ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797856 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山(自宅から一番近い百名山)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー ozawa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第3駐車場(\500)利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
1時間35分
合計
4時間38分
S筑波山神社前07:5207:56筑波山神社08:10迎場分岐08:35つつじが丘09:05弁慶茶屋跡09:31筑波山09:4109:51御幸ヶ原09:5209:59筑波男体山10:1810:22御幸ヶ原10:3010:45男女川源流10:4611:00中の茶屋跡11:0511:29筑波山神社12:1912:24筑波山神社前12:2512:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

市営第3駐車場よりスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営第3駐車場よりスタート。
まずは鳥居をくぐって筑波山神社に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは鳥居をくぐって筑波山神社に向かいます。
参門手前に筑波山神社御神橋
参門をくぐらずに右側の舗装路を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参門手前に筑波山神社御神橋
参門をくぐらずに右側の舗装路を進みます。
まずは、2km先のつつじが丘を目指しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、2km先のつつじが丘を目指しましょう。
白雲橋コースの入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースの入り口
白雲橋コースと迎場コースの分岐です。
今日はつつじヶ丘経由なので、右側の迎場コースに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースと迎場コースの分岐です。
今日はつつじヶ丘経由なので、右側の迎場コースに進みます。
整備された杉林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された杉林
テーブルとベンチ
つつじヶ丘に向かう間に2か所あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルとベンチ
つつじヶ丘に向かう間に2か所あります。
筑波山ロープウエイ駅「つつじがおか」が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山ロープウエイ駅「つつじがおか」が見えてきました。
つつじヶ丘駐車場の上には
ガマ大明神様が鎮座してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場の上には
ガマ大明神様が鎮座してます。
1
ほんとうの空・・・
どこかで聞いた事がある文句
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとうの空・・・
どこかで聞いた事がある文句
登山の安全祈願でカエル様と1枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の安全祈願でカエル様と1枚
3
ガマ大明神の視線の先は、霞ヶ浦!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマ大明神の視線の先は、霞ヶ浦!
1
暑いよ暑いよ!
早くもノースリーブ1枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いよ暑いよ!
早くもノースリーブ1枚
1
弁慶茶屋跡の分岐
特に表示はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶茶屋跡の分岐
特に表示はありませんでした。
弁慶茶屋跡には聖天神社が祀られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶茶屋跡には聖天神社が祀られています。
切り倒されて残った大杉の切り株。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り倒されて残った大杉の切り株。
ここから奇岩群が続きます。
まずは「弁慶七戻り」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから奇岩群が続きます。
まずは「弁慶七戻り」
「高天原」の上に祀られる稲村神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「高天原」の上に祀られる稲村神社。
「母の胎内くぐり」今日はくぐりません。
お腹がつっかえるかもしれないので、やめておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「母の胎内くぐり」今日はくぐりません。
お腹がつっかえるかもしれないので、やめておきます。
ほんのチョコット鎖あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんのチョコット鎖あり。
裏面大黒・・・
しくじった!頭が切れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏面大黒・・・
しくじった!頭が切れてしまった。
渡神社だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡神社だそうです。
女体山への最後の岩場で上空から白い物が落ちてきた。
見上げてみると霧氷でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山への最後の岩場で上空から白い物が落ちてきた。
見上げてみると霧氷でした。
2
女体山山頂で記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山山頂で記念撮影
1
遠くにうっすらと富士山。
見えるかなぁ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにうっすらと富士山。
見えるかなぁ?
3
女体山御本殿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山御本殿
セキレイ石
あれっ?ガマ石を見逃してしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セキレイ石
あれっ?ガマ石を見逃してしまった。
御幸ヶ原到着。
ケーブルカー直営のみやげ物天とケーブルカー駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原到着。
ケーブルカー直営のみやげ物天とケーブルカー駅
ケーブル駅の前を通過して階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル駅の前を通過して階段を登ります。
山頂まで階段が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで階段が続く。
男体山御本殿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山御本殿
男体山から見た女体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山から見た女体山
御幸ヶ原コースを下ります。
間隔の短い階段が歩きにくい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原コースを下ります。
間隔の短い階段が歩きにくい!
男女川源流
器が置いてありますが、上にはみやげ物店や施設があったよなぁ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女川源流
器が置いてありますが、上にはみやげ物店や施設があったよなぁ・・・
1
中の茶屋跡の辺りでケーブルカーがすれ違います。
小休止しているとケーブルカーがやって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の茶屋跡の辺りでケーブルカーがすれ違います。
小休止しているとケーブルカーがやって来ました。
参門の近くで「ガマの油売り口上」をやっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参門の近くで「ガマの油売り口上」をやっていました。
4
男体山御本殿の詰所にて神社の手拭を入手。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山御本殿の詰所にて神社の手拭を入手。
3

感想/記録
by ozawa

今回の山行は、自宅から最も近い百名山「筑波山」
小学校の遠足で登った以来、30数年ぶりに登りました。
11日の足利に続き、本日も穏やかな晴天で気持ち良く歩く事が出来ました。
圏央道の開通(途中まで)で、アクセスが良くなり1時間半で行けるようになり
とても近く感じます。
山頂への登山ルートが複数ある事と、ロープウエイとケーブルカーが通っていることから、色々なプランが立てられる山です。
今回は筑波山神社をスタートして迎場コース〜おたつ石コース〜山頂連絡路〜御幸ヶ原コースでぐるっと周回コース。
コースごとに変化がある楽しい登山道でした。
弁慶茶屋跡から御幸ヶ原の区間は奇岩が多くある岩岩のコースで、奇岩好きにはお勧めです。
本日一番の感動、女体山直下で霧氷を見ることが出来ました。
※と言うことで霧氷の写真がくどくなりました。
更に男体山山頂の詰所で手拭を入手出来たので、良い事尽くめで無事に周回。
筑波山神社にお参りを済ませて駐車場に戻る途中、参門脇で保存会の方達が行っている「ガマの油売り口上」で楽しい山行を締めくくりました。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 ケーブルカー 奇岩 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ