ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797277 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

赤坂山(マキノ高原からピストン)

日程 2016年01月14日(木) [日帰り]
メンバー okap4693
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マキノ高原の駐車場に駐車(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
25分
合計
4時間27分
Sマキノ高原温泉さらさ10:5011:02赤坂山・三国山登山口11:22調子ヶ滝11:2312:12武奈の木平12:1513:05鉄塔広場13:1013:14粟柄越13:27赤坂山13:2913:37粟柄越13:3814:23武奈の木平14:3615:04赤坂山・三国山登山口15:14マキノ高原温泉さらさ15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
粟柄越より上は積雪あり、踏み跡はしっかりしてました。
赤坂山より先は吹き溜まりになってるようで引き返しました。
その他周辺情報マキノ高原温泉さらさが営業しています。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

マキノ高原駐車場。たいへん広く、すぐ目の前にマキノ高原温泉さらさがあります。
2016年01月14日 10:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マキノ高原駐車場。たいへん広く、すぐ目の前にマキノ高原温泉さらさがあります。
スキー場のど真ん中を歩いてゆくと赤坂山歩道に出ます
2016年01月14日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のど真ん中を歩いてゆくと赤坂山歩道に出ます
1
非常になだらかな登山道らしからぬ道を30分ほど歩きますと
2016年01月14日 11:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常になだらかな登山道らしからぬ道を30分ほど歩きますと
思いがけず滝にぶつかりました
いきなりのコースアウト、調子ヶ滝です
落差は10mほどあるでしょうか、清涼感ありました
2016年01月14日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いがけず滝にぶつかりました
いきなりのコースアウト、調子ヶ滝です
落差は10mほどあるでしょうか、清涼感ありました
1
中央分水嶺からの水が滝を下り、川を流れ琵琶湖に注いでるんですね。
2016年01月14日 11:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央分水嶺からの水が滝を下り、川を流れ琵琶湖に注いでるんですね。
1
来た道を戻ると赤坂山への分岐がありました。
2016年01月14日 11:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を戻ると赤坂山への分岐がありました。
1
分岐のそばに橋が架かっており、そこから登山道らしい、つづら折りの急な階段が続いてます。
2016年01月14日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐のそばに橋が架かっており、そこから登山道らしい、つづら折りの急な階段が続いてます。
1
階段をのぼりつめると本来のマキノ高原からの登山道に合流しました。すでに結構いい眺め。
2016年01月14日 11:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段をのぼりつめると本来のマキノ高原からの登山道に合流しました。すでに結構いい眺め。
左手にずっと見えてるのが大谷山などの山々でしょうか
2016年01月14日 11:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手にずっと見えてるのが大谷山などの山々でしょうか
尾根道を軽快に歩いてゆくと目の前に立派な休憩施設が
2016年01月14日 12:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を軽快に歩いてゆくと目の前に立派な休憩施設が
1
ブナの木平です。ここまでは全く雪がありませんでした。t
2016年01月14日 12:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木平です。ここまでは全く雪がありませんでした。t
1
粟柄越あたりからは本格的な雪景色、踏み跡をたどりながら一歩一歩慎重に進んでゆきます
2016年01月14日 12:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粟柄越あたりからは本格的な雪景色、踏み跡をたどりながら一歩一歩慎重に進んでゆきます
隣の山の頂がずいぶん近くに見えてきました。青空も広がりいい気分で歩いていきます。
2016年01月14日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の山の頂がずいぶん近くに見えてきました。青空も広がりいい気分で歩いていきます。
結構積もってますが、踏み跡がしっかりしてるので安心して登れます。アイスバーンでないので滑りませんでした。
2016年01月14日 13:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構積もってますが、踏み跡がしっかりしてるので安心して登れます。アイスバーンでないので滑りませんでした。
2
赤坂山山頂まであと少しのところで雲行きが怪しくなってきました。歩みを進めます。
2016年01月14日 13:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山山頂まであと少しのところで雲行きが怪しくなってきました。歩みを進めます。
2
赤坂山山頂 823m
2016年01月14日 13:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山山頂 823m
1
山頂は360度見渡しのきく最高の景色です
2016年01月14日 13:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は360度見渡しのきく最高の景色です
1
もっとゆっくりしたかったのですが、天気が急変しそうだったので、急ぎ元来た道を戻ります
2016年01月14日 13:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとゆっくりしたかったのですが、天気が急変しそうだったので、急ぎ元来た道を戻ります
2
駆け足の登山でしたが、雪山を満喫しました
次回はもっと余裕をもって歩きたいです
2016年01月14日 15:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駆け足の登山でしたが、雪山を満喫しました
次回はもっと余裕をもって歩きたいです
1

感想/記録

三国山まで足を延ばしたかったのですが、天候が崩れそうで断念しました
赤坂山から先はあまり踏み跡が残ってなく、あっても数人が新雪に踏み込んだ様子のものだったので、多分僕と同じようにピストンした方が多いのではないでしょうか
訪問者数:436人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ