ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797632 全員に公開 ハイキング関東

北高尾山稜を越えて、目指せ高尾山(飯能から青梅、五日市経由)

日程 2016年01月15日(金) [日帰り]
メンバー s4reds
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往:(西武線)飯能駅
復:(中央線)高尾駅
駅から駅へのエコハイク
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間55分
休憩
47分
合計
10時間42分
S飯能駅06:3207:07岩淵八幡神社07:13秋葉神社07:41七国峠08:38塩船観音09:23JR青梅駅09:54天祖神社10:25旧二ッ塚峠11:19武蔵五日市駅11:26休憩(うどん)11:5412:15小峰公園バス停12:20新小峰トンネル13:05戸沢峠13:21八王子西IC前13:43松嶽稲荷神社14:36富士見台14:4015:01こげさわの森 1番口 (富士見台登山口)15:08木下沢梅林15:52もみじ台16:00高尾山16:1516:22高尾山薬王院16:44金比羅台17:14高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*阿須丘陵(霞丘陵公園)・長淵山ハイキングコース
 里山ながら山深さを感じました。
 落ち葉を踏みしめて歩く道は快適でした。
 標識も充分にあり、楽しく歩ける丘陵地帯でした。

*北高尾山稜
 登り:標識はありませんが、テープによって方向判断します。
    新しい踏み跡があり、人の匂いは充分感じました。
    バリルートを歩いている人であれば全く問題なしだと
    思います。
 下り:小下沢(矢倉沢)ルート
    急斜面のザレ場があります。足元注意で滑落しないように。
 
*幹線道路歩き
 オートバイ、車に充分な注意が必要です。
 前後左右の注意を怠らぬように(←自分に言っています)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

最寄駅から約1時間30分で
西武線の飯能駅に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最寄駅から約1時間30分で
西武線の飯能駅に到着です
4
1週間振りの飯能駅 (6:33)
まだ夜が明けていません
今日は南口からのスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1週間振りの飯能駅 (6:33)
まだ夜が明けていません
今日は南口からのスタートです
3
入間川を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入間川を渡ります
2
この先で右に進路を取ります
(山道へ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で右に進路を取ります
(山道へ)
2
八幡神社入り口
ここから七国峠を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社入り口
ここから七国峠を目指します
2
住宅街の道路歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街の道路歩き
3
今朝は雲が厚いですね
のどかな里山歩きになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝は雲が厚いですね
のどかな里山歩きになりました
4
八幡神社から山道を更に進みます
朽ちかけた標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社から山道を更に進みます
朽ちかけた標識
2
落葉の山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の山道です
2
本日の無事を祈念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の無事を祈念!
7
奥武蔵の山々が望めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵の山々が望めました
6
林道に合流です
阿須丘陵七国コース
ここはポイント13 ここが13?
(コースポイント)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流です
阿須丘陵七国コース
ここはポイント13 ここが13?
(コースポイント)
3
秋葉大権現
ここはポイント10
(コースポイント)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉大権現
ここはポイント10
(コースポイント)
2
秋葉大権現(防火の神)
本社は静岡県の秋葉山ですか?
かつて行ってみようかなと
考えたことのある山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉大権現(防火の神)
本社は静岡県の秋葉山ですか?
かつて行ってみようかなと
考えたことのある山です
5
七国峠
ここはポイント11
(コースポイント)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七国峠
ここはポイント11
(コースポイント)
3
七国広場に来ました
ここはポイント12
(コースポイント)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七国広場に来ました
ここはポイント12
(コースポイント)
3
山を下って岩蔵街道を横断
この後、青梅練成道場内は入場
不可かと思って大きく迂回しましたが可能だったような?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を下って岩蔵街道を横断
この後、青梅練成道場内は入場
不可かと思って大きく迂回しましたが可能だったような?
2
ここまで住宅街→藪道と苦労
してここに到達
塩船観音を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで住宅街→藪道と苦労
してここに到達
塩船観音を目指します
2
丘陵歩きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘陵歩きです
3
厚い雲から微かに陽が射します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚い雲から微かに陽が射します
2
霞丘陵自然公園の展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞丘陵自然公園の展望台
2
奥多摩の山々でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の山々でしょうか
3
塩船観音様
背後から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩船観音様
背後から
2
塩船観音様
下から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩船観音様
下から
6
大岳山が望めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山が望めました
4
青梅の市街地です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅の市街地です
3
仁王門
歴史のある門ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門
歴史のある門ですね
3
踏切を渡って青梅駅に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡って青梅駅に向かいます
2
青梅線の線路渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅線の線路渡り
2
青梅にやってきました
昭和レトロの映画看板と赤塚不
二夫さんのキャラ達の登場です
”ここがいいのだ!”
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅にやってきました
昭和レトロの映画看板と赤塚不
二夫さんのキャラ達の登場です
”ここがいいのだ!”
6
昭和レトロ商品博物館
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和レトロ商品博物館
6
赤塚不二夫会館
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤塚不二夫会館
4
「俺の血が騒ぐ
     オリオンカメラ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「俺の血が騒ぐ
     オリオンカメラ」
5
「シェーン」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「シェーン」
4
バカボンのパパなのだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バカボンのパパなのだ!
3
パパとベシ。
あれ?ケムンパスがいない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パパとベシ。
あれ?ケムンパスがいない?
4
アッコちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッコちゃん
3
【猫シリーズ-1】
猫の家族物語か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【猫シリーズ-1】
猫の家族物語か?
3
【猫シリーズ-2】
今日より明日だ!
きっといいことがあるニャン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【猫シリーズ-2】
今日より明日だ!
きっといいことがあるニャン!
3
【猫シリーズ-3】
猫もつらいよね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【猫シリーズ-3】
猫もつらいよね!
3
【猫シリーズ-4】
左のBOXは公衆電話です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【猫シリーズ-4】
左のBOXは公衆電話です
3
2月21日「青梅マラソン」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月21日「青梅マラソン」
3
青梅駅にきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅駅にきました
3
青梅の街から二ッ塚峠方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅の街から二ッ塚峠方面
2
「長淵七」交差点
青梅街道と秋川街道がクロス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「長淵七」交差点
青梅街道と秋川街道がクロス
2
秋川街道を進み、調布橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋川街道を進み、調布橋
2
大岳山、日の出山が望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山、日の出山が望めます
4
天祖神社から長淵山ハイキングコースを歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社から長淵山ハイキングコースを歩きます
2
急な階段がありました
頑張って登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段がありました
頑張って登ります
2
天祖神社に参拝
登山の無事と世界平和を
願って(毎度です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社に参拝
登山の無事と世界平和を
願って(毎度です)
3
旧二ッ塚峠を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二ッ塚峠を目指します
2
冬枯れの光景です
気持ちのいい道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの光景です
気持ちのいい道です
4
ご注意ください!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご注意ください!
5
旧二ッ塚峠です
要害山方面へも検討しましたが
(いつか訪れたいと思います)
時間が無く、五日市を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二ッ塚峠です
要害山方面へも検討しましたが
(いつか訪れたいと思います)
時間が無く、五日市を目指します
2
右の道を選択
処分場のネット沿いを歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道を選択
処分場のネット沿いを歩きます
2
山を下って
秋川街道に合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を下って
秋川街道に合流
2
道路歩きが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路歩きが続きます
2
五日市駅を目指して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市駅を目指して
2
ここが有名な「つるつる温泉入口」ですか?
右折であと6km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが有名な「つるつる温泉入口」ですか?
右折であと6km
2
線路下を通り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路下を通り
2
五日市線の武蔵五日市駅到着
ここは初めてきました
モダンな駅舎ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市線の武蔵五日市駅到着
ここは初めてきました
モダンな駅舎ですね
2
駅周辺で食事を目論みますが
店がない、ない、ない?
どうして〜
すみません、新参者です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅周辺で食事を目論みますが
店がない、ない、ない?
どうして〜
すみません、新参者です
5
行きついたのが駅からしばらく
歩いた所にあったうどん屋さん
自分にはちょっと敷居が高かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きついたのが駅からしばらく
歩いた所にあったうどん屋さん
自分にはちょっと敷居が高かったです
9
階段を降りて再び秋川街道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りて再び秋川街道へ
2
秋川橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋川橋を渡ります
2
梅が咲いていました
3分咲ほどでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅が咲いていました
3分咲ほどでしょうか
4
「新小峰トンネル」
歩道が確保されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「新小峰トンネル」
歩道が確保されています
2
全長656m
ダッシュで駆け抜けろ!
いざスタート→
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全長656m
ダッシュで駆け抜けろ!
いざスタート→
3
もうすぐ出口
カメラがぶれています
息、ぜえぜえ〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ出口
カメラがぶれています
息、ぜえぜえ〜〜
4
出た!
八王子です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た!
八王子です
3
またトンネル
「美山トンネル」
ここも歩道が確保されています
ありがたや、ありがたや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またトンネル
「美山トンネル」
ここも歩道が確保されています
ありがたや、ありがたや
3
全長199m
ここもダッシュで駆け抜けろ!
いざスタート→
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全長199m
ここもダッシュで駆け抜けろ!
いざスタート→
3
もうすぐ出口
またもカメラがぶれています
もうトンネルは嫌だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ出口
またもカメラがぶれています
もうトンネルは嫌だ!
3
圏央道の上を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圏央道の上を歩きます
3
八王子西IC
関越道方面には行けません
(歩行者には関係ありませんね)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子西IC
関越道方面には行けません
(歩行者には関係ありませんね)
3
陣馬街道に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬街道に出ました
2
松竹橋から北浅川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松竹橋から北浅川
4
北高尾山稜を望みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北高尾山稜を望みます
3
松嶽稲荷神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松嶽稲荷神社
3
滝沢川沿いの林道を歩きます
ただ今、伐採中注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢川沿いの林道を歩きます
ただ今、伐採中注意!
2
林道の分岐です
左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の分岐です
左へ
2
林道終点
さて地図に道無い所を行きましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点
さて地図に道無い所を行きましょう!
3
黄色テープあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色テープあり
3
道ではありませんが、踏み跡は新しくシッカリしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道ではありませんが、踏み跡は新しくシッカリしています
3
藪から棒ですが、人の通過後で藪漕ぎはありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪から棒ですが、人の通過後で藪漕ぎはありません
3
これを越えれば北高尾山稜の稜線です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを越えれば北高尾山稜の稜線です
4
出ました、右は杉沢ノ頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました、右は杉沢ノ頭
3
左は富士見台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は富士見台
3
富士見台です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台です
3
富士みえない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士みえない
5
小下沢(悪路)東京都レンジャーとあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢(悪路)東京都レンジャーとあります
3
下りだしは緩やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りだしは緩やか
2
杉林の中、ザレ場の激下りです
ズル、ズルと嫌らしい斜面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中、ザレ場の激下りです
ズル、ズルと嫌らしい斜面です
3
滝を巻く道でザレ場
ロングトラロープが3本ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を巻く道でザレ場
ロングトラロープが3本ありました
3
矢倉沢を降下して
あずまやまできました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢を降下して
あずまやまできました
2
中央道下です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道下です
3
振り返りの北高尾山稜
アップダウンのタフな山稜です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りの北高尾山稜
アップダウンのタフな山稜です
4
中央本線
あずさが信州目指して通過です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央本線
あずさが信州目指して通過です
7
日陰沢にはいります
9時間近く歩いた長いアプローチでした
やっと高尾山への登山開始です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰沢にはいります
9時間近く歩いた長いアプローチでした
やっと高尾山への登山開始です
4
作業道を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道を登ります
3
沢斜面の単調な登りですが
結構急な道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢斜面の単調な登りですが
結構急な道でした
2
高尾の稜線に到達です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾の稜線に到達です
2
最後の急階段を元気に登りましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急階段を元気に登りましょう!
3
高尾山の猫ー1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山の猫ー1
6
高尾山の猫ー2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山の猫ー2
9
この猫は有名ですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この猫は有名ですか?
5
大見晴園地
富士山は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大見晴園地
富士山は見えません
4
高尾山頂
16時過ぎ、山頂には自分を含めて5名
静かな静かな山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂
16時過ぎ、山頂には自分を含めて5名
静かな静かな山頂です
6
都心が夕日で輝いています
かなり寒いです
汗をかいた体が急速に冷えてくるのがわかります
目的を達成
さて高尾駅を目指して下山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心が夕日で輝いています
かなり寒いです
汗をかいた体が急速に冷えてくるのがわかります
目的を達成
さて高尾駅を目指して下山です
4
金毘羅展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅展望台
2
街に灯りがチラホラ
冬の夕暮れ時がやってきました
さあ急いで下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街に灯りがチラホラ
冬の夕暮れ時がやってきました
さあ急いで下山
6
登山口を通過
高尾駅を目指して歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を通過
高尾駅を目指して歩きます
2
JR高尾駅到着
安堵感と達成感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR高尾駅到着
安堵感と達成感
8

感想/記録
by s4reds

北風の無い雲天の空模様の中、自分にとって馴染の少ない
飯能、青梅、五日市周辺の丘陵を歩いて、更に北高尾山稜
を越えて高尾山に登ってきました。

【計画】
 先週、自宅から飯能駅までの赤線ができました。
 さて次は当分先かなと思っていましたが、駅繋ぎで高尾
 駅(JR)まで歩くイメージが突然できあがりました。
 飯能→青梅→武蔵五日市→高尾
 いずれも東京西部地域で、山への玄関口(起点)駅です。
 でもこのルート面白くないな、そうだ最終目標を高尾山
 にしよう。
 高尾駅到着後、普通に高尾山に登っても洒落にならない
 ので、北高尾山稜越えて高尾山に登頂しよう。
 滝沢川の林道を詰めて沢越しに稜線へ乗り上げる、これ
 はバリエーションルートかな?下りは矢倉沢への一般道
 (荒れているらしいが)。高尾山の登りは日影沢からの
 作業道で、下りは金毘羅経由でJR高尾駅まで歩こう。
 後半の北高尾山稜越え、高尾山の登頂が苦しいかも知れ
 ないが頑張って歩いてみよう!
     <こんなイメージが出来上がりました>

【飯能南部、青梅、五日市】
 それぞれの街、丘陵地帯で新しい発見がありました。
 歩いてみなくてはわからない風景を発見して、里山歩き
 の楽しさを思い出しました。

【北高尾山稜越え、高尾山】
 道路歩行(34km)の疲れが出始める頃、13時40分に松
 竹橋に到着しました。
 ここから北高尾山稜の登り開始です。
 今後の時間読みをすると、真っ暗になる前に高尾駅まで
 到着できる見通しが立ちました。計画通りに実行です。
 改めて気合を入れて直し、山登りの開始でした。
 ここからは↑360m、↓290m、↑350m、↓440mと最
 後にきての正念場でしたが、元気に歩き通すことができ
 ました。
 
【これから】
 飯能、青梅、五日市と山の玄関口に足を進めました。
 これらの駅を起点に、訪れた事が無い山や丘陵を歩いて
 みたいと思います。
訪問者数:435人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 1001
2016/1/16 11:07
 またまた45キロオーバーですか!
redsさん こんにちは
またまた45キロオーバー ですか すごすぎます!
いつものことながら、その体力には脱帽です。きっと靴底の消耗も早いでしょうねえ 。
敷居の高い「うどん」のお味はいかがでしたか?
高尾駅の はあったのでしょうか
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/16 11:37
 Re: またまた45キロオーバーですか!
teppanさん、こんにちは。

今週も行って(歩いて)しまいました。
病気ですかね〜(つける薬はないかも

靴ですが、舗装道路歩きで靴底はかなり消耗します。
最近はトレランシューズ4足の使い回しでこなしています。
11月のウォーキング大会3日間で150km歩いた靴は悲惨
でした。(新品が、ああ〜こんなに減っちゃった〜
お気に入りの靴で、道路歩きはしたくないのですが、
ケースバイケースですね

うどん?味はOkです。値段は\1,100-(単品)

高尾駅で は疲れたのでそのまま でした
昼のうどんと一緒にちゃっかり でしたが
登録日: 2010/6/8
投稿数: 378
2016/1/16 16:41
 歩こう中毒
お疲れ様でした。
青梅はレトロな街ですね。駅も実にモダンじゃなくていいです。
昭和プライスのうどんもありそうですしね。ケムンパスは今でもたぶん書けますよ。
いまさら驚きませんがホンっとよう歩かれました
あなたにうつされたけど軽症で済んでいる患者より
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/1/16 19:23
 こんばんは s4redsさん
 いつもレポを見させていただいています。相変わらずものすごい速さで歩いてますね。私は走ったつもりでも無理ですよ。高尾山、大人気の山ですね。一度は行かなくてはと思っているだけです。
登録日: 2012/6/8
投稿数: 630
2016/1/16 20:26
 さすが、師匠!
 こんばんは、s4redsさん!相変わらずの健脚、すさまじいです!そして”どうれしい”(三河弁)
 大先輩がこんなに歩いていて、ほんとうれしくなちゃいます
 ここんところ、週末の連休が取りにくくて、正月のまとめ歩きのほか、昼休みに、ちょいちょい歩く程度でして、それでも、今お仕事で新城市へ来ているんで、第2東名あたりの山を楽しんで歩いてますよ!
 相変わらずの地図下手で、ログを取ってあとで地形確認していますが、本宮山までつなげそうです(かなり歩いているんで大丈夫かと・・・昨日は砂防ダムを強引に上がってみましたが、あえなく敗退でした。近々挑戦したいなって思ってます!
 s4redsさん、まだ行けそうにありませんけど(山野辺コースのため)まっとってくださいね!
登録日: 2014/3/30
投稿数: 235
2016/1/16 21:16
 ついに飯能駅から高尾駅まで・・・(*_*)
S4redsさん、こんばんは!

飯能アルプスではなく、青梅、五日市、高尾方面に足を延ばされましたか?
しかも高尾山の山頂経由の高尾駅ですよね?
何となくそんな予感がしていました・・・

仕事びたりの毎日ですが、いつもながら
惚れ惚れするような健脚ぶりのレコ拝見し、元気と希望が湧いてきました。

今月後半か、来月前半か、私も多少は長めの道路歩きを企んでいます。

週末、天気がよければいいのですが・・・
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/16 23:41
 Re: 歩こう中毒
horoyoiさん、こんばんは。
返信遅くなりました。
本日、我らが赤いチームの新年会でした。
17時から6時間でただ今、帰宅しました。

「青梅」面白い街ですね。
車で何度か通過していて、道路沿いのレトロの
看板は何度か目にしていました。
街中を歩いてみると、再発見の看板もありました。
「歩こう中毒」
ご注意ねがいます!ある日突然、歩いてみたくなります。
それも1日中で長い道のりです〜
残念ですが、完治は難しい病のようです。

アジア予選をやっていますね。
VS タイランド
よしっ!我らが矢島慎也のヘッドで2-0です。

今年も山にサッカーに盛り沢山で行きましょう soccer
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/16 23:54
 Re: こんばんは s4redsさん
sireotokoさん、こんばんは。
返信遅くなりました。
本日、我らが赤いチームの新年会でした。
17時から6時間でただ今、帰宅しました。

う〜ん、速い?かと言われれば
どうでしょうか?
自分は普通の歩きをしていると、世の平均より
遅い方だと思います。街中を歩いていると沢山
の人に抜かれます。
体が硬く、股関節の問題かと思いますが、柔ら
かな歩きができません。
小さなストライドだと言われたことがあります。
まあ、一生懸命歩いているのと、休まない結果
でしょうか

高尾山、面白い山です
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/17 0:03
 Re: さすが、師匠!
itooさん、こんばんは。
返信遅くなりました。
本日、我らが赤いチームの新年会でした。
17時から6時間でただ今、帰宅しました。

師匠、先輩、その呼び名、どうかご容赦の程、お願いします。
普通にいきましょうよ!redsで結構ですよ!itooさん。

itooさん、決して焦らないでくださいね。
タイミングと体調と天気で、気ままに歩きましょう
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/17 0:17
 Re: ついに飯能駅から高尾駅まで・・・(*_*)
toshishunさん、こんばんは。
返信遅くなりました。
本日、我らが赤いチームの新年会でした。
17時から6時間でただ今、帰宅しました。

またやってしまいました オオカミ中年病
有言不実行で優柔不断の行動
toshishunさん、読んでました
ここまでくると口にチャックをしなければと
思います。(失礼しました)

さて、山歩きに里歩きと楽しんでいる自分ですが、
自然の中に身を置く楽しみや、季節の変化を肌で感じ
て楽しんでいます。
またこの先何度、この光景に出会えるのか噛みしめる
ように目に焼き付けています。
元気なうちに、アホなような行動で歩いています。
少しセンチメンタルかな?
登録日: 2011/11/28
投稿数: 4940
2016/1/17 7:23
 s4redsさん、おはようございます。
駅を繋いでさらに最後は高尾山で締めくくるという壮大な計画、
予定通りに完遂されましたこと、何よりです

これだけの距離を歩かれますとそれぞれの街の独自性、個性が
色濃く伝わってきて拝見させていただいていても楽しいです

実際に足を運ぶことによってしか得られないそれぞれの魅力を
間接的に感じることができました

この先の展開も楽しみにしています

昨晩は盛り上がったようですね
今年は何回かスタジアムに行ければと考えています。
お手柔らかにお願いします
登録日: 2011/3/28
投稿数: 2243
2016/1/17 9:43
 激しく繋ぐ
s4redsさん、こんにちは。

それにしても、激しく繋ぎましたね。
私の過去に歩いたコースと7〜8割かぶってるので興味深く見させて頂きました。
もちろん、私のは小刻みに繋げただけですが。

普通、首都圏の場合、西へ西へ繋ぐパターンが多いのですが、
これは北→南なので、道路があったりバリがあったりで盛りだくさんですね。

阿須丘陵、霞丘陵、塩舟観音あたり、ハイキングコースとはいえ
なかなか油断ならないコースですね。
阿須丘陵では、つい数ヶ月前、方向見失いました。

五日市駅前なんですが、ここは有名なんです。
ターミナルなのに食べるとこ全然ない!
つい、1〜2年前まではコンビニも無かったそうです。

昔、馬頭刈尾根のつづら岩に通っていた頃は
駅前にラーメン屋が一軒あったんですけどね。
五日市駅前は過疎化ですね。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/17 10:54
 Re: s4redsさん、おはようございます。
navecatさん、こんにちは。

飯能、青梅、五日市・・・・と
それぞれの街、里、集落を見ての歩きでした。
特に青梅は個性があって面白かったですよ
レトロ、赤塚不二夫氏は理解できますが、
猫、猫、猫・・でなんでか?
自分はわからず仕舞いで通過でした。
(これから調べてみます
navecatさんは「青梅の猫」御存知でしたか?

新年会
今年のスタートでした・・と言っても元旦の悪夢
あって、まだ回復できない仲間たちでしたdownsoccer
”ゼロックス”広島さんと戦いたかったですね
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/17 11:28
 Re: 激しく繋ぐ
yamaheroさん、こんにちは。

ルート計画時は「ヤマレコのみんなの足跡」をおおいに
参考にしています。
地理院地図の1/25000、1/50000図での登山道、歩道は
情報が古いため、過去に痛い目に何度かあっています。
直近の皆様の足跡、もちろんyamaheroさんの足跡も
参考(検討)にさせていただきルートを作成しました。
どうもありがとうございました。
幹線道路に、丘陵のハイキングコースに、バリルートに
王道高尾山の道にとテンコ盛りになってしまいました
それでも描いたルートを無事に踏破できてヤレヤレ でした。

初めての「五日市駅前」有名な話だったのですね
まあそれにしても捜し歩いて疲れて、参りました
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1776
2016/1/18 19:51
 お疲れ様でした
s4redsさん、こんばんは。

またもや45km越えのロングコースですか
いつもながらの健脚ぶりは、羨ましいかぎりです。
赤線繋ぎもどんどんと伸び、どこまで伸びるのでしょうか?
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1624
2016/1/18 21:16
 Re: お疲れ様でした
kameさん、こんばんは。

また45K越えでしたが、今回はそこそこの
山越えで、ややお疲れモードでした
この辺が限界のようです

赤線延ばしですが、延ばせば延ばすほど可能性が
広がりますので、これって際限無しですね。
止めたくなるまで止まりませんね きっと
さて?この先どこまで続くやら

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ