ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798022 全員に公開 ハイキング近畿

音羽三山、竜門岳

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー hayamaru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JRにて 大阪方面〜鶴橋駅
   近鉄にて 鶴橋駅(6:14発)〜桜井駅(6:51着)
帰り:近鉄にて 大和上市駅(13:41発)〜大阪阿部野橋駅(15:12着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
21分
合計
6時間37分
Sスタート地点07:0508:26音羽山観音寺08:3109:02音羽山09:0409:16経ヶ塚山09:2009:39熊ヶ岳10:04大峠10:46三津峠11:11竜門岳11:2113:41大和上市駅13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

本日は桜井駅からスタートです。
2016年01月16日 07:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は桜井駅からスタートです。
3
途中、崇峻天皇陵に寄り道します。
2016年01月16日 07:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、崇峻天皇陵に寄り道します。
2
桜井駅から歩くこと約50分、ようやく音羽山の入口に到着しました。
2016年01月16日 07:58撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜井駅から歩くこと約50分、ようやく音羽山の入口に到着しました。
3
音羽山の看板を過ぎた後も、しばらく舗装路が続きます。
2016年01月16日 08:03撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山の看板を過ぎた後も、しばらく舗装路が続きます。
2
こちらから音羽山観音寺の参道を上がって行きます。
2016年01月16日 08:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから音羽山観音寺の参道を上がって行きます。
2
参道は舗装路となっていますが、かなりの急坂です。本日の山行で最もキツかったかも。
2016年01月16日 08:13撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道は舗装路となっていますが、かなりの急坂です。本日の山行で最もキツかったかも。
4
この橋、無常橋という立派な名前が付けられています。
2016年01月16日 08:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋、無常橋という立派な名前が付けられています。
5
ようやく音羽山観音寺が見えてきました。
2016年01月16日 08:28撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく音羽山観音寺が見えてきました。
3
お堂の前になにやら人影が・・。
2016年01月16日 08:28撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の前になにやら人影が・・。
3
お坊さんの人形が出迎えてくれてたんですね。本物の人だと思って、少しビビリました。その後、本物のお坊さまも出てこられて、挨拶して下さいました。
2016年01月16日 08:29撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊さんの人形が出迎えてくれてたんですね。本物の人だと思って、少しビビリました。その後、本物のお坊さまも出てこられて、挨拶して下さいました。
10
お堂の隣には社もありました。
2016年01月16日 08:31撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の隣には社もありました。
3
音羽山観音寺を後にして、先に進みます。
2016年01月16日 08:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山観音寺を後にして、先に進みます。
2
お坊さまから展望台があるとお聞きしたので、展望台経由で山頂を目指します。
2016年01月16日 08:40撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊さまから展望台があるとお聞きしたので、展望台経由で山頂を目指します。
2
展望台に到着です。
2016年01月16日 08:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着です。
2
展望台から金剛山地を望みます。
2016年01月16日 08:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から金剛山地を望みます。
8
金剛山、大和葛城山、二上山がきれいに見えています。ここから先、展望はあまり期待できないので、景色を十分に堪能してから先に進みます。
2016年01月16日 08:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、大和葛城山、二上山がきれいに見えています。ここから先、展望はあまり期待できないので、景色を十分に堪能してから先に進みます。
12
音羽山山頂に向かいます。
2016年01月16日 08:52撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山山頂に向かいます。
2
音羽山山頂に到着しました。
2016年01月16日 09:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山山頂に到着しました。
3
音羽山山頂を後にして、経ヶ塚山に向かいます。
2016年01月16日 09:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山山頂を後にして、経ヶ塚山に向かいます。
5
少し下った後、すぐに登り返します。
2016年01月16日 09:12撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下った後、すぐに登り返します。
2
音羽山から15分ほどで経ヶ塚山山頂に到着です。
2016年01月16日 09:19撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽山から15分ほどで経ヶ塚山山頂に到着です。
4
経ヶ塚山を後にして、音羽三山の最後、熊ヶ岳に向かいます。
2016年01月16日 09:24撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ塚山を後にして、音羽三山の最後、熊ヶ岳に向かいます。
2
これから向かう熊ヶ岳が見えています。
2016年01月16日 09:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう熊ヶ岳が見えています。
4
熊笹が生えている箇所を越えるともうすぐ熊ヶ岳です。
2016年01月16日 09:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹が生えている箇所を越えるともうすぐ熊ヶ岳です。
2
熊ヶ岳山頂に到着しました。
2016年01月16日 09:45撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ヶ岳山頂に到着しました。
4
熊ヶ岳から先に進むと熊笹が生い茂っていて、若干歩きにくい箇所がありました。
2016年01月16日 09:58撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ヶ岳から先に進むと熊笹が生い茂っていて、若干歩きにくい箇所がありました。
2
竜門岳が遠くに見えています。
2016年01月16日 10:03撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門岳が遠くに見えています。
2
大峠まで下りてきました。
2016年01月16日 10:07撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠まで下りてきました。
2
大峠から沢を下っていきます。この辺り若干道が荒れていました。
2016年01月16日 10:17撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠から沢を下っていきます。この辺り若干道が荒れていました。
2
沢沿いの道から林道に出ました。
2016年01月16日 10:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道から林道に出ました。
2
車道に出てしまいました。どうやら道を間違えたようです。トホホ・・
2016年01月16日 10:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出てしまいました。どうやら道を間違えたようです。トホホ・・
1
こちらから再び山道に入っていきます。
2016年01月16日 10:28撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから再び山道に入っていきます。
1
三津峠まで急な坂道が続きます。
2016年01月16日 10:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津峠まで急な坂道が続きます。
1
三津峠が見えてきました。
2016年01月16日 10:47撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津峠が見えてきました。
1
三津峠を越えてしばらくなだらかな道を進みます。
2016年01月16日 10:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津峠を越えてしばらくなだらかな道を進みます。
2
鉄塔が立っている地点まで上がってきました。
2016年01月16日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が立っている地点まで上がってきました。
2
鉄塔付近から金剛山地を望みます。
2016年01月16日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔付近から金剛山地を望みます。
4
鉄塔の向こうは先ほど登ってきた熊ヶ岳。
2016年01月16日 11:02撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の向こうは先ほど登ってきた熊ヶ岳。
1
竜門岳山頂に向かいます。
2016年01月16日 11:03撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門岳山頂に向かいます。
2
竜門岳山頂が見えてきました。
2016年01月16日 11:13撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門岳山頂が見えてきました。
3
竜門岳山頂に到着です。
2016年01月16日 11:14撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門岳山頂に到着です。
2
一等三角点と社がありました。
2016年01月16日 11:19撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点と社がありました。
4
竜門岳から南方向に下山していきます。
2016年01月16日 11:25撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門岳から南方向に下山していきます。
2
沢まで下りてきました。
2016年01月16日 11:47撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで下りてきました。
1
こちらから竜門の滝に立ち寄ります。
2016年01月16日 12:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから竜門の滝に立ち寄ります。
1
竜門の滝。
2016年01月16日 12:04撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門の滝。
7
ハンモックが設置されていました。少し乗ってみましたが、私の体重(約80kg)でも大丈夫そうでした。もう少し温かくなると、ここで昼寝するのもいいですね。
2016年01月16日 12:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンモックが設置されていました。少し乗ってみましたが、私の体重(約80kg)でも大丈夫そうでした。もう少し温かくなると、ここで昼寝するのもいいですね。
5
舗装路に出ました。
2016年01月16日 12:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました。
1
車道から竜門岳を振り返ります。
2016年01月16日 12:28撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から竜門岳を振り返ります。
9
大和上市駅までは津風呂湖を経由して行きました。
2016年01月16日 12:33撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和上市駅までは津風呂湖を経由して行きました。
5
津風呂湖畔から竜門岳を眺めます。
2016年01月16日 12:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津風呂湖畔から竜門岳を眺めます。
7
本日は、舗装路が長くてしんどいです。
2016年01月16日 12:43撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、舗装路が長くてしんどいです。
1
吉野川に沿って国道169号線を歩きます。
2016年01月16日 13:25撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野川に沿って国道169号線を歩きます。
2
大和上市駅に到着しました。今日もいい運動ができて良かったです。
2016年01月16日 13:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和上市駅に到着しました。今日もいい運動ができて良かったです。
5
撮影機材:

感想/記録

本日は、奈良県の音羽三山、竜門岳に上ってきました。
バス代をケチって、電車の駅から歩いたため、車道歩きが長くて、しんどかったですが、音羽三山、竜門岳ともそれほど急登もなく、心地よい疲れを感じながら歩くことができました。
訪問者数:716人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1374
2016/1/20 20:29
 歴史と眺望
こんばんわ!
お寺あり、歴史あり、眺望あり、ちょこっと雪あり。
山も本格的だし、でもどこかほのぼのしていて、いいですね。
以前、崇峻天皇陵の手前にある聖林寺に国宝観音を見に、桜井駅から
歩きましたが、そのときのことを懐かしく思い出しました。
吉野まで続いていて、歩ける、っていうのも、驚きました。
赤線繋ぎたくなるルートですね
登録日: 2013/11/12
投稿数: 67
2016/1/20 22:56
 yamaonseさん、こんばんは
さすがですね、そんなにメジャーではないと思うんですが、聖林寺の十一面観音、鑑賞されているんですね
山は眺望ちょこっと、雪は本当の本当にちょこっとしかなかったですが、
とても気持ちのいい山行でした ハイカーには一人も出会わず、静かな山行でしたが、お寺で優しげなお坊さまに挨拶して頂いたり、竜門の滝で写生をしていたおじさんと挨拶を交わしたりといった出会いはあり、寂しくはなく、ほのぼのしていました。
赤線はどんどん繋げていきたいです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ