ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797127 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

横岳西壁石尊稜

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー bp-hiro, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳鉱泉2日目に付き麓〜鉱泉までは割愛。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
0分
合計
8時間38分
S赤岳鉱泉07:0015:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSのバッテリーが途中で切れていました。
コース状況/
危険箇所等
◎赤岳鉱泉〜末端尾根取付き
赤岳鉱泉から行者小屋へ向かう一つ目の赤い橋から左の沢沿いに入る
途中いくつか分岐があるが右、右へ!

◎末端尾根取付き〜下部岩壁
フリーでも問題無いが我々はロープを出した。
約50m強かな

◎下部岩壁〜1P目終了点
下部岩壁の取付きが雪が少ないと少々厄介。
ボルトは適度にあるものの、岩は脆く掴む&ピックでフッキングするとボロッと取れたりするので要注意。
50mロープ一杯位で少し足場の楽な個所に出て左手の岩に終了点有り。

◎中間雪稜
概、草付ミックス。
ところどころに灌木や露岩があるのでフリーでも可能かもしれないが、我々はロープは繋いだ状態でスリップすると危険な個所とロープの流れが悪くなる箇所意外は支点を取らずに登った。

◎上部岩壁〜終了点
上部岩壁の取付きがやや難しい。
支点をとるところが無く岩に無理矢理スリングを回して取るしか無かった。
約5m程だが慣れていないと気色悪い。
乗っ越すと後はそう難しい箇所は無い。
最後は凹角を越えると100m程雪稜を行くと石尊峰の頂上に出る!

この日は混雑してた事もあり我々が頂上に出た時は暗かった。
雪が無いと嫌らしい箇所が増える。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘から一つ目の赤い橋を左へ沢を詰めて行く!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘から一つ目の赤い橋を左へ沢を詰めて行く!
沢筋も雪はそう多くは無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋も雪はそう多くは無い。
見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた!
下部岩壁(ズーム撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部岩壁(ズーム撮影)
渋滞しててここで待機
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞しててここで待機
天気はヨロシイが陽が当らず寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はヨロシイが陽が当らず寒い。
尾根末端までようやく進めた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根末端までようやく進めた!
ここから約2ピッチで下部岩壁の取付き点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから約2ピッチで下部岩壁の取付き点
中間ポイント。
奥に下部岩壁に取付いてるパーティーが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間ポイント。
奥に下部岩壁に取付いてるパーティーが見える。
待ってると超寒い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってると超寒い!
ちょっと進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと進む
僕も進む!
相方は寒そう(~_~;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕も進む!
相方は寒そう(~_~;)
陽が当って来て温かくなってきたようだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が当って来て温かくなってきたようだ!
相方もようやく動けた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方もようやく動けた!
下部岩壁支点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部岩壁支点
簡単そうに見えて雪が乗ってないとけっこう難しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単そうに見えて雪が乗ってないとけっこう難しい!
中間は草付ミックスと雪稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間は草付ミックスと雪稜
傾斜はきついものの灌木や露岩が多くそう危険では無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜はきついものの灌木や露岩が多くそう危険では無い。
3P目の小ピナクル目掛けて登る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目の小ピナクル目掛けて登る!
ようやく視界に上部岩壁が入ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく視界に上部岩壁が入ってきた。
右上のギザギザっと3段になってるのが上部岩壁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上のギザギザっと3段になってるのが上部岩壁
この辺りは傾斜も緩々で気持ちよく歩ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは傾斜も緩々で気持ちよく歩ける
上部岩壁が近付いてきたぞぉ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部岩壁が近付いてきたぞぉ〜
渋滞もしてたので時間がどんどん過ぎて行く..........
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞もしてたので時間がどんどん過ぎて行く..........
同時に登れる箇所は時間短縮で!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同時に登れる箇所は時間短縮で!
最終ピッチ終了点!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終ピッチ終了点!
ヘッデン登場!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデン登場!
赤岳鉱泉に着いたのは19:20
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に着いたのは19:20
仲間が持ち上げてくれたA5ランクの信州牛やら新鮮ジビエやらを存分に頂く(^_-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間が持ち上げてくれたA5ランクの信州牛やら新鮮ジビエやらを存分に頂く(^_-)
御馳走様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御馳走様でした。
訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スリング ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ