ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797191 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳〜鍋割山(大倉から)

日程 2016年01月14日(木) [日帰り]
メンバー seiya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場利用(平日/2〜10時間:200円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
55分
合計
5時間40分
S大倉バス停08:4009:10雑事場ノ平09:50堀山の家10:25花立山荘10:50塔ノ岳11:1011:45小丸12:1512:30鍋割山12:3513:00後沢乗越13:25二俣14:20大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:大倉バス停前にあり
登山道状況:道は明瞭。危険箇所も特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりの大倉。まだまだ体力に自信が持てないので、しっかりペースを保つことを心がけてのスタートです。
2016年01月14日 08:40撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの大倉。まだまだ体力に自信が持てないので、しっかりペースを保つことを心がけてのスタートです。
1
空は気持ち良く晴れています。冬枯れの登山道をテクテクと歩きます。
2016年01月14日 08:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は気持ち良く晴れています。冬枯れの登山道をテクテクと歩きます。
1
なかなか順調に、駒止茶屋を過ぎました。大倉尾根で一番フラットな道が多いのが、駒止茶屋〜堀山の家の間ではないでしょうか。
2016年01月14日 09:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか順調に、駒止茶屋を過ぎました。大倉尾根で一番フラットな道が多いのが、駒止茶屋〜堀山の家の間ではないでしょうか。
堀山の家へ到着。ここまではいい感じですが、この後に試練が待っています。
2016年01月14日 09:52撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家へ到着。ここまではいい感じですが、この後に試練が待っています。
1
やはり年明けまでまともに山に登らず、数ヶ月のブランクがあったので、かなりシンドさを感じます。真っ青な空がきれいですが息も絶え絶え。花立山荘まであと少し!
2016年01月14日 10:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり年明けまでまともに山に登らず、数ヶ月のブランクがあったので、かなりシンドさを感じます。真っ青な空がきれいですが息も絶え絶え。花立山荘まであと少し!
2
花立山荘前からの富士山。綺麗だなっと。雪がホントに少ないですね。
2016年01月14日 10:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘前からの富士山。綺麗だなっと。雪がホントに少ないですね。
10
花立まで来れば、ついに塔ノ岳とご対面です。ペースは落ちていますが、一歩一歩着実に進みます。
2016年01月14日 10:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立まで来れば、ついに塔ノ岳とご対面です。ペースは落ちていますが、一歩一歩着実に進みます。
3
着いた〜!久しぶりの塔ノ岳。疲れましたが、その分嬉しさもひとしおです。
2016年01月14日 10:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜!久しぶりの塔ノ岳。疲れましたが、その分嬉しさもひとしおです。
18
富士山ドーン!少し雲がかかってますね。
2016年01月14日 10:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ドーン!少し雲がかかってますね。
12
南アルプスにも雲がかかっています。
2016年01月14日 10:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスにも雲がかかっています。
2
こちらは蛭ヶ岳方面。昨年は一度も行けませんでした。今年は行きたいな。
ここでドーナツ休憩を取りながら景色を楽しみます。
2016年01月14日 10:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは蛭ヶ岳方面。昨年は一度も行けませんでした。今年は行きたいな。
ここでドーナツ休憩を取りながら景色を楽しみます。
5
休憩を終えたら、丹沢山まで行きたい気持ちを抑え、大倉方面へ引き返します。次の目的地は鍋割山です。
2016年01月14日 11:11撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩を終えたら、丹沢山まで行きたい気持ちを抑え、大倉方面へ引き返します。次の目的地は鍋割山です。
先日登った三ノ塔。表尾根もしばらく歩いてないな〜。
2016年01月14日 11:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った三ノ塔。表尾根もしばらく歩いてないな〜。
4
金冷やしを過ぎ、サイコーに気持ちの良い鍋割山稜を進みます。このルート、大好きです。
2016年01月14日 11:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やしを過ぎ、サイコーに気持ちの良い鍋割山稜を進みます。このルート、大好きです。
5
鍋割山まで行ってしまうと人が多いかも。ということで、小丸のすぐそばのベンチでお昼休憩です。毎度のメニュー。毎度ウマ〜。
2016年01月14日 11:49撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山まで行ってしまうと人が多いかも。ということで、小丸のすぐそばのベンチでお昼休憩です。毎度のメニュー。毎度ウマ〜。
7
食事をしながら相模湾を眺めます。真鶴半島と初島が、キラキラした海の上によく見えます。真鶴半島の先端部には三ツ石(磯場)も確認できます。
2016年01月14日 11:55撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事をしながら相模湾を眺めます。真鶴半島と初島が、キラキラした海の上によく見えます。真鶴半島の先端部には三ツ石(磯場)も確認できます。
11
お昼休憩を終えたらすぐに鍋割山に到着です。予想以上に人が多く、皆さん鍋焼きうどんを食べています。空腹でここに来たら、私も鍋焼きうどんを注文しちゃうところでした。
2016年01月14日 12:28撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼休憩を終えたらすぐに鍋割山に到着です。予想以上に人が多く、皆さん鍋焼きうどんを食べています。空腹でここに来たら、私も鍋焼きうどんを注文しちゃうところでした。
7
鍋割山からの富士山と南アルプス。雲が増えています。
時間の関係もあるでしょうが、鍋割山は塔ノ岳よりも人が多かったかもしれません。平日なのに、やっぱり鍋焼きうどんは人気ですね。
2016年01月14日 12:31撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富士山と南アルプス。雲が増えています。
時間の関係もあるでしょうが、鍋割山は塔ノ岳よりも人が多かったかもしれません。平日なのに、やっぱり鍋焼きうどんは人気ですね。
4
鍋割山では5分程立ち休みだけして、すぐに下山開始です。馬酔木のトンネルをくぐって振り返ると、やはり上空は青い空。気持ちが良いです。
2016年01月14日 12:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山では5分程立ち休みだけして、すぐに下山開始です。馬酔木のトンネルをくぐって振り返ると、やはり上空は青い空。気持ちが良いです。
1
体力同様脚力も落ちているせいか、少し膝が笑いつつ、後沢乗越まで下ってきました。このまま栗ノ木洞まで行っちゃうか?いやいや、無理は禁物。おとなしく二俣を目指します。
2016年01月14日 12:59撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力同様脚力も落ちているせいか、少し膝が笑いつつ、後沢乗越まで下ってきました。このまま栗ノ木洞まで行っちゃうか?いやいや、無理は禁物。おとなしく二俣を目指します。
歩荷ステーションを過ぎ、林道を黙々と歩きます。橋を渡れば二俣です。
2016年01月14日 13:26撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩荷ステーションを過ぎ、林道を黙々と歩きます。橋を渡れば二俣です。
1
二俣のすぐ近くの銅像。尾関さん、今日も無事に下山できそうです。ありがとうございます。
2016年01月14日 13:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣のすぐ近くの銅像。尾関さん、今日も無事に下山できそうです。ありがとうございます。
2
長い長い西山林道を無心で歩き、大倉まであとちょっとです。ちょっとだけ遠回りして、無人販売の長ネギ&ほうれん草ゲットー。長ネギめっちゃ長〜い。
2016年01月14日 14:18撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い西山林道を無心で歩き、大倉まであとちょっとです。ちょっとだけ遠回りして、無人販売の長ネギ&ほうれん草ゲットー。長ネギめっちゃ長〜い。
3
ゴール後はシューズや顔を洗い、荷物を車に片付けて、ソフトクリームをいただきます。冬でもウマい!
無事に下山。バンザイ!
2016年01月14日 14:35撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後はシューズや顔を洗い、荷物を車に片付けて、ソフトクリームをいただきます。冬でもウマい!
無事に下山。バンザイ!
12
撮影機材:

感想/記録
by seiya

昨年の体調不良により久しく山からは遠ざかっていましたが、ここ最近は少しずつ山登りへの意欲が再燃しつつあります。今年に入って3度目の山行は、約9ヶ月ぶり、ソロでは1年以上ぶりの大倉尾根を登りました。久しぶりなんだから、ゆっくりのんびり行こう、そう心に決めて歩き始めましたが、気が付けばゼェゼェハァハァ・・・必死こいて歩いてました。
全工程を計画通りに歩ききれたことは幸いですが、やはり後半の足のガクガク感は、数ヶ月もの間、山から離れていた代償といえるでしょう。蛭ヶ岳日帰りはまだまだ無理そうですが、もし山にストイックな自分を取り戻せたら(結局は自分次第なのですが)、今年は大倉から、久しぶりに日帰りで蛭ヶ岳にチャレンジしたいと思います。まずは地元丹沢でしっかり力を付け直す。これが当面の目標です。頑張るゾ!・・・多分。
ともかく今回も無事でなにより。我が家に帰って美味しいビールが飲めました。
感謝!
訪問者数:681人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 4572
2016/1/16 17:02
 久しぶりの塔ノ岳お疲れさまでした。
seiya さん こんにちは!
ご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いいたします。

塔〜鍋割、お疲れさまでした。
この日はポカポカで良かったですね。
私も塔ノ岳に行こうか迷ったんですが
人のより少ないほうを選択しました。
行っていたら時間的にお会いできたかも?でした。

また、seiya さんの丹沢レコが拝見できるようになって
嬉しいです。
マイペースでお互い頑張りましょう
登録日: 2011/6/30
投稿数: 89
2016/1/16 18:17
 西丹沢、でしたか(^^)
beelineさん、こんばんは。
お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。

ニアミス、と言うほどではありませんが、同じ日に丹沢を歩いていたんですね〜 本当に当日は、いい陽気で気持ち良く山を歩けました。人の少なめな西丹沢ならなおのことでしょうね good

私は、昨年よりは山に行けるかな〜と、現時点では思っています。当然大好きな魚釣りにも行きますが、うまく山と両立させたいな〜、と。これがなかなか難しいんですけどね

今年も一年間、お互い無事に、山を楽しめますように

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 林道 山行 クリ 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ