ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797962 全員に公開 ハイキング近畿

高御位山 2016初山ハイク

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー god007
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市ノ池公園Pへ駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
26分
合計
2時間42分
Sスタート地点09:2110:21高御位山10:4511:24鹿島山(鹿嶋山)11:2611:56駐車場12:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道。岩場が多い。下りは慎重に。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

身支度を整えて出発
2016年01月16日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度を整えて出発
1
公園の脇を通り抜けて。
ええ天気です。
2016年01月16日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の脇を通り抜けて。
ええ天気です。
5
猪対策。
2016年01月16日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪対策。
今日は、この尾根を登っていきます。
2016年01月16日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、この尾根を登っていきます。
5
足を滑らさないように。
2016年01月16日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を滑らさないように。
4
もうちょいで、尾根に出る。
2016年01月16日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで、尾根に出る。
2
尾根に出て、下界を望む。(ここまで30分)
2016年01月16日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出て、下界を望む。(ここまで30分)
5
めざす、高御位山。
2016年01月16日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めざす、高御位山。
6
もうちょいで、高御位山頂。
2016年01月16日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで、高御位山頂。
4
到着〜〜!(ここまで55分)
よう、汗かいたわ。
2016年01月16日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜〜!(ここまで55分)
よう、汗かいたわ。
4
岩の山頂。(東側)
2016年01月16日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の山頂。(東側)
5
岩の山頂。(西側)
2016年01月16日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の山頂。(西側)
6
遠望はききませんでしたが、気持ちええ。
2016年01月16日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望はききませんでしたが、気持ちええ。
3
鹿島神社方面を望む(南西)
2016年01月16日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島神社方面を望む(南西)
4
しばし、休憩。
2016年01月16日 10:29撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし、休憩。
2
山頂にある高御位神社
2016年01月16日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある高御位神社
3
来た道を戻ります。
2016年01月16日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を戻ります。
4
鷹ノ巣山をめざして。
2016年01月16日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山をめざして。
3
鷹ノ巣山の手前ピークから、高御位山を振り返る。
2016年01月16日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山の手前ピークから、高御位山を振り返る。
2
下りは、見えている馬の背を下ることにします。
2016年01月16日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、見えている馬の背を下ることにします。
2
急な岩場の下りです。
2016年01月16日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場の下りです。
5
歩いてきた尾根道を振り返る。
2016年01月16日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根道を振り返る。
4
下ってきた馬の背を振り返る。
2016年01月16日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた馬の背を振り返る。
5
登山口到着。ここもフェンスが張ってありました。
2016年01月16日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。ここもフェンスが張ってありました。
鹿島神社大鳥居の脇を通って。
2016年01月16日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島神社大鳥居の脇を通って。
2
はい、無事戻ってきました。
2016年01月16日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、無事戻ってきました。

感想/記録
by god007

2か月ぶりの山ハイク。
登山靴が入院中(ソールの張替え)のため、ソールの剥がれかかった古い靴で歩きました。
朝は気温が低くかったが、歩き始めた頃には、快晴で風もほぼ無風で、よう汗かきました。歩行中は、長袖Tシャツ&上着(中間着)の2枚で十分でした。
土曜日の快晴☀、たくさんのハイカー、ランナーが高御位山を楽しんでいました。
皆さん、気持ちよさそうでした。
2か月ぶりということもあって、改めて山歩きの楽しさを再認識しました。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

馬の背 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ