ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798533 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

扇山〜百蔵山(冬晴れ中央線沿線ハイク)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー Mrzzsun
天候晴れ 
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
車:上野原駅南口コインP(500円/1日)
電車:往路:JR中央本線 上野原〜鳥沢(IC237円/13分)
   復路:JR中央本線 猿橋〜上野原(IC324円/16分)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
1時間27分
合計
7時間5分
Sスタート地点07:4708:43梨ノ木平09:05大久保山南の水場09:0609:33大久保のコル09:3909:46扇山10:1910:25大久保のコル10:54カンバノ頭11:29宮谷分岐11:45コタラ山12:15百蔵山13:0013:11表登山道分岐13:1213:40百蔵山登山口(表登山道)14:02百蔵山登山口バス停14:31猿橋14:3214:51猿橋駅14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■鳥沢駅〜梨ノ木平〜扇山
梨ノ木平までほぼ舗装道路(途中ショートカット登山道あり)大月
カントリー入口(扇山登山口BSあり)付近から登山道となります。
最初は緩やかな針葉樹林帯から、水場を過ぎ小さな石祠を過ぎた
あたりからやや急登となりますが、整備されていて歩き辛い所は
ありませんでした。 
祠から40分ほどで尾根に出て10分ほどで扇山山頂となります。
山頂は広く南側の展望は良く開放感のある山頂でした。
■扇山〜百蔵山
縦走路と言う感じではなく、一山降りて登り返すと言った感じの
登山道でした。
扇山からは長い急な下りが続き百蔵山手前で短い急坂があります。
(最低標高地点から百蔵山山頂まで約300mの登り返しあり)
おまけにやや不明瞭な所があり、巻き道かと思い進んで行くと完全
にコースアウト、スマホのGPSでどうにか登山道まで復帰しました
が、15〜20分ほどのロスタイムです。
百蔵山山頂は扇山ほど広くはなく眺望はやや扇山より良いような感
じがしましたが、ま〜似たような山頂の印象でした。
■百蔵山〜猿橋駅
東斜面は山と高原地図で急坂注意となっていたので西側から下山、
ここでは舗装路に出てから何故か百蔵浄水場へ(地図では通らない)
東側の下山ルートと合流したようですが、まあ大したことではない
ので良しとします。
さらに名勝・猿橋へ行くさいにも道間違えて、今日は何故かコース
アウトの多い一日でした(苦笑)

写真

鳥沢駅、駅構内改装中につきトイレ使用不可です
2016年01月16日 07:45撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥沢駅、駅構内改装中につきトイレ使用不可です
4
甲州街道を渡り梨ノ木平の登山口を目指します
2016年01月16日 07:45撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道を渡り梨ノ木平の登山口を目指します
1
中央自動車道の下を抜け、しばらく舗装路歩き
2016年01月16日 07:51撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央自動車道の下を抜け、しばらく舗装路歩き
1
雲が切れて日差しが
2016年01月16日 07:51撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れて日差しが
1
もう梅が咲いています
2016年01月16日 07:56撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう梅が咲いています
3
生活道路を歩き
2016年01月16日 08:01撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生活道路を歩き
1
ゴルフ場の脇を通り
2016年01月16日 08:34撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の脇を通り
1
大月カントリー入口付近
2016年01月16日 08:38撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月カントリー入口付近
1
梨ノ木平扇山登山口バス停、ここが登山口です(ここにトイレ有り)
2016年01月16日 08:39撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨ノ木平扇山登山口バス停、ここが登山口です(ここにトイレ有り)
4
針葉樹の樹林帯を歩く
2016年01月16日 08:44撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の樹林帯を歩く
1
水場、飲めるかは不明
2016年01月16日 09:06撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、飲めるかは不明
2
小さな石祠
2016年01月16日 09:07撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな石祠
1
やや急登(汗)
2016年01月16日 09:34撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急登(汗)
1
尾根に近づくと富士山
2016年01月16日 09:36撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に近づくと富士山
14
尾根に出ました
2016年01月16日 09:39撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました
2
ここから山頂まで、もう少し
2016年01月16日 09:40撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山頂まで、もう少し
3
山頂到着です!
2016年01月16日 09:53撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です!
14
気温は2℃位でしょうか、風は無いけど寒ッ
2016年01月16日 10:06撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は2℃位でしょうか、風は無いけど寒ッ
2
じっとしていると寒いので百蔵山を目指します、いきなり長い下りが続く
2016年01月16日 10:37撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じっとしていると寒いので百蔵山を目指します、いきなり長い下りが続く
1
宮谷分岐、ここまで来るのに道迷いあり、20分ほどロスタイム(涙)
2016年01月16日 11:31撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮谷分岐、ここまで来るのに道迷いあり、20分ほどロスタイム(涙)
2
日差しがありがたい季節ですね〜
2016年01月16日 12:12撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがありがたい季節ですね〜
3
百蔵山到着、かなり賑わってます、ツアーの方々が多いようですね〜
2016年01月16日 12:14撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山到着、かなり賑わってます、ツアーの方々が多いようですね〜
2
三角点タッチ、たまに踏んでる方いるけどやはりタッチしないとね〜 まぁどうでもいいけど
2016年01月16日 12:15撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ、たまに踏んでる方いるけどやはりタッチしないとね〜 まぁどうでもいいけど
3
百蔵山1003m、気温が上がり暖かです、着込むこともありませんでした
2016年01月16日 12:41撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山1003m、気温が上がり暖かです、着込むこともありませんでした
6
百蔵山からの富士山、やや雲が
2016年01月16日 12:16撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山からの富士山、やや雲が
10
こちら滝子山・・・と思いきや鉄塔が見えるので三ッ峠山のようです
2016年01月16日 12:25撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら滝子山・・・と思いきや鉄塔が見えるので三ッ峠山のようです
1
ここで昼食、トップバリューのきつねうどん 安上がりですww
2016年01月16日 12:24撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食、トップバリューのきつねうどん 安上がりですww
3
そろそろ下山
2016年01月16日 13:00撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山
1
下山途中展望台がありました
2016年01月16日 13:20撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中展望台がありました
2
残念ながら富士山はすでに雲の中
2016年01月16日 13:21撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山はすでに雲の中
5
中央自動車道が見渡せます
2016年01月16日 13:20撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央自動車道が見渡せます
2
樹林帯を下り
2016年01月16日 13:28撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を下り
1
舗装路へ
2016年01月16日 13:42撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路へ
1
どこで間違えたか、百蔵浄水場に出てしまいました
2016年01月16日 13:54撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこで間違えたか、百蔵浄水場に出てしまいました
2
名勝・猿橋
2016年01月16日 14:32撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名勝・猿橋
4
甲州街道を猿橋駅へ戻る
2016年01月16日 14:37撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道を猿橋駅へ戻る
1
猿橋駅手前からの左が百蔵山、右が扇山
2016年01月16日 14:43撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅手前からの左が百蔵山、右が扇山
2
猿橋駅到着、デザインが猿橋ぽっいですね〜 お疲れさまでした
2016年01月16日 14:50撮影 by DSC-HX200V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅到着、デザインが猿橋ぽっいですね〜 お疲れさまでした
3

感想/記録

今回はあまり行く機会が無かった中央線沿線の山、扇山と百蔵山へ
アクセスが電車と言うのが足かせとなり、敬遠がちだった山域でしたが
今回、上野原のコインパーキングをベースにすればかなり広範囲にここ
いらの山を攻められる事を今更ながら気付いたと言う次第です。
朝は雲っていた空も鳥沢駅に到着した頃には雲も切れて日差しが、寒さ
も思ったほど寒くは無く、百蔵山でのランチタイムはダウンもジャケッ
トも着る事はありませんでした。
扇山から百蔵山への縦走時、少々道迷いはありましたが、気持ちの良い
山行ができました。
次回は滝子山あたり行ってみたいですね〜


訪問者数:417人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ