ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798437 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山・地蔵ヶ岳

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー louis
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・駐車場所
御座石鉱泉の駐車場に停めました。本日は5台ほど駐車していました。
日帰りは無料でした。

・道路状況
御座石鉱泉までは積雪も凍結ありませんでしたが、20号線から御座石鉱泉までは未舗装部も多いので注意が必要です。
御座石鉱泉から青木鉱泉へはゲートが閉まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間8分
休憩
1時間16分
合計
10時間24分
S御座石鉱泉07:2210:16燕頭山11:39鳳凰小屋12:2013:30地蔵ヶ岳14:0014:36鳳凰小屋15:48燕頭山15:5217:43御座石鉱泉17:4417:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・御座石鉱泉〜燕頭山
途中に数か所崩落個所あり、現在は雪がほとんどないので問題ないが、雪がついた場合には注意が必要な個所数か所あり。現状は、アイゼンも必要ない状態です。

・燕頭山〜鳳凰小屋
御座石鉱泉〜燕頭山くらべなだらかな道が多い、ほぼ雪道になるがアイゼンの必要はなっかた、但しサンクラストしている部分が数か所あり注意が必要です。
また、下りで利用する場合は軽アイゼン・チェーンスパイクなどが安心と思われる。

・鳳凰小屋〜地蔵岳
雪が日陰しかついていなく砂礫の急登を登るが、足を取られ登りにくい。
砂礫より手前はアイゼンがあったほうが良いかもしれない。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

韮崎で日の出が近い時間になり、バックミラー見ると富士山がいたのでつい一枚
2016年01月16日 06:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎で日の出が近い時間になり、バックミラー見ると富士山がいたのでつい一枚
5
御座石鉱泉到着、予定では、6時前につくはずが7時頃になってしまた。車は自分のも入れ5台が駐車していた。
2016年01月16日 07:33撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉到着、予定では、6時前につくはずが7時頃になってしまた。車は自分のも入れ5台が駐車していた。
7:20、燕頭山から地蔵ヶ岳を目指す
2016年01月16日 07:40撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:20、燕頭山から地蔵ヶ岳を目指す
1
朝日が差してきた
2016年01月16日 07:53撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差してきた
崩落した箇所が多数あり
2016年01月16日 07:56撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落した箇所が多数あり
1
まるで晩秋のような感じです、落ち葉がふかふかの登山道
2016年01月16日 08:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで晩秋のような感じです、落ち葉がふかふかの登山道
途中で何気なしに進むとルートがない、数メートル戻ると木で×印が...
2016年01月16日 08:41撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で何気なしに進むとルートがない、数メートル戻ると木で×印が...
朝は八ヶ岳に雲がかかっていたが、八ヶ岳方面も最高の登山日和みたいだ!
2016年01月16日 09:15撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は八ヶ岳に雲がかかっていたが、八ヶ岳方面も最高の登山日和みたいだ!
1
こんな寒いのに苔はまだこんなに緑で頑張っている。
2016年01月16日 09:26撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな寒いのに苔はまだこんなに緑で頑張っている。
1
少し雪が出現
2016年01月16日 09:26撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雪が出現
1
結構急登です。
2016年01月16日 09:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急登です。
ここもかなり崩落している、雪がついていると嫌な感じかな?
2016年01月16日 09:41撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもかなり崩落している、雪がついていると嫌な感じかな?
2
雪がついていて、おちたら下まで止まらなそう
2016年01月16日 09:43撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がついていて、おちたら下まで止まらなそう
甲府の街はすこしか霞んでいる
2016年01月16日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府の街はすこしか霞んでいる
1
金峰山穂面も雲一つない
2016年01月16日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山穂面も雲一つない
1
旭日岳山頂に祠が、今日の無事をお祈りして
2016年01月16日 09:55撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭日岳山頂に祠が、今日の無事をお祈りして
旭日岳山頂
2016年01月16日 09:55撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭日岳山頂
ここもかなり崩落している
2016年01月16日 09:56撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもかなり崩落している
結構、青々していて1月とは思えない
2016年01月16日 10:05撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、青々していて1月とは思えない
1850m地点で少し雪が
2016年01月16日 10:07撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1850m地点で少し雪が
八ヶ岳の眺望がすばらしい
2016年01月16日 10:32撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の眺望がすばらしい
1
サルオガセがすごい状態に
2016年01月16日 10:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセがすごい状態に
やっと燕頭山、標高差約1,000を登ってきました。
2016年01月16日 10:40撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと燕頭山、標高差約1,000を登ってきました。
1
燕頭山は笹が沢山茂っています
2016年01月16日 10:40撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山は笹が沢山茂っています
観音岳方向
2016年01月16日 10:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳方向
オベリスクも見えてきた!!、まだ結構距離があるな。
2016年01月16日 10:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクも見えてきた!!、まだ結構距離があるな。
1
甲斐駒がカッコいい!!でも雪少ないこと。
2016年01月16日 10:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒がカッコいい!!でも雪少ないこと。
5
ここも1月と思えない、苔も元気がいい。
2016年01月16日 11:03撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも1月と思えない、苔も元気がいい。
燕頭山を過ぎるとほぼ雪道になる。夜叉神側より200mmほど標高が低い地点からこのようになる感じ。
2016年01月16日 11:51撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山を過ぎるとほぼ雪道になる。夜叉神側より200mmほど標高が低い地点からこのようになる感じ。
富士山もきました!!
2016年01月16日 11:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もきました!!
2
鳳凰小屋到着です、避難小屋もあります。
御座石鉱泉と経営が同じで、下でおばちゃんが避難小屋は1泊2,000円、幕営は860円と言っていました。
2016年01月16日 12:42撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋到着です、避難小屋もあります。
御座石鉱泉と経営が同じで、下でおばちゃんが避難小屋は1泊2,000円、幕営は860円と言っていました。
1
避難小屋内部、布団、毛布もありました。
2016年01月16日 12:43撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部、布団、毛布もありました。
鳳凰小屋入口
2016年01月16日 12:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋入口
オベリスク、かっこいいな!
2016年01月16日 13:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク、かっこいいな!
2
観音岳まで行く予定が、鳳凰小屋でゆっくり飯を食べたのとオベリスクで遊びすぎ
2016年01月16日 13:29撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳まで行く予定が、鳳凰小屋でゆっくり飯を食べたのとオベリスクで遊びすぎ
1
オベリスク、途中まで登って断念
2016年01月16日 13:31撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク、途中まで登って断念
2
オベリスクに登っていくと女王様もきれいに見えます
2016年01月16日 13:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクに登っていくと女王様もきれいに見えます
2
甲斐駒ケ岳、かっこいいなーでも本当に雪が少ない
2016年01月16日 13:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳、かっこいいなーでも本当に雪が少ない
4
お地蔵さんが一杯です。
2016年01月16日 13:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんが一杯です。
1
北岳・間ノ岳
2016年01月16日 13:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳・間ノ岳
5
北岳アップ
2016年01月16日 13:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳アップ
3
仙丈ケ岳アップ
2016年01月16日 13:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳アップ
1
西農鳥・東農鳥
2016年01月16日 13:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥・東農鳥
悪沢岳、荒川岳?
2016年01月16日 14:02撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳、荒川岳?
お地蔵さんアップ。
2016年01月16日 14:14撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんアップ。
1
オベリスク下の砂礫を下ります。
2016年01月16日 14:26撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク下の砂礫を下ります。
ダケカンバがサンゴみたいです。
2016年01月16日 14:27撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバがサンゴみたいです。
1
富士山アップ
2016年01月16日 15:07撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
5
蓼科山アップ
2016年01月16日 15:51撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山アップ
雪がついてて下りだとちょっと厭らしい崩落地
2016年01月16日 15:54撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がついてて下りだとちょっと厭らしい崩落地
甲府の街もよく見えるように
2016年01月16日 15:57撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府の街もよく見えるように
だいぶ下ったので富士山も頭しか見えなくなってきた。
2016年01月16日 15:58撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ったので富士山も頭しか見えなくなってきた。
八ヶ岳の雄大さが一望です
2016年01月16日 16:00撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の雄大さが一望です
1
赤岳アップ
2016年01月16日 16:00撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳アップ
2

感想/記録
by louis

赤岳に行くか迷ったが、静かに歩きたいと思ったので地蔵ヶ岳に行くことにした。先月は幕営で夜叉神から登ったので反対側の御座石鉱泉から登ることにしました。
予定では6:00頃登り始め観音岳まで行きたいと考えていたが、出発が7:20になり雲行きが怪しい出発にただし天気は最高のなので気分は上々です。
御座石鉱泉につくと車は私含め5台で、予想通り静かな山旅ができそうでした。私が着いた時、鳳凰小屋で幕営の方が支度をしていてドンドコ沢から登ると話していると、鉱泉のおばちゃんがきて幕営代860円を徴収されていました、また避難小屋利用すると2,000円とのことでした。
出だしは、アウターを羽織っていましたが、すぐ熱くなりR1とスキンメッシュの長袖2枚で全然寒くない状況でした。燕頭山までは殆ど雪もなく、晩秋のような登山になりました。燕頭山先は雪道となりますが、雪は少なくアイゼンなしで進めました、ただしサンクラストとして滑りやすいところが数か所あるので転ばないように注意が必要です。また、燕頭山までは何か所も崩落地帯がありますので注意して進めば何の問題もないと思われますが、本格的に雪がついている場合などは注意が必要です。
鳳凰小屋につくと幕営の方が2名休憩しておられ、時間があるので薬師小屋まで行くとのことでした。
地蔵ヶ岳につくと甲斐駒ケ岳何ともかっこよく惚れ惚れしました、またオベリスクも青い空に突き刺さるようにそびえていました。誰もオベリスクに居ないので一人占めで、白根三山、仙丈ケ岳、駒ヶ岳、八ヶ岳、富士山、金峰山など見渡す限りの絶景でした、30分以上もいたので観音岳に行く時間がなくなりましたが絶景を楽しめたので素直に下山することにしました。ただし、既にこの時点で14時なので急いで下山しましたが、途中で日が暮れましたが無事下山できました。
雪が少なく少し物足りない感じでしたが、天気が最高に良かったので十分満足できた山行でした。

訪問者数:538人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 サル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ