ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797637 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

裏六甲〜逢山峡・古寺山〜有馬(沢・滝・眺望〜三昧)

日程 2016年01月15日(金) [日帰り]
メンバー atucan29
天候晴れ、曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神鉄有馬口駅、歩約25分で逢山峡入口。
シュライン道側、古寺山取付き口より神鉄六甲駅まで約3.2キロ、
唐櫃台駅まで約4キロ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
1時間5分
合計
4時間28分
Sスタート地点12:5013:55鍋谷ノ滝14:0014:50古寺山15:3016:30古寺山取付き16:4016:50シュラインロード登山口17:0017:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
古寺山登山口 (シュライン道終点、六甲トンネル出口付近) 辺りからスタート地点までの戻り移動は、
約6キロの自転車移動です。通常、1時間余りを約15分の所要時間。
コース状況/
危険箇所等
渡渉時、岩が滑りやすく、これからの冷え込みで凍結も注意。
その他周辺情報神鉄 唐櫃台駅前にスーパー銭湯あり。
有馬口駅より1駅で有馬駅、リーズナブルな温泉、金の湯 歩5分、銀の湯 歩10分。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

ここから沢へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢へ
1
逢山峡を遡行します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逢山峡を遡行します
1
岩がぬめってるので滑りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がぬめってるので滑りやすい
1
左岸(右斜面)へ数回巻いたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸(右斜面)へ数回巻いたり
管理者の方が、車から安全確認のクラクションがあったり。。遭難と間違われたかな。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理者の方が、車から安全確認のクラクションがあったり。。遭難と間違われたかな。。
ここまで、アトラクション的です。ここから右岸(左斜面)に上がり車道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、アトラクション的です。ここから右岸(左斜面)に上がり車道へ
2
すぐに、ポンプ場前から沢へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに、ポンプ場前から沢へ下ります
二段、間に釜あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段、間に釜あり
桂ケ谷堰堤、左岸(右斜面)から巻き。とっかかり、分かり難い。途中からロープあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂ケ谷堰堤、左岸(右斜面)から巻き。とっかかり、分かり難い。途中からロープあり
2
ここから、しばらく林道。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、しばらく林道。。
プレートを目印に古寺山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレートを目印に古寺山へ
2
伊戸谷を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊戸谷を登る
1
親切な案内プレート多し。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な案内プレート多し。。
少し凹んでる所が井戸跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し凹んでる所が井戸跡
清盛の涼み岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清盛の涼み岩
1
自撮り。。ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り。。ゞ
1
明石方面の海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明石方面の海
1
相当古い。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相当古い。。
シュラインへの下り、一部急坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュラインへの下り、一部急坂
行者山道の終わり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者山道の終わり
管理車道に降りて来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理車道に降りて来た
管理車道からの小さなプレート、見落すかも。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理車道からの小さなプレート、見落すかも。。
東に向かって左が登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に向かって左が登山口
現在の?シュライン起点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の?シュライン起点
1
デポしてた自転車で出発場所まで戻ります。ほぼ下り、6キロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしてた自転車で出発場所まで戻ります。ほぼ下り、6キロ
お気に入りの黄昏。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの黄昏。。
3
いつもの有馬銀湯へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの有馬銀湯へ

感想/記録

3〜4時間ほどでフルコースが味わえる、お気に入りのルート。
今回は、下山地点から出発地まで、ほぼ下りなので自転車をデポし移動する試みを。
1時間強の所、15分で移動出来、まずまずであった。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 右岸 左岸 堰堤 デポ 遭難 目印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ