ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798288 全員に公開 ハイキング甲信越

1月の日向山〜白砂と甲斐駒と青空と〜

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー soranoiro, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道須玉ICから矢立石のゲート前の道路脇に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
33分
合計
3時間6分
S矢立石登山口08:4909:31錦滝09:3810:24錦滝分岐10:33雁ヶ原10:3610:39日向山(山頂標識)10:5611:00日向山11:44矢立石登山口11:5011:55駐車G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・矢立石登山口〜錦滝:荒れて放棄された林道。平坦で平易な道。
・錦滝〜日向山山頂:急登、ロープ、階段、砂の急登あり。特に危険ではないが山歩きらしい変化に富んだ登山道。
・日向山山頂〜矢立石登山口(尾根道):整備された歩きやすいハイキング道。
その他周辺情報◆温泉:尾白の湯 (白州・尾白の森名水公園べるが)820円
http://www.verga.jp/?page_id=41
◆昼食:翁(そば)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 1/25 000地形図(1) ガイド地図(1) スマートフォン(1) 携帯電話(1) 温泉セット(1) 雨具(上下)(1) 防寒着(1) ファーストエイドセット(1) 非常食(1)
共同装備 コンロ&ガス(2) 鍋・ヤカン(1) コーヒーセット(1) コーヒーの友(1)

写真

ゲートに向かう林道、舗装されているけど、狭い。
2016年01月17日 08:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートに向かう林道、舗装されているけど、狭い。
ゲート。
2016年01月17日 08:46撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート。
矢立石の登山口。右が日向山へのハイキングコース、左の林道をそのまま進めば、錦滝経由で日向山山頂へ。
2016年01月17日 08:49撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石の登山口。右が日向山へのハイキングコース、左の林道をそのまま進めば、錦滝経由で日向山山頂へ。
林道歩きなのですが、
2016年01月17日 08:51撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きなのですが、
この林道、花崗岩の崩落でかなり荒れています。
2016年01月17日 09:04撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林道、花崗岩の崩落でかなり荒れています。
1
ときおり顔をみせる甲斐駒にこころ踊ります。
2016年01月17日 09:22撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおり顔をみせる甲斐駒にこころ踊ります。
4
こんな感じに見えます。
2016年01月17日 09:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに見えます。
2
錦滝と東屋。
2016年01月17日 09:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝と東屋。
1
大きな氷にびっくり。
2016年01月17日 09:35撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな氷にびっくり。
4
錦滝からは急登ですが、ロープ、鎖など、手を使いながらの登り道。確かにハイキングコースと言うには手強いかも。
2016年01月17日 09:44撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝からは急登ですが、ロープ、鎖など、手を使いながらの登り道。確かにハイキングコースと言うには手強いかも。
1
階段も。
2016年01月17日 09:45撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段も。
オベリスクがくっきりと。
2016年01月17日 10:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクがくっきりと。
4
「雁ヶ原」の名前があるけど、新しい標識は「日向山」。
2016年01月17日 10:11撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雁ヶ原」の名前があるけど、新しい標識は「日向山」。
最後の登りは砂道。
2016年01月17日 10:14撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りは砂道。
1
歩きにくいこの登りは地蔵岳への道を思い出します。
2016年01月17日 10:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいこの登りは地蔵岳への道を思い出します。
2
こんな風景も似ていますね。
2016年01月17日 10:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風景も似ていますね。
4
尾根に到着。
2016年01月17日 10:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に到着。
2
さらに登ると甲斐駒がどんどん大きく!
2016年01月17日 10:26撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登ると甲斐駒がどんどん大きく!
白い石に青い空!
2016年01月17日 10:28撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い石に青い空!
3
雪少ないけど、甲斐駒、美しい。
2016年01月17日 10:31撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪少ないけど、甲斐駒、美しい。
3
八ヶ岳が見えてきて、足も速まります。
2016年01月17日 10:36撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えてきて、足も速まります。
2
青空への道
2016年01月17日 10:37撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空への道
8
山頂と甲斐駒(またまた)
2016年01月17日 10:37撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と甲斐駒(またまた)
4
八ヶ岳の裾野、広い!!
2016年01月17日 10:38撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の裾野、広い!!
4
下山はハイキングコースの尾根道。
2016年01月17日 10:59撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はハイキングコースの尾根道。
1
やや降りると三角点。標識もあり見落としません。
2016年01月17日 11:00撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや降りると三角点。標識もあり見落としません。
それにしてもみごとな唐松林。紅葉の時はすごい風景でしょう。
2016年01月17日 11:03撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもみごとな唐松林。紅葉の時はすごい風景でしょう。
1
炭焼き釜?!
2016年01月17日 11:42撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き釜?!
1
10/0に到着。(山頂は10/10でずっと標識有り)
2016年01月17日 11:46撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10/0に到着。(山頂は10/10でずっと標識有り)
温泉は、登山口からすぐ、尾白の湯。立派な温泉で、しょっぱい。日に焼けた皮膚がぴりぴりするけと気持ちいい。
2016年01月17日 12:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉は、登山口からすぐ、尾白の湯。立派な温泉で、しょっぱい。日に焼けた皮膚がぴりぴりするけと気持ちいい。
3
20分ほど山道を行ってそばをいただきました。(翁)
2016年01月17日 13:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど山道を行ってそばをいただきました。(翁)
2
撮影機材:

感想/記録

日向山の簡単ハイキングコースの予定でしたが、錦滝コースをとったら、短いながらも急登あり、ロープ・鎖ありの山歩きが楽しめました。最後の急登の砂坂もスリリングです。

そして、雁ケ原、山頂からの甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳の眺望は本当にすばらしいです。天候にも恵まれ、日向山の白砂と青空のコントラストの美しさも印象的です。下りの尾根道もすばらしい唐松林で、紅葉の季節にもう一度来たい山になりました。
訪問者数:705人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/8
投稿数: 83
2016/2/10 1:04
 美しい山頂ですね
こんにちは、soranoiroさん。こんな山があることを知りませんでした。
錦滝コースを通ると、ロープ、鎖、ハシゴありで面白そうですね。
それにしても、白砂の山頂のきれいなこと
青空とあいまって非常に美しいです。
訪れてみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ