ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797982 全員に公開 ハイキング奥武蔵

秩父から奥多摩へ。その7(大持山〜武甲山)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー baroukazu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場入り口のアスファルトが凍っていてチョットだけスリップ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
24分
合計
5時間19分
S一の鳥居(武甲登山道入口)08:3309:18妻坂峠10:22大持山の肩10:31大持山11:06小持山11:40シラジクボ12:16武甲山12:4013:04大杉の広場13:26不動滝13:52一の鳥居(武甲登山道入口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日陰に雪が薄く残っていたけど、滑る事はなかったです。でも岩場の所は注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

駐車場薄っすら雪が残っていました。入り口でチョットスリップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場薄っすら雪が残っていました。入り口でチョットスリップ。
2
妻坂峠への北斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠への北斜面
大持山方面。樹氷も見られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山方面。樹氷も見られます。
3
朝日が当たってキラキラしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が当たってキラキラしています。
2
良い感じの尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じの尾根。
雪も降ったんでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も降ったんでしょうか?
大持山の肩。良い眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩。良い眺めです。
2
大持山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山に向かいます。
1
大持山。ここから足跡を繋いで武甲山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山。ここから足跡を繋いで武甲山に向かいます。
途中の眺めの良い岩の上から。高ワラビ尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の眺めの良い岩の上から。高ワラビ尾根
2
西側の酉谷山辺りでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の酉谷山辺りでしょうか?
1
武甲山と丸山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山と丸山方面
1
まだ樹氷が融けずに残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ樹氷が融けずに残っていました。
1
武甲山御嶽神社の前は多くに人が休んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山御嶽神社の前は多くに人が休んでいました。
1
山頂からの秩父、小鹿野方面。浅間山も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの秩父、小鹿野方面。浅間山も。
足元に秩父の街が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に秩父の街が広がっています。
2
丸山方面。遠くは堂平の天文台かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山方面。遠くは堂平の天文台かも。
2
途中、小鹿がいました。群れから離れてしまったのか、痩せていてこの寒さの中、頑張って生き延びて欲しいね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、小鹿がいました。群れから離れてしまったのか、痩せていてこの寒さの中、頑張って生き延びて欲しいね。
4

感想/記録

秩父から奥多摩へ寄り道しながらというプランを作って歩き始めたのですが、大持山から武甲山までが最後に残ってしまい、やっと今日歩く事が出来ました。これで秩父から高水三山まで、途中の山に寄り道をしながら繋ぐ事が出来ました。武甲山から下る途中小鹿を見かけました。群れから離れてしまったのでしょうか。痩せていてこの寒い冬を越せるか心配になりました。なんとか頑張って生き延びて欲しいです。頑張れ!小鹿!
埜歩歩
訪問者数:331人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ