ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797096 全員に公開 山滑走剱・立山

大辻山

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー wakou
天候曇/雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山少年自然の家の裏側の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間57分
休憩
33分
合計
8時間30分
Sスタート地点06:3207:03城前峠07:0408:00長尾峠08:0208:15林道9番 登山口08:1709:09奥長尾山09:2611:40大辻山11:4513:00奥長尾山13:0113:50林道9番 登山口13:5114:14長尾峠14:1815:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
暖冬の影響か、雪が少ない
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by wakou

(山スキー初心者 2度目の山スキー)

冬季は登山口までの林道歩きが長いので、今までは挑戦する気が起きなかった積雪の大辻山へ。スキーを履いて登山するのは人生で2度目。

林道は快適だったが、取り付きから奥長尾山までの藪で参ってしまった。藪がひどくてスキーで登るのが大変すぎた。経験不足のせいもあるだろうが、雪が少なすぎるせいだと思うことにして奥長尾山でスキーをデポし、ツボ足登山することにした。これが過ちであった。

奥長尾山以降は植生が変わり明らかにそれ以前の場所よりスキーで歩きやすそうだった。進むにつれ雪が深くなり、スキーをデポしたことを深く後悔した。

標高1100m〜1200mほどを境に雪の量が一変したように感じた。

山頂が近くなると膝上ラッセル、山頂は腰までのラッセルだったが、なんとか登頂。

奥長尾山でスキーを回収し、激藪の中を苦労しながらスキーで取り付き場所まで下山。

長尾峠まで登り返し…ストックで漕いで登れないか頑張ってみたけど、すぐに二の腕の筋肉が悲鳴を上げたのでシールを貼りなおす。

そして林道の下り。快適な林道滑走でした。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/11
投稿数: 124
2016/2/1 21:05
 ナイスガッツ!!
初めましてhellbentと申します。
ワタシ、wakouさんの1週間後に長尾峠まで行ってみましたが、その時でさえ雪不足でリタイヤしました。(時間もあまりなかったか…。)
しかし奥長尾山からツボ足で登頂とは…。過酷さは想像するに余りあります。
とにかくお疲れ様でした。
登録日: 2013/12/17
投稿数: 3
2016/2/2 8:28
 Re: ナイスガッツ!!
コメントありがとうございます。
あの時は奥長尾山付近で夏道がはっきり判別できる程度の雪しかなかったのと、上部の雪は軽かったのでなんとか登頂できました。
今年は雪が少なくて残念ですね…。今シーズンからスキーを導入したものの藪との格闘が多くて残念です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 林道 山スキー デポ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ