ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797775 全員に公開 雪山ハイキング東北

銅屋 不動ノ滝

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー todohLX
天候曇り時々陽射し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
2時間30分
合計
5時間25分
Sスタート地点08:4509:15滝の沢林道終点10:20最高点11:10滝の沢林道終点11:25不動滝上段11:3511:45不動滝下段14:0514:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝の沢道の夏道を知らないので、最後の杉林の尾根が
正解かどうか不明です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりの本格的な降り方
2016年01月16日 08:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの本格的な降り方
ここまで車で来られました。
2016年01月16日 08:45撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで車で来られました。
3
スタート。
2016年01月16日 08:45撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート。
1
ふんわり積もってます。
2016年01月16日 08:50撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふんわり積もってます。
2
墨絵
2016年01月16日 08:50撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墨絵
3
墨絵
2016年01月16日 08:50撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墨絵
7
赤いのも少しだけ。
2016年01月16日 08:53撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いのも少しだけ。
4
当初もっと手前から歩かなければいけないと
思ってたので、時間に余裕ができた為、
滝をスルーしてaoiさんが春先歩いた道を行ってみます
2016年01月16日 09:06撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初もっと手前から歩かなければいけないと
思ってたので、時間に余裕ができた為、
滝をスルーしてaoiさんが春先歩いた道を行ってみます
1
太平古道。こっちもそそられるけどスルー。
2016年01月16日 09:12撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平古道。こっちもそそられるけどスルー。
車林道はここまで。
2016年01月16日 09:13撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車林道はここまで。
案内板。
2016年01月16日 09:13撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板。
緩々登ります。
2016年01月16日 09:19撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩々登ります。
冬芽
2016年01月16日 09:28撮影 by COOLPIX P7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬芽
一旦杉林を抜けます。
2016年01月16日 09:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦杉林を抜けます。
冬芽
元の部分のボコボコが面白い。
2016年01月16日 09:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬芽
元の部分のボコボコが面白い。
3
左へ促す看板。
直進は廃道?
2016年01月16日 09:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ促す看板。
直進は廃道?
先の小尾根から先の道が解らないので、
小尾根伝いに登ってみます。
2016年01月16日 09:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の小尾根から先の道が解らないので、
小尾根伝いに登ってみます。
10:30で戻ろうと決めてましたが、
それまでP330に到達できそうもないので、
戻ります。
2016年01月16日 10:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30で戻ろうと決めてましたが、
それまでP330に到達できそうもないので、
戻ります。
戻りは杉美林を愛でながら・・・。
その
2016年01月16日 10:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りは杉美林を愛でながら・・・。
その
1
隠れ霜柱。
氷筍みたい。
2016年01月16日 10:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠れ霜柱。
氷筍みたい。
5
その
陽射しが出てきた。
2016年01月16日 11:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
陽射しが出てきた。
3
沢に戻った。
2016年01月16日 11:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に戻った。
滝の上流
2016年01月16日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上流
2
上段の滝。
ここでNDフィルターを忘れたことに気づく。
2016年01月16日 11:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段の滝。
ここでNDフィルターを忘れたことに気づく。
3
滝の駐車場。
ちょっと撮影してみるも、やっぱNDが欲しい
と思い、昼食後車にNDフィルターを取りに戻る。
2016年01月16日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の駐車場。
ちょっと撮影してみるも、やっぱNDが欲しい
と思い、昼食後車にNDフィルターを取りに戻る。
往復20分
撮影開始!

これこれ。
2016年01月16日 12:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往復20分
撮影開始!

これこれ。
9
考えたら初詣に行ってない。
ここで初詣となりました。
2016年01月16日 14:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
考えたら初詣に行ってない。
ここで初詣となりました。
2
フィルター取りに戻ったときに撮影
里山の冬
2016年01月16日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィルター取りに戻ったときに撮影
里山の冬
5

感想/記録

当初は、集落の端から田んぼの中の作業道を滝まで歩こうと思ってましたが、
何とか車で滝への林道入口までいけたので、頭の片隅にあった昨年春先の
aoiさんのレコを思い出し、滝沢道をたどってみました。
頑張れば高尾神社まで行けたかもしれませんが、
この日のメインはあくまで銅屋不動滝だったので、
時間を区切って残りは春先の宿題としました。

この週に入ってからそこそこも冷え込みもあり、狙いの飛沫氷も
何とかゲット。
冬季の訪問は初めてだったので、ならではの風情を感じられました。

雪は降らなくていいので、冷え込みだけは欲しいですね。
(滝周りだけ)

ちなみに足元は、スノーブーツ+ゲイターのツボ足でした。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/28
投稿数: 1244
2016/1/19 10:05
 秋田の冬景色
todohさん こんにちは。

墨絵のような秋田の冬景色の写真、いいですね!
青空はまたそれでいいですが、私はこのほうが好きです。

NDを使った超秒の飛沫氷は素晴らしいです。
とても楽しそうで私も撮りに行きたいです。
関東ではなかなかないのですよ。 探しに行かないと
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/1/19 23:18
 白と黒の世界
todohLXさん、こんばんは。
なかなか風情のある滝ですね。
30番以降の写真・・・ 白と黒の世界ですが・・・
水の流れ・動き・・・とてもいい写真ですよね。
素人のコメントですみません。(笑)
そうですね・・・
少し寒くても良いので雪は降らないでほしいですね。

私もそろそろ動き出そうかと思っています。
歩けるのか・・・心配ですが。
ご苦労さまでした。
登録日: 2014/7/10
投稿数: 961
2016/1/20 1:22
 冬の滝
todohさん、こんばんは。

冬の滝はまた違いますね。スゴイです。
NDフィルターや撮影時間など、とても参考になります。

星と冬の滝修行、私も行きたいと思います。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 580
2016/1/20 22:40
 Re: 秋田の冬景色
kazutoさん
コメントありがとうございます。

ここ、冬場は初訪問でした。目立った氷は3〜4カ所
ちょっとショボかったのですが、今シーズン初対面だったので、
けっこうテンションあがりました。

次は、毎年行ってるとこへ行ってみます。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 580
2016/1/20 22:52
 Re: 白と黒の世界
750RSさん、
コメントありがとうございます。

滝場の冬もいい感じになってきました。
山も白さが増してきましたね。
先の復帰山行17Kmオーバーにはびっくりしたので、
くれぐれも無理はなさらないようじっくり治してください。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 580
2016/1/20 22:56
 Re: 冬の滝
Jimny-Hikerさん
コメントありがとうございます。

5年前はこの時期動くなど考えられませんでした。
が、ひとたびこの氷に出会ってからは、
真冬日が続くとちょっとワクワクします。

ちなみにこの日はND400使用です。
aoi
登録日: 2010/1/23
投稿数: 719
2016/1/28 10:48
 おはようございますm(_ _ )m
久しぶりにヤマレコに来て見ました・・・ら
私の名前が!?

私のレコが参考になっているなんて なんて光栄なんでしょう!!!
ありがとうございます!happy02

しかも、冬の景色は見たことがないので とても嬉しかったです!

滝の写真 素人目線ではありますが・・・
最高です!
瞬間を切り取るカメラ shine

時間も止められるといいな・・・などと思う今日この頃です・・・。
お疲れさまでした。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 580
2016/1/28 22:43
 Re: おはようございますm(_ _ )m
aoiさん
ダブルのコメントありがとうございます。
(先に後の方を読んでしまいました)

この滝までは、ちょいちょいいってましたが、
そのたびに上のほうも気になってました。
aoiさんのレコ以外情報が無く、大変助かりました。

冬山をガッツリやれるスキルはないので、高尾山は自宅からも近く
ちょうど良いなとは思ってて滝行とセットで画策。
後日滝ノ沢道を登り切れてスッキリしました。
四月になったら、カタクリとイワウチワを見にまた行きたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 霜柱 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ