ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797914 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

西上州・黒滝山〜トヤ山〜五老峰〜観音岩〜九十九谷〜鷹ノ巣山

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー kirakirakira
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒滝不動第一駐車場。約10台
トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
37分
合計
5時間53分
S黒滝山登山口08:5208:58黒滝不動寺09:18六車分岐09:38高原分岐10:20トヤ山10:3511:081275ピーク11:12毛無岩東のコル11:191275ピーク12:04高原分岐12:24六車分岐12:35五老峰分岐12:53見晴台12:5412:59九十九谷分岐13:12観音岩13:1413:18九十九谷分岐13:42鷹ノ巣山14:01九十九谷分岐14:18五老峰分岐14:22黒滝不動寺14:4114:45黒滝山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯電波:おおよそ入りますが場所により圏外(ドコモ)
万歩計:22200歩
出会った人:0人
コース状況/
危険箇所等
黒滝山〜トヤ山〜毛無岩東のコル
特に危険箇所はありませんが、高原分岐の近辺で崩落箇所がいくつかあります。黒滝山ピークとされる場所は登山道から離れた東側にあるようです。地元ではこの一帯を黒滝山と呼ぶらしいので特にピークにこだわる必要もないかと。トヤ山頂上への道は急で下りでは特に注意が必要。山頂からの眺望は素晴らしく、八ヶ岳〜両神山〜鹿岳〜妙義〜浅間山までよく見えます。トヤ山入口から1275ピークまでは明瞭な道が続きますが、作業道のピンクテープもあるので多少のルートファインディングが必要です。

馬ノ瀬〜観音岩〜鷹ノ巣山
馬ノ瀬とだけあっていきなりのナイフリッジから始まります。上部の鉄ハシゴは手すり付きも華奢すぎて妙義の鷹戻しハシゴより恐い。鎖や鎖製の手すりはありますが転落事故も発声してるようなので要注意。五老峰最高峰の観音岩まで危険箇所は少ないもののザレ箇所が多い。九十九谷分岐から鷹ノ巣山へ向けて下りる岩稜はほぼノーガードでこれまた危険。九十九谷へ落ちたらまず助かりません。標高の低い鷹ノ巣山山頂は眺望もあまり良くなく広さもありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からつづら折れに急登
2016年01月16日 08:52撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からつづら折れに急登
1
山門や本道は宿坊の向こう側。登山道は左です。
2016年01月16日 08:58撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門や本道は宿坊の向こう側。登山道は左です。
1
六車分岐。笹で覆われて上底瀬方面へ行くのは厳しい!?
2016年01月16日 09:18撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六車分岐。笹で覆われて上底瀬方面へ行くのは厳しい!?
1
道は快適も黒滝山のピークは見つからず。そういえば地図にも載ってない。寺の人によると一帯を合わせて黒滝山と言うようです。帰宅して調べると道からけっこう外れた場所にピークの看板があるようです。
2016年01月16日 09:26撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は快適も黒滝山のピークは見つからず。そういえば地図にも載ってない。寺の人によると一帯を合わせて黒滝山と言うようです。帰宅して調べると道からけっこう外れた場所にピークの看板があるようです。
1
急に道が荒れだした・・・
2016年01月16日 09:32撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に道が荒れだした・・・
完全に逝ってます。。でも霜で凍ってて割と楽に通過できました!
2016年01月16日 09:36撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に逝ってます。。でも霜で凍ってて割と楽に通過できました!
トラロープ場
2016年01月16日 09:37撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ場
高原分岐
2016年01月16日 09:38撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原分岐
木段
2016年01月16日 09:39撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段
ここらへんも崩落してますね。
2016年01月16日 09:58撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんも崩落してますね。
道は右ですが左に登ると1070ピークのようです。
2016年01月16日 10:00撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は右ですが左に登ると1070ピークのようです。
1
ピンポイントで荒れてます。
2016年01月16日 10:01撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンポイントで荒れてます。
石垣
2016年01月16日 10:10撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣
手すり。ちょいちょい出てきます。
2016年01月16日 10:13撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すり。ちょいちょい出てきます。
1
トヤ山山頂への分岐です。左から登ります。
2016年01月16日 10:15撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤ山山頂への分岐です。左から登ります。
山頂へは急斜面。毛無岩の東側の斜面みたいだが、霜で凍って登り易い。ピストンになるので下りが厄介ですね・・・
2016年01月16日 10:15撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へは急斜面。毛無岩の東側の斜面みたいだが、霜で凍って登り易い。ピストンになるので下りが厄介ですね・・・
トヤ山頂〜♪
2016年01月16日 10:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤ山頂〜♪
1
山頂の松
2016年01月16日 10:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の松
2
四ツ又山と鹿岳
2016年01月16日 10:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ又山と鹿岳
3
物語山とメンベ岩。奥に裏妙義
2016年01月16日 10:20撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物語山とメンベ岩。奥に裏妙義
1
道平川ダムと荒船湖
2016年01月16日 10:21撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道平川ダムと荒船湖
両神山と赤岩尾根
2016年01月16日 10:21撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山と赤岩尾根
1
八ヶ岳〜雪少なっ
2016年01月16日 10:22撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳〜雪少なっ
浅間山も雪少なっ
2016年01月16日 10:22撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山も雪少なっ
2
表妙義と榛名山
2016年01月16日 10:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表妙義と榛名山
2
さあ毛無岩の方へ向かいます!
2016年01月16日 10:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ毛無岩の方へ向かいます!
そこそこ整備されてますね。
2016年01月16日 10:44撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ整備されてますね。
高圧電線下
2016年01月16日 10:48撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧電線下
長めの木段を登ると1275ピークは近い。
2016年01月16日 11:01撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長めの木段を登ると1275ピークは近い。
毛無岩東のコル。先週も来たね(笑)
2016年01月16日 11:12撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岩東のコル。先週も来たね(笑)
1
毛無岩!直線300mくらいだけど今日は登りません。
2016年01月16日 11:13撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岩!直線300mくらいだけど今日は登りません。
1275ピークの分岐。右へ行くと散々な目に遭うでしょう(笑)
2016年01月16日 11:19撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1275ピークの分岐。右へ行くと散々な目に遭うでしょう(笑)
トヤ山〜
2016年01月16日 11:26撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤ山〜
1275ピーク
2016年01月16日 11:33撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1275ピーク
ここ東電の巡視路と思われるので右に下りたらダメ。直進!
2016年01月16日 11:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ東電の巡視路と思われるので右に下りたらダメ。直進!
この壁は比較的楽に登れそう。誰かボルトで支点作って〜
2016年01月16日 11:42撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この壁は比較的楽に登れそう。誰かボルトで支点作って〜
1
ザレの下り斜面はヤダね〜。。
2016年01月16日 11:46撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレの下り斜面はヤダね〜。。
崩落崩落
2016年01月16日 11:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落崩落
滑って尻もち。石か木に尾てい骨を強打。。痛みと衝撃で飛び上がった(T_T)
2016年01月16日 12:21撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑って尻もち。石か木に尾てい骨を強打。。痛みと衝撃で飛び上がった(T_T)
六車分岐。笹薮に突撃するのは・・・集落に下りちゃうしやめとこう。
2016年01月16日 12:24撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六車分岐。笹薮に突撃するのは・・・集落に下りちゃうしやめとこう。
九十九谷分岐。月西岩展望台をスルーしてしまった・・・
2016年01月16日 12:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九谷分岐。月西岩展望台をスルーしてしまった・・・
いきなり鉄ハシゴ
2016年01月16日 12:36撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり鉄ハシゴ
馬ノ背。けっこう事故があるようです。。
2016年01月16日 12:37撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背。けっこう事故があるようです。。
めっちゃナイフリッジで両側切れてます。
2016年01月16日 12:38撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃナイフリッジで両側切れてます。
1
トラバースぎみに登る。ステップ刻まれてます。
2016年01月16日 12:40撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースぎみに登る。ステップ刻まれてます。
なんじゃあの鉄ハシゴ〜〜〜!
2016年01月16日 12:42撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃあの鉄ハシゴ〜〜〜!
1
手すりあっても妙義の鷹戻しハシゴより恐い!!華奢だし270度切れた景色だし・・・
2016年01月16日 12:45撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりあっても妙義の鷹戻しハシゴより恐い!!華奢だし270度切れた景色だし・・・
見晴台。頂上に祠があります。
2016年01月16日 12:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台。頂上に祠があります。
1
碧岩・大岩
2016年01月16日 12:54撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩・大岩
長〜いトラロープ。向こう側にもず〜っと続いてます。
2016年01月16日 12:55撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜いトラロープ。向こう側にもず〜っと続いてます。
左へ行くと観音岩、右へ行くと鷹ノ巣岩
2016年01月16日 12:59撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ行くと観音岩、右へ行くと鷹ノ巣岩
この岩を登ると。
2016年01月16日 13:04撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を登ると。
五老峰最高峰の観音岩!
2016年01月16日 13:04撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五老峰最高峰の観音岩!
2
鹿岳はここが一番綺麗に見える。
2016年01月16日 13:06撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳はここが一番綺麗に見える。
4
鷹ノ巣岩に向かいます。またザレ斜面ですか・・・
2016年01月16日 13:18撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣岩に向かいます。またザレ斜面ですか・・・
岩場はグリップするから楽チン♪固定ロープ使う必要なし。みなさんは使って下さいね!
2016年01月16日 13:22撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場はグリップするから楽チン♪固定ロープ使う必要なし。みなさんは使って下さいね!
九十九谷は深い。
2016年01月16日 13:22撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九谷は深い。
1
ザレてるよりよっぽど快適。滑らないし。
2016年01月16日 13:24撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレてるよりよっぽど快適。滑らないし。
要注意!?
2016年01月16日 13:27撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要注意!?
うほ〜凄いリッジ!右に落ちれば九十九谷へまっしぐら。やや左下を快適に歩きます♪
2016年01月16日 13:28撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うほ〜凄いリッジ!右に落ちれば九十九谷へまっしぐら。やや左下を快適に歩きます♪
2
ちょっと覗いてみた。これが道なの〜?凄いコース。さすが危マーク付くだけあります。
2016年01月16日 13:28撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと覗いてみた。これが道なの〜?凄いコース。さすが危マーク付くだけあります。
2
トラロープ場もちらほら。
2016年01月16日 13:30撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ場もちらほら。
鷹ノ巣山頂はプレート無し。標高も高くなく眺望もあまりない。
2016年01月16日 13:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山頂はプレート無し。標高も高くなく眺望もあまりない。
1
下底瀬の集落が見えるくらい。
2016年01月16日 13:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下底瀬の集落が見えるくらい。
上底瀬には降りずピストンします。
2016年01月16日 13:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上底瀬には降りずピストンします。
九十九谷
2016年01月16日 13:43撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九谷
下底瀬へは×印。地図には迷マーク+荒れていると表記。
2016年01月16日 13:44撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下底瀬へは×印。地図には迷マーク+荒れていると表記。
さっきのリッジ。強風だったら緊張しますね。
2016年01月16日 13:46撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきのリッジ。強風だったら緊張しますね。
1
岩場は両手使うからまだマシ。ザレは嫌い。
2016年01月16日 13:53撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場は両手使うからまだマシ。ザレは嫌い。
展望岩稜。足下は垂直に切れてます。
2016年01月16日 13:55撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩稜。足下は垂直に切れてます。
1
倒れた松が道を塞ぐ。
2016年01月16日 14:02撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れた松が道を塞ぐ。
トラロープ掴みましょう。落ちたらよろしくない斜面です。
2016年01月16日 14:03撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ掴みましょう。落ちたらよろしくない斜面です。
だからザレ+落ち葉の下りは嫌だ〜〜。
2016年01月16日 14:07撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だからザレ+落ち葉の下りは嫌だ〜〜。
ここは不動寺の修験道なのですね。
2016年01月16日 14:11撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは不動寺の修験道なのですね。
下りる方が緊張する〜。
2016年01月16日 14:13撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りる方が緊張する〜。
1
凄い景色だけど写真だと伝わりにくいね。
2016年01月16日 14:15撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い景色だけど写真だと伝わりにくいね。
1
ガードが何もなかったらヤバイ。さすが危マーク箇所。
2016年01月16日 14:16撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードが何もなかったらヤバイ。さすが危マーク箇所。
最後のハシゴ
2016年01月16日 14:17撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のハシゴ
無事到着。不動寺を散策します。
2016年01月16日 14:22撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。不動寺を散策します。
黒滝不動寺境内案内図
2016年01月16日 14:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滝不動寺境内案内図
1
黒滝山の大杉。根回り10m・目通り6.6m・高さ41m・枝張り東西15m・南北17m・樹齢数百年
2016年01月16日 14:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滝山の大杉。根回り10m・目通り6.6m・高さ41m・枝張り東西15m・南北17m・樹齢数百年
山門
2016年01月16日 14:34撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門
1
日東岩
2016年01月16日 14:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日東岩
不動堂
2016年01月16日 14:35撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動堂
1
黒滝の大蒟蒻。蒟蒻芋じゃなくて石ですが。
2016年01月16日 14:36撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滝の大蒟蒻。蒟蒻芋じゃなくて石ですが。
本堂
2016年01月16日 14:36撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂
不動明王
2016年01月16日 14:37撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王
寺の人に無事下山したら鳴らしてくださいと言われゴ〜〜ン♪
2016年01月16日 14:39撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺の人に無事下山したら鳴らしてくださいと言われゴ〜〜ン♪
1
ここの鐘は戦艦陸奥の羅針盤が合鋳されてるんだね。
2016年01月16日 14:40撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの鐘は戦艦陸奥の羅針盤が合鋳されてるんだね。
帝釈天と四天王
2016年01月16日 14:40撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈天と四天王
鐘楼と稲含山・小沢岳。
2016年01月16日 14:41撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘楼と稲含山・小沢岳。
1
駐車場到着お疲れ様でした。
2016年01月16日 14:45撮影 by DMC-SZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着お疲れ様でした。
1

感想/記録

恒例の寝坊で出発は7時に。。とりあえずどの山へ登るか決めず下仁田へ向かう。立岩〜荒船山を考えるも時間的に少し怪しい。しかも予定より早くガソリン警告灯が光った。計算では立岩登山口まで走っても十分家まで持つはずだが、万が一ガス欠すると恥ずかしいので一番近い黒滝に決定。これでトヤ山から毛無岩への道がトレースすることができました。月西岩展望台は気づいてたけどスルーしちゃった。。馬ノ瀬や鷹ノ巣山への険しい岩稜も後半で脚がグロッキーぎみできつかったけど楽しめました♪まさかここで妙義並のスリルを味わえるとは。それだけに転落事故や死亡事故もあるらしい。お寺の方の話だとこないだも転落重傷事故があったそうです。鷹ノ巣山からは上底瀬経由で不動寺まで戻るかピストンで戻るか悩みましたが、上底瀬経由だと普通の登山道でつまらないので、距離は短いがハードなピストンをあえて選びました(笑)日曜の晩から雪が降りそうだし、いよいよ西上州藪岩山行もしばしのお休みになりそうです。。
訪問者数:369人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/1
投稿数: 803
2016/1/18 8:36
 いいコースですね
kirakiraさん、おはようございます。
ついに雪ですね~ 妙義も春までお預けかもしれませんね。

二週続けて毛無方面でしたか。
このコース、なかなか良さそうですね。ハシゴきつそう
それにしても冬枯れで見通しの良い西上州はいいですね~

昨日は沼田市迦葉山の、和尚台という岩に登ってきました。
雪の降る前に妙義にも行きたかったのですが、こちらを選んじゃいました。

また妙義でお会いしましょう。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 128
2016/1/18 18:05
 Re: いいコースですね
ozeさんこんにちは。
ついに雪が降ってしまいましたね〜しかもガッツリ
これで当面西上州はお預けになりそうです

トヤ山〜1275ピークまでのコースはわりと単調で藪岩魂に欠けます。しかし地図とトヤ山頂からの尾根を見る限り物語山まで歩けそう!今度藪岩魂で歩いてみませんか? 五老峰〜鷹ノ巣山は180度変わってスリリングでしたが、脚の調子悪く終盤動かなくなってキツかったです。。九十九谷の切れ具合もすごい。住職の話だとこちらは事故が多いそうです。視界的にもあのハシゴはヤバイ。強風の日は相当恐いかと 先週の毛無岩を笠松コースから行くのもozeさんなら楽しめますよ!必ずやバイルが役立ちます。強打した尾てい骨は今日も痛いです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ