ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797884 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

点名 黒河内

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー treeapple
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸台山荘前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
20分
合計
4時間30分
Sスタート地点09:3012:10山頂12:3014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし
ルーファイは必要です。
GPS電池切れ片道のみ
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

戸台山荘前に駐車
2016年01月16日 14:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台山荘前に駐車
スタートはこのはしごを登る
2016年01月16日 14:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートはこのはしごを登る
踏みあとをたどってきたらこんな山中に小屋があった
2016年01月16日 09:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みあとをたどってきたらこんな山中に小屋があった
立ち入り禁止の看板
2016年01月16日 09:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止の看板
墓は移転したようです。
2016年01月16日 09:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓は移転したようです。
合掌
安らかにお眠りください
2016年01月16日 09:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合掌
安らかにお眠りください
カラマツ林の中を行く
2016年01月16日 10:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林の中を行く
仙丈
2016年01月16日 10:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈
甲斐駒
2016年01月16日 11:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒
中央アルプス
2016年01月16日 11:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
雪が少ない
2016年01月16日 11:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ない
山頂手前は岩稜
2016年01月16日 11:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前は岩稜
点名 黒河内
2016年01月16日 12:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点名 黒河内
広々とした山頂
2016年01月16日 12:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした山頂
千丈
2016年01月16日 12:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈
石灰岩の露岩が転がっている。
2016年01月16日 12:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩の露岩が転がっている。
千丈
2016年01月16日 12:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈
甲斐駒
2016年01月16日 12:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒
1
登ってきた尾根
2016年01月16日 12:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根
山頂手前の岩稜
2016年01月16日 12:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩稜
左下はこんな感じ
2016年01月16日 12:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下はこんな感じ
幕岩上端
2016年01月16日 12:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕岩上端
尾根を間違えて1381.7三角点に来てしまった。
このまま小黒川へ下山した
2016年01月16日 13:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を間違えて1381.7三角点に来てしまった。
このまま小黒川へ下山した
撮影機材:

感想/記録

続山頂渉猟が出版されたので読んでみたら、南アルプスの幕岩の近くに面白そうなピークがあったので行ってみることにした。

廃屋となっている戸台山荘の前に車を置いて、道路反対側にあるはしごを登り山に入る。尾根筋を行くのかと思ったが、明瞭な踏みあとがあるのでそれをたどる。左上方に尾根を見ながらどこまでも続く踏みあとを行くと前方に小屋が現れビックリ、廃屋ではなく誰かが使用しているらしき気配がある。

敷地内へは立ち入り禁止の立て札があり、近くに行くことはできないが留守らしい。踏みあとは左に行っているのでたどってみたら竹沢家の墓跡に着いた。墓は美篶へ移転したとの記念碑が設置されていた。そのすぐ上に「長衛ここに眠る」の碑、先ほどの小屋は長衛さんの親族のものかもしれない。長衛さんの碑には花が添えられていた。

南アルプスの黎明期に登山道、山小屋など大きな功績のあった長衛氏の碑に合掌。

明瞭な踏みあとはここまで、ここから先はけもの道とたまに現れるテープのみ、尾根を忠実にたどり進むと右に幕岩の上端が現れる。
この幕岩も戸台川からイワンヤ沢を登り踏破してみたいコースである。

ここからルートは北に向かい左側が大きく切れた露岩の尾根になる
この尾根から甲斐駒、鋸、仙丈、中央アルプスの素晴らしい展望を見ながら少し行くと広々とした三角点のある山頂に到達、点名 黒河内である。

この稜線をもう少したどると白岩岳からの稜線に到達するはずだが、今日はここまでで十分である。広々とした山頂、木の間から見える甲斐駒、仙丈、北岳を眺めながら昼食。
静かな山頂、至福のひと時である。

下山は南の尾根を適当に下り戸台川に出てもいいかなと思ったが忠実に登ってきたルートを下るが、P1552で下る尾根を間違え三角点1381.7の尾根を下ってしまい小黒川を渡渉し、林道を下り戸台まで戻る。

1月の厳冬期というのに雪はなく意外と簡単に登ることができ大満足。
ここ南アルプス北部の山域は登山対象として目立つ山がなく、登山道もないか、あっても整備されてはいないので必然的に登山者はほとんどない。そのため静かな山を求める私にとっては貴重な山域である。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ