ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798047 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ケ原・冬

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー Yossan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
辻堂山線でドライブウェイ合流地点まで、そこから自転車で5キロほど進みデポしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
50分
合計
5時間40分
Sスタート地点08:0009:10川上辻09:3009:20「心・湯治館」09:50展望台分岐10:10大台ヶ原山10:30正木ヶ原10:30尾鷲辻10:30本ゴヤ嶺10:50牛石ヶ原10:50大蛇10:50大蛇分岐11:50シオカラ谷吊橋12:20「心・湯治館」12:5012:30川上辻13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
辻堂山線は積雪凍結は一切なしだが落石や崩落個所多数で危険がいっぱい。ドライブウェイも駐車場の5キロ手前までは日陰のみ凍結、積雪。そこからは8割ぐらい積雪あり。2-3cmほどしか積もっていないが気温が低いので解けていない感じ。
大台ケ原東コースも同様に積雪ほとんどなし。アイゼンも不要。
大蛇瑤隆簗未全面凍結していたので先端まで行くのに、かなり緊張しました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

雲が低く視界がイマイチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が低く視界がイマイチ
2
展望ナシで残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ナシで残念
3
雪はほとんど無しだが、気温は-8度ぐらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はほとんど無しだが、気温は-8度ぐらい。
6
正木ヶ原あたりから雲もとれ快晴!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木ヶ原あたりから雲もとれ快晴!
4
ただでさえツルツルの岩面が全面凍結で怖かった・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただでさえツルツルの岩面が全面凍結で怖かった・
9
ショーシャンク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショーシャンク?
6
シオカラ谷はキンキンに凍ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオカラ谷はキンキンに凍ってました。
5
周回終了!楽しかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回終了!楽しかった〜
4

感想/記録
by Yossan

ログの起点になっている1,403mポイントあたりまでは、
一部積雪や凍結箇所があったものの、自転車で上がった。

駐車場からは多い所でも足首ぐらいの積雪で、アイゼンも不要。
結局、この日は終日誰一人合うことは無かったが、
この広い大台ケ原で自分ひとりしかいないことは、とても不思議な感覚。

日出ヶ岳の展望台で何回か大声を張り上げてみた。
目一杯の声を出すなんて、子供の時以来?

正木ヶ原あたりにくるとガスがとれ、目の前に太平洋が現れた。
木階段の踊り場で正面に太陽を受けながら、壮大な景色に見とれる。

大蛇瑤任牢笋梁臧分が凍結していたので、手すりの鎖を頼りに慎重に進む。
先端まで行くと風が凄い。早々と退散して分岐まで戻り小休止。

シオカラ谷まで下ると川も凍っており、上に乗っても全然問題なかった。
吊り橋を渡り最後の登りを行く途中、猿の群れに遭遇。
生きているものに出会え、なんだかホッとした。

駐車場まで戻り、後はドライブウェイを下るだけ。
雪の少ない暖冬だからこそ簡単に行けたと思う。

最後は車を停めたところまで、ダウンヒル。
これが、一番寒かった。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ガス 崩落 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ