ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798421 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

檜洞丸

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー persimmon201, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急新松田駅から富士急湘南バス「西丹沢自然教室」行きで終点下車
バス時刻表リンク
http://www.fujikyu.co.jp/syonan/rosen_time/time01_s.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程において登山道に積雪、凍結個所無し
その他周辺情報入浴スポット 山北町健康福祉センター「さくらの湯」(JR山北駅裏)
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=1619
入浴後のくつろぎスポット 「ポッポ駅前屋」(JR山北駅前)
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140902/14053911/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 着替え ザック ザックカバー 行動食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

新松田駅からバスで約1時間で西丹沢に到着。7時25分の便では6席くらいの空席がありました。
2016年01月16日 08:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新松田駅からバスで約1時間で西丹沢に到着。7時25分の便では6席くらいの空席がありました。
西丹沢自然教室で登山届を提出します。係りの方が登山道、避難小屋の状況など、詳しく説明してくれます。
2016年01月16日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室で登山届を提出します。係りの方が登山道、避難小屋の状況など、詳しく説明してくれます。
1
しばらく舗装道路を歩き、ここからつつじ新道に入ります
2016年01月16日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装道路を歩き、ここからつつじ新道に入ります
権現山でしょうか
2016年01月16日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山でしょうか
4
はるか下を流れていた東沢がいつのまにか同じ高度になりました。ここで東沢とゴーラ沢を渡っていよいよ本格的な登りに入ります
2016年01月16日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか下を流れていた東沢がいつのまにか同じ高度になりました。ここで東沢とゴーラ沢を渡っていよいよ本格的な登りに入ります
入り口の注意書き。「道に迷うと困ります」
地形図、コンパス、GPSと装備は万全です。
2016年01月16日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口の注意書き。「道に迷うと困ります」
地形図、コンパス、GPSと装備は万全です。
途中の展望台で富士山とご対面。最近は週末の好天率が高いため、必ず富士山を望むことができて良いです。さらに高度を上げるに従い、その姿を変えていきます
2016年01月16日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望台で富士山とご対面。最近は週末の好天率が高いため、必ず富士山を望むことができて良いです。さらに高度を上げるに従い、その姿を変えていきます
6
稜線に出ると石棚山からのルートと合流します。山頂はもうすぐです。ここからは長い木道が続きます。
2016年01月16日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると石棚山からのルートと合流します。山頂はもうすぐです。ここからは長い木道が続きます。
1
無事に山頂に到着。山頂は広く、ベンチも多数あります。
2016年01月16日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に山頂に到着。山頂は広く、ベンチも多数あります。
2
山頂標識です。文字の彫った部分の塗装が落ちていて読みにくくなっています。ホワイトマーカで補修してあげたいところです。
2016年01月16日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識です。文字の彫った部分の塗装が落ちていて読みにくくなっています。ホワイトマーカで補修してあげたいところです。
1
山頂から眺める富士山です
2016年01月16日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から眺める富士山です
7
犬越路方向の展望です。次回はこちらのルートも訪れてみたいです
2016年01月16日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路方向の展望です。次回はこちらのルートも訪れてみたいです
2
今日は富士山を取り巻く雲が時間とともに変化していきます
2016年01月16日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山を取り巻く雲が時間とともに変化していきます
5
蛭ヶ岳を望みます
2016年01月16日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳を望みます
2
帰路は石棚山を経由します
2016年01月16日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は石棚山を経由します
ユーシンへとの分岐を通過
2016年01月16日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンへとの分岐を通過
このような崩落個所が何か所もありました
2016年01月16日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような崩落個所が何か所もありました
偶然、野生鹿の群れに遭遇。こちらをじっと見ています。
2016年01月16日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偶然、野生鹿の群れに遭遇。こちらをじっと見ています。
4
石棚山到着。指導標が山頂標識を兼ねています
2016年01月16日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山到着。指導標が山頂標識を兼ねています
つつじ新道より箒沢ルートの方がハードですね。岩場通過の頻度が高いうえ、全体的に急坂です
2016年01月16日 14:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ新道より箒沢ルートの方がハードですね。岩場通過の頻度が高いうえ、全体的に急坂です
1
急坂が連続し、次第に踏ん張りが効かなくなってくる中、無事に沢まで降りてきました。ゴールはもうすぐです
2016年01月16日 15:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂が連続し、次第に踏ん張りが効かなくなってくる中、無事に沢まで降りてきました。ゴールはもうすぐです
1
これは何でしょう?
2016年01月16日 15:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何でしょう?
1
古い指導標が土砂に埋もれています。雨のあとは危なそうですね
2016年01月16日 15:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い指導標が土砂に埋もれています。雨のあとは危なそうですね
箒沢公園に到着。お疲れ様でした
2016年01月16日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園に到着。お疲れ様でした
1

感想/記録

いつも奥多摩方面ばかりに出かけていましたが、前回に続き2回連続の丹沢です。檜洞丸も初訪問でしたが、沢渡あり、鎖場ありの変化に富んだルートで楽しい山行でした。最後の連続急坂降下はかなりパンチがありましたが。丹沢の山々は登山道の整備が行き届いている印象があります。それだけ人気があるということなのでしょう。通年営業している山小屋もいくつかあるとのことですので、今度は泊りで縦走してみたいですね。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ