ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796777 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

■2016年登り初め【安達太良山】降りしきる雪の中をスノーシューで歩く

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー mizutamari(記録), yukidamari(写真)
天候晴れのち 雪 やや強めの風 山頂付近はホワイトアウト
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
安達太良高原スキー場無料駐車場
リフトブルーライン(上りのみ)一人460円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
37分
合計
5時間31分
S奥岳登山口08:4610:08五葉松平10:18薬師岳10:3211:13仙女平分岐12:03安達太良山12:2012:47仙女平分岐13:13薬師岳13:1913:25五葉松平14:10奥岳登山口14:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが、強風&ホワイトアウト時注意。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 地図 ピッケル コンパス 笛(ザック付属) 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ 手袋(3) 細引き スマホ 12本爪アイゼン ハードシェル 防寒着(2) ストック 水筒 時計(高度計付) 非常食 財布 折りたたみ座布団 サバイバルシート 帽子・サングラス 雪山用スパッツ バラクラバ ネックウォーマー スノーシュー
共同装備 バーナー ファーストエイドキット 医薬品 カメラ(2) コッヘルセット ボンベ&バーナー レジャーシート ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ(2) ツェルト(2人用) ハンディGPS
備考 ヒップそり、ゴーグル持っていけばよかったかな〜。

写真

約1か月ぶりのお山〜っ!
雪を求めて安達太良高原スキー場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1か月ぶりのお山〜っ!
雪を求めて安達太良高原スキー場です。
1
スキー教室の生徒がたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー教室の生徒がたくさん。
楽してリフト乗ります〜w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽してリフト乗ります〜w
1
荷物が多いので一人ずつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物が多いので一人ずつ。
1
登山口どこかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口どこかな〜?
1
登山口探しながらなんとなく歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口探しながらなんとなく歩く。
1
ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました。
4
スキーコースがいろいろ。
どこから登るのかな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーコースがいろいろ。
どこから登るのかな。。。
1
赤いテープ発見。
これを頼りに進みます。
向かって右側から2番目のスキーコースの端を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いテープ発見。
これを頼りに進みます。
向かって右側から2番目のスキーコースの端を登ります。
1
新雪です〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪です〜♪
6
このリフトはまだ動いていない。
雪不足?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このリフトはまだ動いていない。
雪不足?
シリウスコース側に歩いていくと先行者のトレースと登山道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シリウスコース側に歩いていくと先行者のトレースと登山道がありました。
1
登山道はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。
2
まず薬師岳へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず薬師岳へ。
1
ツボ足で登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足で登ります。
1
天気は悪い。。。
荷物も重い。。。
身体も足も重い〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は悪い。。。
荷物も重い。。。
身体も足も重い〜。。。
2
森林限界。
たぶんいつもより雪は少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界。
たぶんいつもより雪は少ない。
1
スノーシューが重い。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューが重い。。。
5
まだスノーシューつけませんかー?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだスノーシューつけませんかー?
本当の空。。。真っ白ですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の空。。。真っ白ですよ。
7
安達太良は3回目だけど初めて薬師岳に来たかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良は3回目だけど初めて薬師岳に来たかも。
11
ここからスノーシュー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスノーシュー♪
6
肩の重さ解消〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の重さ解消〜。
1
でもこんなカッパもどうかと思うよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこんなカッパもどうかと思うよ。
3
空が青ければな〜。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青ければな〜。。。
3
1か月も山を離れると身体が退化する。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1か月も山を離れると身体が退化する。。。
2
真っ白で眺望なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白で眺望なし。
本来ならこれも埋もれてるんじゃないかな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来ならこれも埋もれてるんじゃないかな〜。
2
でもだんだんとエビの尻尾も本格的に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもだんだんとエビの尻尾も本格的に。
3
風が強いです〜っ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強いです〜っ。。。
4
道標を見ると安心する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標を見ると安心する。
2
ホワイトアウト〜。
何も見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウト〜。
何も見えません。
1
過去歩いた感だけで進んで次の道標を見つける。
道標の雪を払ってくれているので見つけやすかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去歩いた感だけで進んで次の道標を見つける。
道標の雪を払ってくれているので見つけやすかったです。
1
山頂前到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前到着。
11
まるでスターウォーズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでスターウォーズ。
13
山頂まで登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで登ってきました。
8
この日は鎖が出ていたので、アイゼンなしで。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は鎖が出ていたので、アイゼンなしで。

10
早々と帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早々と帰ります。
2
帰り道も同じだけど、景色を楽しむ余裕が生まれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も同じだけど、景色を楽しむ余裕が生まれる。
3
冬の安達太良は2回目だけどいつもこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の安達太良は2回目だけどいつもこんな感じ。
3
ゲレンデまで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデまで戻りました。
1
スノーシューだと時々滑っちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューだと時々滑っちゃいます。
2
登山口到着。
下から自力で登るとここから出発なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
下から自力で登るとここから出発なんですね。
1
こんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
1
スキー場を横目に帰着。
天気悪いな〜w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を横目に帰着。
天気悪いな〜w
2

感想/記録

今季は雪が少ないのでお山に行く気が全然しなかった。
ヤマレコの記録を見るたびに「全然雪ないじゃん。。。」と項垂れる毎週末。
気づけば前回の山行から1ヵ月が経とうとしてる。。。
年も明けたし、そろそろ我慢の限界。
ということで、やっと登り初めしてきました。

天気はいまいち。
前日9日だったらもう少し天気良かったのかな。
でも仕方ない。
金曜は二人とも新年会だったから。。。
大荒れでなければなんでもOKだ〜。
そんな気持ちで安達太良山に向かった。

冬の安達太良は2回目。
前回も同じような天気だったような気がする。
実は昨年12月6日の本命がここ安達太良山だった。
駐車場まで残りわずかのところで断念というほろ苦い思い出。
今回は問題なく辿り着いたけれど、車が揺れるほどの風の強さに少々不安モード。。
それでも雪を求めて登山者が登っていくのを見て気合を入れなおし出発。

前回積雪期に登った時(2012年)はまだ安達太良エキスプレスが冬季も運行されていたのでそれを利用した。
今回は・・・「乗れるならリフト乗りたい」と悪魔の囁きが聞こえたので、唯一登山者も利用できるブルーラインリフトを利用することに。
それほどの距離ではなかったけれど、少し楽することができました。
何せ、1ヵ月ぶりなんで、、、お許しを。^^;

リフトを降りて、登山道を模索。
なんとなく右方向に登っていくと木の赤いリボンを見つけたのでそれを頼りに登っていくことにした。
足首ほどの積雪だったのでツボ足のままで。。。

やがて登山道と合流。
ゲレンデから離れて登山が始まる。
ちょっとしたトレースがあり、迷うこともなかった。
でも重い。。。
荷物も重いし、体も足も重かった。
やっぱり1ヵ月登らないとすべてが退化してしまう。。。(´・ω・`)

五葉松から空が開ける。
と言っても真っ白け〜。
思っていたより天気悪いです。
テンションもいまいち。
薬師岳からはせっかく持ってきたのでスノーシュー装着!
荷が軽い♪
スノーシューで遊び呆けたいのだから、もっともっと雪降ってくれ〜。
山頂に近づくにつれて風が強くなる。
さすが安達太良の風〜♪
おまけに雪も降ってきて、ホワイトアウト。
前回の記憶と感を頼りに山頂へと向かう。

山頂から下山してくる人たちとすれ違う。
みんな天気なんてあんまり関係ないんだなーw
山頂付近は風で雪が飛ばされて岩が顔を出していてスノーシューでは歩きにくかった。
山頂直下の標識前着。
写真を撮って、荷物とスノーシューをデポして山頂へと登る。
鎖が出ていたのでアイゼンも付けずによじ登った。
山頂の祠などは海老の尻尾にまみれて何が何だかわからない状態。
山頂でも写真を撮り、すぐに下山。

帰り道は下りで楽なので雪景色を楽しみながら歩いた。
青空であればもっともっとテンションは上がるのだけど。
でもまぁ雪があるだけありがたい。

誰も滑っていないゲレンデをスノーシューで下る。
たまにスルっと滑りそうになりながらも雪の感覚が楽しくて楽しくて。。。
やっぱり来てよかった〜と思いながら下山しました。

**************************

1ヵ月ぶりのお山。
そして2016年の登り初め。
絶対雪のあるお山と思い、安達太良山にしました。
天気はいまいちでしたが、2016年の良いウォーミングアップにはなりました。
雪、、、どんどん降って下さい。
登りたいお山があるのです〜!

訪問者数:1010人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 793
2016/1/14 22:29
 1ヵ月ぶりのお山ですか〜
mizutamariさん こんばんは〜
初登りが1ヵ月ぶりのお山だったんですね
お疲れさまでした。
スノーシューにはもう少し雪があった方が良かったのかな。
山頂はホワイトアウトですか〜
まだまだ雪が少ないのでしょうね。
こちらはだいぶ雪が降りました〜
市内でも積雪が80僂魃曚┐燭澆燭い任垢
登録日: 2010/10/22
投稿数: 1976
2016/1/14 23:10
 ご無沙汰しております
こんばんは。
やはり霧氷には青空が欲しいですよね
先月6日にいらっしゃったんですか (・o・)ヘー
チェーンが合わなくて残念でした
翌日7日に安達太良に登ったんですが、
mizutamariさん達がラッセルして下さっていたら、
楽だったかもー ( ´艸`)プププ

三度目の正直で、次回は青空のもと霧氷が見れますよーに (*^∀゜)b
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/1/15 9:40
 tknabesanさん。^^
おはようございます。
コメントありがとうございます!

12月はあっという間に過ぎ去ってしまって、
気づけば年が明けていたという感じでした。
そうですね、もう少し雪があってバフバフと歩きたいですね〜。^^
そちらはようやく雪が積もってきましたか?
あ〜、八甲田とかにも足を伸ばしたいです〜!!
登録日: 2009/12/8
投稿数: 1065
2016/1/15 9:45
 miki122さん。^^
おはようございます!
こちらちこそご無沙汰しております!!

ほんとうの空ってこんな色じゃないだろう〜って思いましたよ。
12/6に駐車場にたどり着けていればもっと雪を楽しめたかもですね。
ラッセルしたかった〜!!
冬になると天気もあまり良くない日が続きますが、
高気圧に恵まれる日に雪山登りたいものです!

今年もどうぞよろしくお願いしますね〜!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ