ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797594 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

前白根山(奥白根にたどり着けず)

日程 2016年01月15日(金) [日帰り]
メンバー statatatan
天候奥白根の西側は曇り、東側は晴れ
アクセス
利用交通機関
湯元温泉に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
30分
合計
7時間30分
Sスタート地点07:3011:30前白根山12:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に入ってから稜線に至るまでの急登からアイゼン装着です。
稜線に出てからは、ひざくらいまで雪が積もっていました。
ところで、ゲレンデトップにおいて登山道への入口が分からず、苦労していたのは私だけでしょうか?
毎回、藪漕ぎして、登山道にたどり着いていましたが、今回初めて正規の入山場所が分かりました。
写真で説明します。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

稜線に出たところ。
ここまでの急登がつらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出たところ。
ここまでの急登がつらい
1
先行者は1名
助かる〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者は1名
助かる〜。
2
ひざくらいまでの新雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひざくらいまでの新雪
前白根山着
あわよくば奥白根だったが、深雪と昨日したマラソンの練習が祟って膝痛発生、下山することに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山着
あわよくば奥白根だったが、深雪と昨日したマラソンの練習が祟って膝痛発生、下山することに。
1
かっこつけてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこつけてみました。
8
奥白根と五色沼
この景色を見れただけで満足
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根と五色沼
この景色を見れただけで満足
5
大真名子山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子山方面
2
下山して、初めて分かった登山道の入り口
写真の中央、白樺の倒木があるところです。
第二ペアリフト降場の右側(谷側・沢側)でした。
このあたりに看板はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して、初めて分かった登山道の入り口
写真の中央、白樺の倒木があるところです。
第二ペアリフト降場の右側(谷側・沢側)でした。
このあたりに看板はありません。
3
下山中、ゲレンデで、男体山。
今日一番きれいな景色?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、ゲレンデで、男体山。
今日一番きれいな景色?
4

感想/記録

膝痛であえなく敗退しましたが、前白根からの景色が一番好きなので、満足しました。
訪問者数:434人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/20
投稿数: 37
2016/1/16 13:19
 登山口~
はじめまして。のぐりっちと申します。
湯元からの登山口って分かりにくいですよね~。私も初めて行ったときは藪こぎしました(汗)その時は藪の中バンビちゃんが隠れていてくれたりして結果的に楽しい山行になりましたが…(笑)
今年は雪がだいぶ少ないですが、駐車場までの車道も雪なしでしたか?
登録日: 2013/11/12
投稿数: 31
2016/1/17 12:56
 Re: 登山口~
のぐっちさん、はじめまして。
登山口、分かりにくいですよね。
せっかくゲレンデトップまで登ったのに、登山口の入口が見つけられないと、迷って下りたり登ったりで、初っ端一番体力を使うこととなり、焦ってしまいます。
15日現在、湯元温泉界隈で積雪はありませんでした。
道路もしかりです。
ゲレンデに入ってからも、芝生上のバンビちゃんの糞が目視できました。
ただ、朝、戦場ヶ原付近でマイナス10度でしたので、降れば状況は一変する可能性はあります。
登録日: 2012/8/20
投稿数: 37
2016/1/17 16:02
 Re[2]: 登山口~
なるほど~。今年は雪が本当少ないのでノーマルタイヤでも行けるかな~なんてちょっと思ったりもしたんですが…。やっぱこの時期は危険ですよね(涙)
情報ありがとうございました。
では、よい山旅&マラソンを!
またおじゃまさせていただきます☆
登録日: 2011/9/17
投稿数: 2100
2016/1/19 16:22
 はじめまして♪
登山口わかりにくいですよね〜
私たちもゲレンデを登ってしまい、途中から登山口に合流しました。
本当の登山口がわかったのは、同じく下山時です(^-^;
statatatanさんが前白根にいらした頃、私たちは奥白根の直下の核心部でヒーヒー言ってました
写真には写らないかと思いますが、なんだか嬉しいですね
静かでいいお山でした
登録日: 2013/11/12
投稿数: 31
2016/1/19 22:14
 Re: はじめまして♪
miyucchiさん、はじめまして
ゲレンデからmiyucchiさん達のトレースを辿っていったところ、見事に登山口を間違えました
前白根まで、お二人のトレースを辿らせて頂きましたが、足跡を観察すると、20センチ程しかない小さなものでしたので、先行者は女子か?と考えるようになり、しかも足跡が一人分しか見当たらなかったので、単独行かなぁ、と思っていました。
この山に?女子が??単独で???
と、腑に落ちないまま、前白根までたどり着きましたが、すれ違いがなかったので
女子が一人で奥白根まで行ったの??
とビックリするとともに狐つままれた気分になりました。
前白根から望むと、奥白根までのルートに人影を認めなかったので、下山間に合うのかな、と心配しつつ私は下山しましたが、途中登ってきた方とお話ししたところ、非難小屋にお泊りになるとのことで、そういう方法もあるのかと気付くとともに、先行した方もきっと避難小屋泊なんだろうなと勝手に納得して下山しました。
が、ヤマレコを拝見して、16時30分に下山したことを知り、恐れ入りました。
今冬、八ヶ岳などに行こうと思っていますので、miyucchiさんのレポートを参考にさせていただきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 藪漕ぎ 倒木 白樺 リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ