ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796497 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

大岳山 まさかの雪!!

日程 2016年01月12日(火) [日帰り]
メンバー PlatinumCat
天候雪か曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
高円寺4:46(中央線高尾行き)5:16立川
立川5:26(青梅線奥多摩行き)6:51奥多摩

帰り
千足14:24(西東京バス五18武蔵五日市駅行き)14:50武蔵五日市駅
武蔵五日市15:00(五日市線拝島行き)15:16拝島
拝島15:19(西武新宿線急行西武新宿行き)15:50上石神井
上石神井15:52(西武新宿線各停西武新宿行き)16:00都立家政

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
45分
合計
7時間0分
S奥多摩駅07:0007:35愛宕山09:25鋸山10:45大岳山11:2011:45大岳山荘12:20富士見台12:3013:25綾滝13:35天狗滝14:00千足バス停14:00千足バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届は奥多摩駅前のポストか青梅街道沿いの交番に。

歩いたコースは踏み跡もしっかりあるので迷うことはないと思います。
今日の降雪で、明日以降は天気次第で凍結箇所とかも出てくると思われます。
その他周辺情報千足バス停に商店があります。

お風呂に入るならば、十里木の瀬音の湯が良いと思います。
(寄らずに帰りました)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩駅、暗い……天気悪い……。
2016年01月12日 06:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅、暗い……天気悪い……。
明るいように見えますが、カメラをオートにしてあるので、メッチャ感度を上げて撮っています。
2016年01月12日 07:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいように見えますが、カメラをオートにしてあるので、メッチャ感度を上げて撮っています。
出た〜!!
愛宕神社の鬼の石段!!
2016年01月12日 07:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た〜!!
愛宕神社の鬼の石段!!
2
上から。
いきなりハードすぎる……。
2016年01月12日 07:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から。
いきなりハードすぎる……。
1
立派な五重の塔。
2016年01月12日 07:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な五重の塔。
1
一旦車道に出ます。
左側の未舗装路を上がって行きます。
2016年01月12日 07:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦車道に出ます。
左側の未舗装路を上がって行きます。
ちょっと歩いて、この階段を入って登山道。
2016年01月12日 07:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと歩いて、この階段を入って登山道。
1
途中で東が開けましたが、何も見えず。
2016年01月12日 07:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で東が開けましたが、何も見えず。
んっ!?
この白いのは何じゃ!?
2016年01月12日 08:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んっ!?
この白いのは何じゃ!?
2
ハシゴと鎖。
慎重に。
2016年01月12日 08:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴと鎖。
慎重に。
また白いものが……。
2016年01月12日 08:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また白いものが……。
1
やっぱり鎖場行っちゃうんですよね〜。
2016年01月12日 08:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり鎖場行っちゃうんですよね〜。
1
なかなかスリリングそう!!
2016年01月12日 08:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかスリリングそう!!
1
上から。
足を置くところが思うように無く、ちょっと難儀しながら登りました。
2016年01月12日 08:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から。
足を置くところが思うように無く、ちょっと難儀しながら登りました。
大ダワへの分岐。
やっぱり、どう見ても雪だよな〜。
2016年01月12日 09:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワへの分岐。
やっぱり、どう見ても雪だよな〜。
2
ちょっと登って鋸山。
2016年01月12日 09:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って鋸山。
4
鋸山から大岳山方向。
2016年01月12日 09:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から大岳山方向。
3
鋸山から大岳山方向◆
2016年01月12日 09:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から大岳山方向◆
2
鋸山から大岳山方向。
2016年01月12日 09:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から大岳山方向。
1
さぁ、大岳山への最後の登りですね。
2016年01月12日 10:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、大岳山への最後の登りですね。
1
ちょっと登って下を見る。
中央左側に、↑の写真の標識が見えるんですが、わかります??
2016年01月12日 10:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って下を見る。
中央左側に、↑の写真の標識が見えるんですが、わかります??
1
やっと見えた!!
大岳山!!
今行くよ!!
2016年01月12日 10:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えた!!
大岳山!!
今行くよ!!
到着〜!!
晴れていれば、富士山が見えたはず。確か……。
2016年01月12日 10:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜!!
晴れていれば、富士山が見えたはず。確か……。
8
真っ白です。
2016年01月12日 10:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白です。
3
大岳山から大岳山荘への下り。
滑らないように慎重に。
デジカメを懐に入れてバッテリーを保護していたんですが、レンズが曇ってしまいました。
2016年01月12日 11:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山から大岳山荘への下り。
滑らないように慎重に。
デジカメを懐に入れてバッテリーを保護していたんですが、レンズが曇ってしまいました。
2
同じ場所から下を撮る。
お見苦しい写真スイマセン。
2016年01月12日 11:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所から下を撮る。
お見苦しい写真スイマセン。
大岳神社ですね。
2016年01月12日 11:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳神社ですね。
すぐそばに大岳山荘。
2016年01月12日 11:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそばに大岳山荘。
1
馬頭狩尾根へ。
2016年01月12日 11:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭狩尾根へ。
巻き道と合流。
2016年01月12日 11:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道と合流。
以前大岳山に登ったときは、ここから下山しました。
今日は直進。
2016年01月12日 12:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前大岳山に登ったときは、ここから下山しました。
今日は直進。
ここも直進。
2016年01月12日 12:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも直進。
富士見台。
この方向に富士山が見えるんでしょう。多分……。
2016年01月12日 12:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。
この方向に富士山が見えるんでしょう。多分……。
ここ下ってきました。
2016年01月12日 12:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ下ってきました。
十里木まで6.5劼……。
ちょっと歩ける自信無いw
ここで下山。
2016年01月12日 12:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木まで6.5劼……。
ちょっと歩ける自信無いw
ここで下山。
結構下りがキツかった。
2016年01月12日 13:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構下りがキツかった。
同じ場所から下を見る。
こんな感じが続きます。
2016年01月12日 13:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所から下を見る。
こんな感じが続きます。
綾滝
2016年01月12日 13:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾滝
2
こちらは綾滝の下にある天狗滝。
2016年01月12日 13:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは綾滝の下にある天狗滝。
3
車道にデタ----(=゜∀゜=)----ッ!!
2016年01月12日 13:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道にデタ----(=゜∀゜=)----ッ!!
おっ!!
林道の名前がw
私PlatinumCatの苗字です(汗
2016年01月12日 13:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!!
林道の名前がw
私PlatinumCatの苗字です(汗
1
バスまで20分ちょっと。
サムかった。
2016年01月12日 14:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで20分ちょっと。
サムかった。

感想/記録

2016年登り初めは大岳山になりました。

奥多摩駅から武蔵五日市駅まで歩こうと思っていました。

でも、中央線の車内で無難に高尾陣馬の縦走にしようか、権現山・扇山・百蔵山の縦走にしようか、倉岳山にしようかなどと考えながら結局のところ立川で青梅線に乗り換えました。

青梅線の車内では1時間以上あるので寝てましたが、鳩ノ巣あたりで起きて当初の予定通り大岳山にしようか、バスに乗れるので御前山か三頭山か鷹ノ巣山かなんて考えながらも、大岳山にしました。

奥多摩駅に着いた時も思った以上に暗く、山々に雲がかかっていて、大丈夫かなぁ??と。

でも、天気予報じゃ寒いけど天気は崩れることはなさそうと情報を入れていたので向かうことに。

歩き始めて直ぐに小雨が降りだし、進むか退くかを考えて、鋸山まで行って状況次第で林道を歩いて奥多摩駅に戻るか、神戸岩入口バス停に行くかしようと決めて進みました。

標高を上げていくと白いものを散見し、これは雪だよな!?ってなってナゼかテンションアップw

でも、軽アイゼン持ってきてない!!

ま、5僂眄僂發辰討い覆い里婆気ても大丈夫かな??と思い、進むことに。

下りは慎重に慎重に下りましたね。

滑って怪我でもしたらタイヘンですからね。

馬頭狩尾根は長くてかったるくて十里木まで歩く気力も失せてしまったので、つづら岩から下山しました。

来月のビッグな登山に向けて、もう少し足慣らしをしておきたいですね。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ