ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797931 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

高尾外周、途中リタイア

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー Echigoya
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

高尾山口駅からこの高架下をくぐってスタート!
2015年12月09日 07:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅からこの高架下をくぐってスタート!
ここで車道から高尾梅郷遊歩道へ左折。
2016年01月16日 07:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで車道から高尾梅郷遊歩道へ左折。
遊歩道入口の紅梅がきれいに咲いてた。
2016年01月16日 13:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道入口の紅梅がきれいに咲いてた。
アップ。
2016年01月16日 14:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。
こちらの梅の木も満開。
2016年01月16日 14:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの梅の木も満開。
アスファルトと併走する遊歩道を走ってみたけど、ここではまだ白梅が1本だけ。
2016年01月16日 07:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトと併走する遊歩道を走ってみたけど、ここではまだ白梅が1本だけ。
富士見平から富士山!
2016年01月16日 08:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平から富士山!
黒ドッケを右へ曲がって北高尾山稜とはさよなら。
2016年01月16日 09:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ドッケを右へ曲がって北高尾山稜とはさよなら。
夕やけ小やけふれあいの里の敷地内に降りてくる。登山者は自由に通り抜けできる。
2016年01月16日 09:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕やけ小やけふれあいの里の敷地内に降りてくる。登山者は自由に通り抜けできる。
ポニーくん。
2016年01月16日 09:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポニーくん。
バス通りを150mほど西に走ってここを右折。
2015年12月28日 08:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス通りを150mほど西に走ってここを右折。
こんなところに水場が。写真奥の急坂から再び登りに。
2016年01月16日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに水場が。写真奥の急坂から再び登りに。
宮尾神社への階段を登る。写真奥はトイレ。
2016年01月16日 09:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮尾神社への階段を登る。写真奥はトイレ。
この階段も登って神社を時計回りに巻くとすぐトレイルの取り付き。
2016年01月16日 09:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段も登って神社を時計回りに巻くとすぐトレイルの取り付き。
ここで視界が一気に開ける。左の塔の左の高いのが醍醐丸。
2016年01月16日 10:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで視界が一気に開ける。左の塔の左の高いのが醍醐丸。
不動山を超えると富士山がちょこっと顔を出した。陣馬山は富士山の右か左か・・・。
2016年01月16日 10:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動山を超えると富士山がちょこっと顔を出した。陣馬山は富士山の右か左か・・・。
今日のコースでここだけかすかに雪が残ってた。
2016年01月16日 11:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースでここだけかすかに雪が残ってた。
ここからエスケープ。標識の裏、東側の暗くて荒れた急坂をジグザグに下ってく。
2016年01月16日 11:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからエスケープ。標識の裏、東側の暗くて荒れた急坂をジグザグに下ってく。
新しい命を育む切り株。
2016年01月16日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい命を育む切り株。
写真左のピンクリボンのところで林道に合流。ここからしばらく未舗装の林道。
2016年01月16日 11:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真左のピンクリボンのところで林道に合流。ここからしばらく未舗装の林道。
ここから舗装路。写真右奥から下ってきて手前に。
2016年01月16日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから舗装路。写真右奥から下ってきて手前に。
関場バス停に着いたらバスがちょうど2分後だった。今日はここがゴールってことで。
2016年01月16日 12:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関場バス停に着いたらバスがちょうど2分後だった。今日はここがゴールってことで。
撮影機材:

感想/記録

年末にひとりで走った八峰マウンテントレイルレースの30キロコースを高尾山口駅スタートの40キロ周回コースにして走ってみようと挑戦してきた――けど、途中で左足首が痛くなってリタイア。

多分靴ヒモがキツすぎたんだと思う。そんな単純な理由でリタイアなんて自分でも呆れる。

実は前の晩に左の靴だけ靴ヒモを取り替えたんだけど、元よりはるかにタイトにつけてしまったようだ。それに気づいたのはリタイアしてバスに乗ったあと。ふと両足の靴を見比べたら、左のヒモの方が下から上まできつくセットされているのが一目瞭然だった。走っている最中にきつく感じて一番上を3回も緩めたんだけど、上が緩んでもその緩みが下に伝わらない靴だったのも原因のひとつ。

こんなこともあるんだなあ・・。いい勉強になった。

峰見通りを走り終わったあと、和田峠にエスケープするとバスを相当待ちそうだったので、ウルシガヤの頭の北側から東にエスケープルートを取った。写真22からの林道(醍醐線)は2014年までハセツネ30Kで使われてたんじゃないかな。

近いうちに再挑戦したい。

*****
八王子の最高気温は10度で風は無し。上半身は長袖インナーと長袖ジップロックシャツ。スタート時はウィンドブレーカーも着けたけど、20分ほどで脱いだ。シャツも半袖にしてアームウォーマーで調節しても良かったかも。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ