ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798126 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩駅〜境橋BS〜御前山〜湯久保尾根〜宮ヶ谷BS〜千足BS〜馬頭刈尾根〜瀬音の湯〜武蔵五日市駅

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー porisuka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
27分
合計
7時間51分
S奥多摩駅09:0809:37境橋バス停09:3810:28御前山登山口10:2911:27惣岳山11:2811:37御前山11:4011:46御前山避難小屋11:4713:10湯久保尾根登山口13:1113:46千足バス停13:4714:06天狗滝14:0714:20綾滝14:2214:47つづら岩14:5415:20鶴脚山15:2115:34馬頭刈山15:3615:44光明山(高明山)15:4615:55軍道分岐15:5716:25秋川渓谷瀬音の湯16:2616:59武蔵五日市駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御前山周辺は雪が積もっている所があります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は奥多摩駅からのスタートです。ここから徒歩で境橋BSを目指します。1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は奥多摩駅からのスタートです。ここから徒歩で境橋BSを目指します。1
2
境橋への道にて。青梅街道です。道路は凍って滑りやすい所もあります。2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋への道にて。青梅街道です。道路は凍って滑りやすい所もあります。2
境橋への道からの景色1。多摩川。3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋への道からの景色1。多摩川。3
2
境橋への道からの景色2。少し寒いですが良い天気です。4
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋への道からの景色2。少し寒いですが良い天気です。4
1
境橋BS近くの道を入り御前山登山口を目指します。5
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋BS近くの道を入り御前山登山口を目指します。5
御前山登山口への道にて1。ここも御前山への登山口ですが崩落のため通行止めとなっています。6
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山登山口への道にて1。ここも御前山への登山口ですが崩落のため通行止めとなっています。6
御前山登山口への道にて2。森のベースキャンプ、栃寄森の家。7
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山登山口への道にて2。森のベースキャンプ、栃寄森の家。7
御前山登山口への道にて3。栃寄森の家裏からの景色。正面にあるのは九竜山でしょうか。8
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山登山口への道にて3。栃寄森の家裏からの景色。正面にあるのは九竜山でしょうか。8
御前山登山口への道にて4。山行の無事を祈願します。9
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山登山口への道にて4。山行の無事を祈願します。9
1
ここから御前山を目指します。
10
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから御前山を目指します。
10
御前山への道にて1。急な上りです。少し滑る所もあります。11
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて1。急な上りです。少し滑る所もあります。11
御前山への道にて2。束の間の休息地点。12
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて2。束の間の休息地点。12
御前山への道にて3。先程よりは上りやすいです。13
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて3。先程よりは上りやすいです。13
御前山への道にて4。しかし進んでいくと積雪があります。14
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて4。しかし進んでいくと積雪があります。14
御前山への道にて5。落葉樹の広場(水場)。15
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて5。落葉樹の広場(水場)。15
1
御前山への道にて6。ふかふかの落ち葉と積雪のミックスで上りづらいです。16
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて6。ふかふかの落ち葉と積雪のミックスで上りづらいです。16
1
御前山への道にて7。ここまで来れば格段に歩きやすくなります。写真左からやってきました。17
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて7。ここまで来れば格段に歩きやすくなります。写真左からやってきました。17
御前山への道にて8。御前山へ行く前に少し寄り道しました。惣岳山。1348.5m。来た道を戻り御前山へ。18
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への道にて8。御前山へ行く前に少し寄り道しました。惣岳山。1348.5m。来た道を戻り御前山へ。18
2
御前山にて。奥多摩三山。1405m。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。ここから避難小屋に寄ってから湯久保尾根に向かいます。19
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山にて。奥多摩三山。1405m。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。ここから避難小屋に寄ってから湯久保尾根に向かいます。19
4
避難小屋にて1。外から。20
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋にて1。外から。20
避難小屋にて2。中にて。21
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋にて2。中にて。21
避難小屋近くの道から湯久保尾根へ。左へ行くと大岳山、鋸山です。ここは真直ぐに進みます。22
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋近くの道から湯久保尾根へ。左へ行くと大岳山、鋸山です。ここは真直ぐに進みます。22
湯久保尾根にて1。滑らないように注意しながら下っていきます。23
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯久保尾根にて1。滑らないように注意しながら下っていきます。23
湯久保尾根にて2。落ち葉ゾーン。24
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯久保尾根にて2。落ち葉ゾーン。24
2
湯久保尾根にて3。岩のそばを通ります。25
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯久保尾根にて3。岩のそばを通ります。25
3
湯久保尾根にて4。この辺は雪はありませんでした。26
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯久保尾根にて4。この辺は雪はありませんでした。26
湯久保尾根にて5。登山道の終了です。27
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯久保尾根にて5。登山道の終了です。27
2
ここから千足BSを目指します。28
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから千足BSを目指します。28
千足BSへの道にて1。橋を渡り都道205号線へ出ます。北秋川。
29
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足BSへの道にて1。橋を渡り都道205号線へ出ます。北秋川。
29
千足BSへの道にて2。都道205号線を歩いていきます。30
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足BSへの道にて2。都道205号線を歩いていきます。30
千足BSへの道にて3。猿田彦命と馬頭観音。31
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足BSへの道にて3。猿田彦命と馬頭観音。31
千足BSへの道にて4。地蔵。32
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足BSへの道にて4。地蔵。32
1
千足BSにて。ここからつづら岩・馬頭刈尾根を目指します。
33
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足BSにて。ここからつづら岩・馬頭刈尾根を目指します。
33
つづら岩への道にて1。関東ふれあいの道を進んでいきます。34
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて1。関東ふれあいの道を進んでいきます。34
つづら岩への道にて2。舗装された道を進んでいきます。35
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて2。舗装された道を進んでいきます。35
つづら岩への道からの景色。36
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道からの景色。36
2
つづら岩への道にて3。登山道らしくなってきました。37
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて3。登山道らしくなってきました。37
1
つづら岩への道にて4。小天狗滝。38
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて4。小天狗滝。38
5
つづら岩への道からの景色。上りが続きますが眺めの良い所もあります。39
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道からの景色。上りが続きますが眺めの良い所もあります。39
つづら岩への道にて5。天狗滝。40
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて5。天狗滝。40
5
つづら岩への道にて6。傾斜がよりきつくなってきます。41
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて6。傾斜がよりきつくなってきます。41
つづら岩への道にて7。やっと緩やかになってきました。42
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて7。やっと緩やかになってきました。42
つづら岩への道にて8。綾滝。
43
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて8。綾滝。
43
6
つづら岩への道にて9。綾滝から0.6kmの急上りが続きます。本日最大の疲労ポイントです。44
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩への道にて9。綾滝から0.6kmの急上りが続きます。本日最大の疲労ポイントです。44
1
馬頭刈尾根とぶつかりました。まずはつづら岩へ。45
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根とぶつかりました。まずはつづら岩へ。45
つづら岩上部にて。46
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩上部にて。46
1
つづら岩からの景色。圧巻です。47
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩からの景色。圧巻です。47
1
つづら岩を下から仰いで1枚。
48
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩を下から仰いで1枚。
48
3
つづら岩から馬頭刈山を目指します。49
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩から馬頭刈山を目指します。49
馬頭刈尾根からの景色1。眺めの良い尾根です。50
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根からの景色1。眺めの良い尾根です。50
馬頭刈尾根にて1。道幅が狭い所もありますが変化に富み面白い道です。51
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて1。道幅が狭い所もありますが変化に富み面白い道です。51
1
馬頭刈尾根にて2。笹ゾーン。
52
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて2。笹ゾーン。
52
馬頭刈尾根にて3。鶴脚山。916m。53
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて3。鶴脚山。916m。53
馬頭刈尾根にて4。単独行に関する記述。54
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて4。単独行に関する記述。54
馬頭刈尾根にて5。馬頭刈山にて。884m。少数の登山者の方が休憩されていました。55
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて5。馬頭刈山にて。884m。少数の登山者の方が休憩されていました。55
2
馬頭刈尾根からの景色2。歩いていて飽きない道です。56
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根からの景色2。歩いていて飽きない道です。56
1
馬頭刈尾根にて6。急な下りを振り返って1枚。57
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて6。急な下りを振り返って1枚。57
馬頭刈尾根にて7。先程と比べ緩やかになります。58
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて7。先程と比べ緩やかになります。58
馬頭刈尾根にて8。高明神社跡。59
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて8。高明神社跡。59
馬頭刈尾根にて9。あとはひたすら下りが続きます。秋川渓谷瀬音の湯を目指します。60
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて9。あとはひたすら下りが続きます。秋川渓谷瀬音の湯を目指します。60
馬頭刈尾根にて10。下り下り下り。61
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて10。下り下り下り。61
馬頭刈尾根にて11。橋を渡り瀬音の湯を目指します。62
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて11。橋を渡り瀬音の湯を目指します。62
1
馬頭刈尾根にて12。やや狭い道ですが特に問題はありません。
63
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根にて12。やや狭い道ですが特に問題はありません。
63
馬頭刈尾根からの景色3。眺望あり。64
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根からの景色3。眺望あり。64
瀬音の湯にて。賑わっています。65
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯にて。賑わっています。65
瀬音の湯から石舟橋を渡り武蔵五日市駅に向かいます。66
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯から石舟橋を渡り武蔵五日市駅に向かいます。66
石舟橋からの景色。二度目の北秋川。67
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石舟橋からの景色。二度目の北秋川。67
2
武蔵五日市駅にて本日終了。68
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅にて本日終了。68
2

感想/記録

今回は奥多摩三山の御前山と馬頭刈尾根の一部を目的に歩いてきました。御前山周辺は雪が積もっており滑りやすい所もありました。ですが特に迷うことも無くスムーズに歩くことが出来ました。湯久保尾根も途中からは雪も無く大体は下りで歩きやすい道でした。千足BS〜つづら岩までは様々な滝や川音に癒されながら歩くことが出来る良い道でした。ただしつづら岩までの上りは0.6kmしか無いものの結構きついです。つづら岩からの馬頭刈尾根は眺めがとても素晴らしく上りの疲労に見合うものでした。馬頭刈尾根は道幅は狭いですが変化があり飽きの来ない素敵な尾根でした。アップダウンが割とありますが…。今回は十分満足の山行でした。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 崩落 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ