。
2016年01月13日 13:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘のおしるこで温まる。
3
富士山。
2016年01月11日 10:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。
地蔵の頭から赤岳。
2016年01月11日 10:45撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から赤岳。
地蔵の頭から阿弥陀岳。
2016年01月11日 10:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から阿弥陀岳。
4
地蔵の頭から横岳。
2016年01月11日 10:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から横岳。
1
赤岳と富士山。
2016年01月11日 10:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と富士山。
1
赤岳と赤岳天望荘。
2016年01月11日 10:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と赤岳天望荘。
阿弥陀岳。
2016年01月11日 10:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。
1
横岳。
2016年01月11日 10:54撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳。
霧氷が美しい。
2016年01月11日 11:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が美しい。
帰りは南沢から。
凍結だらけでなかなかの苦戦を強いられた。笑
2016年01月11日 13:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは南沢から。
凍結だらけでなかなかの苦戦を強いられた。笑
下山後の栄養補給は家の近所にできた優勝軒に行ってみた。
大勝軒系列みたいで特製もりそばを頼んでみたが・・・
また行くことはないだろう。
2016年01月11日 20:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の栄養補給は家の近所にできた優勝軒に行ってみた。
大勝軒系列みたいで特製もりそばを頼んでみたが・・・
また行くことはないだろう。
2
お口直しで二郎へ。
二郎小岩店で、小豚ヤサイニンニクアブラ。
2016年01月13日 11:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お口直しで二郎へ。
二郎小岩店で、小豚ヤサイニンニクアブラ。
7

感想/記録

天気はそこそこそ、風もさほどなく条件は良かったものの、
なんせ雪が少なかったのが残念!
しかし、いつかと食べたかった赤岳鉱泉のステーキが食べれて、
結果大満足山行!!
訪問者数:550人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/30
投稿数: 95
2016/1/15 11:43
 会長お疲れ様です。
ホントに雪少ないですね。アイゼンも効かなさそうで、逆に危ない感じがしますね。
地球温暖化ですかね(>_<)
今年も宜しくお願い致します!
登録日: 2010/9/28
投稿数: 963
2016/1/15 13:46
 Re: 会長お疲れ様です。
ういちさん、
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
取り急ぎ、早く新年会しましょー!笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ