ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796429 全員に公開 雪山ハイキング近畿

山上は別世界 白銀の赤坂山〜寒風周回

日程 2016年01月12日(火) [日帰り]
メンバー monsieur
天候ルートはほぼガスに包まれました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原リゾート駐車場(手前が登山者用です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
8分
合計
4時間54分
Sマキノ高原温泉さらさ06:1806:33赤坂山・三国山登山口07:16武奈の木平08:07粟柄越08:19赤坂山08:2708:35粟柄越09:59寒風10:37展望ベンチ10:50西山林道出合11:07寒風・大谷山登山口11:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
武奈の木平から上で積雪がありました。
深いところで膝上ほどでしたが踏み抜きなどはあまりなく、それほどストレスを感じずに歩けました。
栗柄越から寒風のルートは今日はうっすらトレースが残り、辿って歩けました。
トレースのない日もあるので、比較的わかりやすい尾根の地形を地形図で確認しながら歩くのがよさそうです。
寒風手前の稜線には雪庇が付いていました。
育つとかなり大きくなりそうです。 通行時に要注意ですね。
その他周辺情報登山口手前に日帰り入浴施設「さらさ」があります。
700円(サウナはなし)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今日は忘れ物ないだろうな・・・
2016年01月12日 06:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は忘れ物ないだろうな・・・
2
雪の気配はなし・・・
暗いから山を見上げることができず、準備だけはして登ります。
2016年01月12日 06:31撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の気配はなし・・・
暗いから山を見上げることができず、準備だけはして登ります。
きれいなトイレ
2016年01月12日 06:32撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなトイレ
登山口
ここに登山ポストがあったと思ったんですが・・・
提出できなかった。
2016年01月12日 06:33撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
ここに登山ポストがあったと思ったんですが・・・
提出できなかった。
雲が低いのですが、やっと明るくなってきました。
2016年01月12日 07:01撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が低いのですが、やっと明るくなってきました。
大谷山方面
少し雪がついているのが見えますね。
2016年01月12日 07:07撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山方面
少し雪がついているのが見えますね。
1
はじめて足元に見つけた雪。
2016年01月12日 07:09撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめて足元に見つけた雪。
武奈の木平
ようやく地面が雪に覆われているのを見ました。
2016年01月12日 07:17撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈の木平
ようやく地面が雪に覆われているのを見ました。
なんだか雪解けの春の風景に見えます。
2016年01月12日 07:22撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか雪解けの春の風景に見えます。
1
やっぱり厳冬期の風景には見えない・・・
2016年01月12日 07:27撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり厳冬期の風景には見えない・・・
枝の隙間、雲の隙間から朝日がかろうじて「おはよう」
2016年01月12日 07:44撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝の隙間、雲の隙間から朝日がかろうじて「おはよう」
3
ブナの枝も少しずつ白くなっています。
でも霧氷じゃなくて雪が付いただけ。
2016年01月12日 07:46撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの枝も少しずつ白くなっています。
でも霧氷じゃなくて雪が付いただけ。
1
おっ 雪が深くなってきましたよ♪
いい感じです。
2016年01月12日 07:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ 雪が深くなってきましたよ♪
いい感じです。
2
大谷山分岐
先に赤坂山に向かいます。
2016年01月12日 08:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山分岐
先に赤坂山に向かいます。
1
尾根道はガスの中を歩くことになりそうです。
2016年01月12日 08:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はガスの中を歩くことになりそうです。
2
どっちを向いてもこの景色。
2016年01月12日 08:14撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちを向いてもこの景色。
1
ガスの飛ぶタイミングで時々視界が広がります。
(数十mほど)
2016年01月12日 08:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの飛ぶタイミングで時々視界が広がります。
(数十mほど)
赤坂山山頂
適当に雪に突き刺したような感じ(笑)
気温は−3度、北風7〜8m、体感−10度ほど
2016年01月12日 08:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山山頂
適当に雪に突き刺したような感じ(笑)
気温は−3度、北風7〜8m、体感−10度ほど
8
三角点
標高823.8m
2016年01月12日 08:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
標高823.8m
1
行動食の最初はほぼこのアンドーナツ。
2016年01月12日 08:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動食の最初はほぼこのアンドーナツ。
4
寒いので顔がこけしのようになっています。
2016年01月12日 08:22撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので顔がこけしのようになっています。
13
ここから寒風へ。
ルートの判別を慎重に!
2016年01月12日 08:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから寒風へ。
ルートの判別を慎重に!
木々の雰囲気が素晴らしい!
2016年01月12日 08:52撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の雰囲気が素晴らしい!
7
一人が歩いたトレースが何とか見えています。
2016年01月12日 09:02撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人が歩いたトレースが何とか見えています。
左は急斜面
2016年01月12日 09:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は急斜面
1
自分のトレース
2016年01月12日 09:13撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のトレース
6
色がないけど鮮やかな印象。
2016年01月12日 09:16撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色がないけど鮮やかな印象。
4
この森を抜けると・・・
2016年01月12日 09:27撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この森を抜けると・・・
3
無垢の雪原・・・あれ? トレースも消えてる!
2016年01月12日 09:31撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無垢の雪原・・・あれ? トレースも消えてる!
1
ガスが切れた一瞬、影が映った。
2016年01月12日 09:31撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れた一瞬、影が映った。
5
もうすぐ寒風。
2016年01月12日 09:33撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ寒風。
7
寒風
ここから下り。
2016年01月12日 09:59撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒風
ここから下り。
2
下りだすとガスが切れてきた!
2016年01月12日 10:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りだすとガスが切れてきた!
8
木の枝の雪がまず消えます。
2016年01月12日 10:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝の雪がまず消えます。
青空が!
2016年01月12日 10:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が!
4
足元も見る間に土の道に。
2016年01月12日 10:30撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元も見る間に土の道に。
琵琶湖が光ってる。
2016年01月12日 10:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖が光ってる。
8
西林林道出合
2016年01月12日 10:50撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西林林道出合
スキー場に下りてきました。
2016年01月12日 10:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場に下りてきました。
1
こちらの登山口に下りてきます。
2016年01月12日 11:07撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの登山口に下りてきます。
赤坂山方面
2016年01月12日 11:10撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山方面
3
帰り道のメタセコイア並木
(日本の並木道100選)
2016年01月12日 12:41撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道のメタセコイア並木
(日本の並木道100選)
5

感想/記録

先週に赤坂山が白くなってるとの情報をもらい、さっそく行ってみました。

滋賀県でもここはもう福井県との県境。 天気予報では当然のように雲マーク。
でも雪山歩きができるのなら天気は二の次! 

いつものように少しでも早い出発を目指しますが、現地着は6時前でした。
登山口のマキノ高原から山を見上げても、暗くて雪の様子はわかりません。
登山口もスキーリゾートのはずなんですが、この標高では雪の気配はありません。

暗い中を登り始めます。
じきに空がうっすら白み始め、大谷山方面の稜線に目をやるといくらか雪を付けているようです。
忘れないようにザックに入れたアイゼン、使う機会はあるかな・・・

武奈の木平あたりから風景が白くなり、さらに標高を上げて木の枝が白くなり始めると、やっとイメージ通りのモノトーンの世界です。
このルートは南東斜面を上がるので北風は遮られ、ほぼ無風の快適な登りです。
栗柄越で右に曲がると山頂までは広い台地。 待ってましたとばかり北風が吹きつけてきます。
風速は7〜8mほどで、そう強くもないのですが、急に吹かれるとやっぱり寒い!
温度計はー2〜ー3度の表示ですから体感では−10度あたりですね。

山頂部はガスが出ています。 風で動きは早そうですが、思ったよりも濃いガスで視界は狭い状態。
栗柄越まで戻り大谷山方面へ、寒風までの稜線を歩きます。
以前にこの稜線を歩いた時は雪で完全に道が消え、地形図を頼りに不安なハイクでした。
今回はガスで地形を見渡そうにも限度があり、正直どうしようかと思ったんです。
すると、分岐から見えるルートに沿って、一人が歩いたトレースが残っているのが見えました!
昨日のトレースかな? 靴跡は残ってないけどなだらかな凹凸が続いてる・・・
おまけに見える範囲では前回のように雪の量は多くなく、なんとかルートを追えそうな雰囲気です。

こんな状況で無防備にトレースを追いかけて、途中で道を見失う愚は避けないといけません。
この風では自分のトレースが消えることはないのでどこからでも引き返すことはできます。
それと、地形図上で現在位置を頻繁に確認すること。
勢いだけで歩く癖を押さえて安全に・・・(怪しい!)

そんな及び腰の雪山歩きでしたが、今シーズン初めてまともに雪を踏んだ楽しさは十分に堪能しましたよ♪
まだ膝ほどの深さしかありませんが、張り出しかけた雪庇があり、時々差し込む太陽の光に森の木がシルエットの風景を作り、なんかガスの中に一人でいる贅沢を楽しんでいました。

下り始めるとまず木々の枝が白くなくなり、ガスが次第に消えて下界がはっきり見渡せるように。
道の雪が消えて、地面の堅さを足に感じると、 あ、下りてきた  と。
(ほんの何時間かお散歩程度の雪山でしたが)

結局アイゼンを使う場面はなく、ツボ足で歩いてしまいました。
雪山はやっぱりいい!
雪を踏んで歩くだけで、他に何もなくてもテンション上がるし楽しいし。

また来ますね!
訪問者数:474人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ