ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797368 全員に公開 ハイキング丹沢

大山パワースポット巡り

日程 2016年01月14日(木) [日帰り]
メンバー olive12yama52
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
45分
合計
4時間50分
S大山ケーブルバス停09:4010:10大山寺10:1510:45阿夫利神社下社10:5012:30大山12:5513:10不動尻分岐13:50見晴台13:5514:20二重滝14:2514:30阿夫利神社下社14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

大山ケーブルカー駅を横目に登ります。
2016年01月14日 09:50撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ケーブルカー駅を横目に登ります。
久々登山、控えめに女坂から
2016年01月14日 09:51撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々登山、控えめに女坂から
春のミツマタ楽しみです。
2016年01月14日 09:55撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春のミツマタ楽しみです。
2
七不思議その々伊/紂9伊‖膸佞杖で突いたら水が湧きました。
2016年01月14日 10:00撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議その々伊/紂9伊‖膸佞杖で突いたら水が湧きました。
七不思議その∋勸蘆和◆5Г襪箸地蔵様が子供顔に変わるそうです。
2016年01月14日 10:01撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議その∋勸蘆和◆5Г襪箸地蔵様が子供顔に変わるそうです。
七不思議そのD淦效和◆9伊‖膸佞一夜にして彫り上げたそうな。
2016年01月14日 10:03撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議そのD淦效和◆9伊‖膸佞一夜にして彫り上げたそうな。
七不思議そのさ佞喫酊鷦。上に行くほど太くなる木。現在は2代目だそうです。
2016年01月14日 10:05撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議そのさ佞喫酊鷦。上に行くほど太くなる木。現在は2代目だそうです。
前不動と倶利伽藍堂。左上にかわら投げの輪が見えます。
2016年01月14日 10:07撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前不動と倶利伽藍堂。左上にかわら投げの輪が見えます。
大山寺到着
2016年01月14日 10:10撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺到着
2
お寺付近に人慣れしたシカさんが。
2016年01月14日 10:16撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺付近に人慣れしたシカさんが。
2
七不思議そのヌ橘清供この橋を話ながら渡ると何かが無くなると言われています。・・・て、渡り終えた所に説明書きがあった。えっ〜
2016年01月14日 10:21撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議そのヌ橘清供この橋を話ながら渡ると何かが無くなると言われています。・・・て、渡り終えた所に説明書きがあった。えっ〜
七不思議そのδ音洞。四角い洞に石を投げ入れると潮騒が聞こえます。
2016年01月14日 10:22撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議そのδ音洞。四角い洞に石を投げ入れると潮騒が聞こえます。
七不思議その目形石。大きな岩の一部が目の形をしていて、それをなでると目の病気が治ります。(グローブが写ってしまった)
2016年01月14日 10:26撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七不思議その目形石。大きな岩の一部が目の形をしていて、それをなでると目の病気が治ります。(グローブが写ってしまった)
目形石を過ぎた辺りでケーブルカーとすれ違い。
2016年01月14日 10:29撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目形石を過ぎた辺りでケーブルカーとすれ違い。
ようやく男坂と合流。女坂もきついよ〜
2016年01月14日 10:38撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく男坂と合流。女坂もきついよ〜
阿夫利神社下社に到着。登り開始から1時間ほど。
2016年01月14日 10:46撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社に到着。登り開始から1時間ほど。
山頂に向かう階段、けっこう急です。
2016年01月14日 10:54撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かう階段、けっこう急です。
登り終えると白山神社。現在は碑のみですが、大山寺開山前にあったそうです。
2016年01月14日 10:56撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り終えると白山神社。現在は碑のみですが、大山寺開山前にあったそうです。
コレは何の植物でしょう、白くて綺麗でした。
2016年01月14日 11:08撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは何の植物でしょう、白くて綺麗でした。
2
夫婦杉。
2016年01月14日 11:11撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉。
1
道中、寒くも無く汗をかくほど暑くも無く歩きやすかったです。
2016年01月14日 11:30撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、寒くも無く汗をかくほど暑くも無く歩きやすかったです。
2
牡丹岩。たしかに牡丹でした。
2016年01月14日 11:34撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牡丹岩。たしかに牡丹でした。
天狗岩。穴の中にはお賽銭が。
2016年01月14日 11:37撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。穴の中にはお賽銭が。
途中、富士山がよく見えました。箱根の山々もよく見えます。
2016年01月14日 11:51撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、富士山がよく見えました。箱根の山々もよく見えます。
4
ヤビツ峠への分岐、山頂まであと僅かです。
2016年01月14日 12:10撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠への分岐、山頂まであと僅かです。
2
本社への鳥居。
2016年01月14日 12:17撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社への鳥居。
2
丹沢の山々が一望できました。
2016年01月14日 12:22撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の山々が一望できました。
2
回りからよく見えるアンテナ
2016年01月14日 12:23撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回りからよく見えるアンテナ
山頂到着。登り始めて2時間40分、阿夫利神社下社から1時間30分ぐらい。本社の写真を撮り忘れました。
2016年01月14日 12:28撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。登り始めて2時間40分、阿夫利神社下社から1時間30分ぐらい。本社の写真を撮り忘れました。
4
下山道も陽射しがあって暖かかったです。
2016年01月14日 13:12撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道も陽射しがあって暖かかったです。
見晴台からの大山。
2016年01月14日 13:52撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台からの大山。
1
阿夫利神社下社に戻ります。
2016年01月14日 13:52撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社に戻ります。
1
新しくなった橋。
2016年01月14日 14:04撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった橋。
絆の杉というそうで、ここには説明書きが無かったです。
2016年01月14日 14:10撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絆の杉というそうで、ここには説明書きが無かったです。
二重社と二重滝
2016年01月14日 14:18撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重社と二重滝
帰りはケーブルカーに乗って降ります。登山開始から4時間ほどでした。
2016年01月14日 14:29撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはケーブルカーに乗って降ります。登山開始から4時間ほどでした。

感想/記録
by yama52

一月にしては暖かく、凍えること無く歩けました。春先のように少々ぬかるんでいる箇所もありましたが、全体としては快適な登山となりました。春のミツマタが楽しみです。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケーブルカー 地蔵 グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ