ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797721 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関東ふれあいの道 伊豆ヶ岳を超えるみち(正丸駅、正丸峠、伊豆ヶ岳、子ノ権現、吾野駅)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー ucchan1
天候快晴
アクセス
利用交通機関
行きは、西武秩父線正丸駅から
帰りは、西武秩父線吾野駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
42分
合計
5時間1分
S正丸駅08:3408:52伊豆ヶ岳登山口09:18正丸峠09:2209:38小高山09:3909:50五輪山09:5110:02伊豆ヶ岳10:23古御岳10:2610:50高畑山10:5411:08中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)11:24天目指峠11:2612:03子の権現12:2812:58浅見茶屋12:5913:20秩父御嶽神社第一駐車場13:2113:34吾野駅13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はありませんでした。
昨夜雪が降ったようで、日陰に入ると雪がほんの少し薄く積もっていました
その他周辺情報1時ごろに浅見茶屋の前を通りました。
店は開いていたけど、お客さんはあまりいませんでした。
いつも混んでいると聞いていたので、諦めてお弁当を食べてしまいました。
残念ながらスルーしました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック

写真

先週に引き続いて、また正丸駅から出発します。
やはりこの辺りは人気が高いのか、30人ほどのハイカーがいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に引き続いて、また正丸駅から出発します。
やはりこの辺りは人気が高いのか、30人ほどのハイカーがいました。
1
出発して、車道を歩いていると10分ほどで安産地蔵尊がありました。
2016年01月16日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して、車道を歩いていると10分ほどで安産地蔵尊がありました。
1
車道沿いの民家の庭先の置物、周りの雰囲気と見事にマッチングしています。
2016年01月16日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道沿いの民家の庭先の置物、周りの雰囲気と見事にマッチングしています。
1
途中から山道に入り、正丸峠までは沢沿いに登っていきます。
2016年01月16日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から山道に入り、正丸峠までは沢沿いに登っていきます。
この山道は整備されていてとても安心、橋もしっかり架かっています。
2016年01月16日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山道は整備されていてとても安心、橋もしっかり架かっています。
正丸峠までの最後の急な登り、雪がうっすり残っています。
どうやら昨夜降ったようです。
2016年01月16日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠までの最後の急な登り、雪がうっすり残っています。
どうやら昨夜降ったようです。
正丸峠の車道にはけっこう雪が残っていました。すこし危ない気がします。
2016年01月16日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠の車道にはけっこう雪が残っていました。すこし危ない気がします。
正丸峠からの展望、冬の青空に遠くの山々が映えます。
2016年01月16日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠からの展望、冬の青空に遠くの山々が映えます。
正丸峠からはずっと稜線沿いに伊豆ヶ岳を目指します。
昨夜の雪が残っています。
2016年01月16日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠からはずっと稜線沿いに伊豆ヶ岳を目指します。
昨夜の雪が残っています。
雪の山道、とてもいい感じです。
2016年01月16日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の山道、とてもいい感じです。
小高山に着きました。
頂上には雪が残っていて、青空と山と雪のコントラストはなかなかです。
2016年01月16日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高山に着きました。
頂上には雪が残っていて、青空と山と雪のコントラストはなかなかです。
1
五輪山に到着。
このコースはとにかく大小のピークが多く、登り下りを繰り返すので疲れます。
2016年01月16日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五輪山に到着。
このコースはとにかく大小のピークが多く、登り下りを繰り返すので疲れます。
1
伊豆ヶ岳の男坂登り口に着きました。
鎖場&雪で、とっても恐ろしそうです。
2016年01月16日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳の男坂登り口に着きました。
鎖場&雪で、とっても恐ろしそうです。
2
迷わずスルーで右の女坂に逃げます。
2016年01月16日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷わずスルーで右の女坂に逃げます。
2
雪の女坂、こっちもなんとなく、おっかなそうです。
2016年01月16日 09:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の女坂、こっちもなんとなく、おっかなそうです。
3
もうすぐ伊豆ヶ岳の頂上に着きます。
2016年01月16日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ伊豆ヶ岳の頂上に着きます。
2
伊豆ヶ岳に到着、ここにもうっすらと雪が残っていて、周りの景色に映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳に到着、ここにもうっすらと雪が残っていて、周りの景色に映えます。
2
伊豆ヶ岳頂上からのパノラマです。
2016年01月16日 09:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳頂上からのパノラマです。
2
快晴の青空、とっても気持ちがいい眺めです。
ここで小休止して、おにぎり1個と暖かいコンソメスープをいただきます。
2016年01月16日 10:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の青空、とっても気持ちがいい眺めです。
ここで小休止して、おにぎり1個と暖かいコンソメスープをいただきます。
再びアップダウンの連続です。
古御岳(こみたけ)到着。標高830m
2016年01月16日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びアップダウンの連続です。
古御岳(こみたけ)到着。標高830m
2
途中の尾根から西側を見ると、石灰石を採掘している山がありました。なんとなくかわいそうな気がします。
2016年01月16日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の尾根から西側を見ると、石灰石を採掘している山がありました。なんとなくかわいそうな気がします。
1
ずいぶん下って、またチョコッと登って高畑山(標高695m)に途中。
2016年01月16日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん下って、またチョコッと登って高畑山(標高695m)に途中。
途中、木が伐採されている所がありました。
この先しばらく杉林の中の登り下りが続きます。
2016年01月16日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、木が伐採されている所がありました。
この先しばらく杉林の中の登り下りが続きます。
1
もうすぐ子の権現です。
まだ雪が残っています。
2016年01月16日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ子の権現です。
まだ雪が残っています。
やっと子の権現に途中しました。
境内はキレイにされています。
外のベンチでおにぎりを食べて小休止します。
2016年01月16日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと子の権現に途中しました。
境内はキレイにされています。
外のベンチでおにぎりを食べて小休止します。
2
子の権現の鐘楼まで登って見ると絶景が。
2016年01月16日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現の鐘楼まで登って見ると絶景が。
ここからは今日のゴール吾野駅を目指します。
2016年01月16日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは今日のゴール吾野駅を目指します。
浅見茶屋です。営業していました。
ここからはずっと車道を歩いていきます。
2016年01月16日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅見茶屋です。営業していました。
ここからはずっと車道を歩いていきます。
車道沿いのタヌキの置物、周りにマッチングしていますね。
2016年01月16日 13:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道沿いのタヌキの置物、周りにマッチングしていますね。
1
東郷公園入り口。
秋は紅葉の名所です。
2016年01月16日 13:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東郷公園入り口。
秋は紅葉の名所です。
ゴールの吾野駅に着きました。
4分後に登りの電車が到着、グットタイミングでした。
2016年01月16日 13:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの吾野駅に着きました。
4分後に登りの電車が到着、グットタイミングでした。
オマケ
子の権現で登山のお守りを買いました。
これで怖いもの無しです。
2016年01月16日 19:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケ
子の権現で登山のお守りを買いました。
これで怖いもの無しです。
2
撮影機材:

感想/記録

先週に引き続いて、正丸駅から出発しました。
先週は「関東ふれあいの道 埼玉4 峠の歴史をしのぶみち」で、正丸峠から北の峠をいくつも超えていきました。ゴールは白石車庫バス停です。
今日は「関東ふれあいの道 埼玉3 伊豆ヶ岳を超えるみち」で、正丸峠までは同じですが、反対の南のピークを超えていくコースです。
先週と同じような山道で飽きるかなと思いましたが、来てみて本当に良かったと思いました。
思いがけず雪が残っていたので、山道がとてもキレイに感じられました。
また、快晴の青空、山々、雪の白さのコントラストも良かったです。
登りと下りの繰り返しで疲れましたが、面白かったです。しんどいという感じではなかったので、そろそろ身体が山歩きに慣れてきたのかもしれません。
ちなみに山歩きを始めて一ヶ月半です。(今日が10回目)
さあ来週はどこに行こうか、今から楽しみです。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 紅葉 タヌキ 地蔵 チング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ