ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798629 全員に公開 ハイキング京都・北摂

中山連山〜下山後に清荒神で火除けのお札をいただきましょう

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー kobechuosachiyo-yamagirl178navirara, その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

コースタイム [注]

阪急中山駅8:55→9:15最明寺滝→9:40岩場→11:30中山最高峰(478.0m)→12:10中山寺奥の院(昼食)12:55→13:00やすらぎ広場→13:40清荒神→14:30阪急清荒神駅 (解散)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

お正月明けののんびりハイク
2016年01月11日 09:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お正月明けののんびりハイク
ウォーミングアップに滝を見に行きます
2016年01月11日 09:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーミングアップに滝を見に行きます
さてこれから
2016年01月11日 09:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこれから
なんのこれしき
2016年01月11日 09:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんのこれしき
1
あら、ちょっときついかも
2016年01月11日 09:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、ちょっときついかも
安心してください
2016年01月11日 09:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心してください
私たちも!
2016年01月11日 10:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちも!
春のような陽気です
2016年01月11日 10:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春のような陽気です
中山山頂
2016年01月11日 11:36撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山山頂
1
奥の院 おなかがすいたのでここで昼食
2016年01月11日 12:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院 おなかがすいたのでここで昼食
清荒神さんは賑わっていました
2016年01月11日 13:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清荒神さんは賑わっていました
撮影機材:

感想/記録

成人式の晴れやかな着物姿の女性を見かける中、晴天に感謝しながら中山駅を定刻より早く出発。住宅街を抜け、清流横の舗装された緩やか山道を登ります。岩盤が現れその奥の龍王大神の祭られている最明寺滝で軽く休憩。滝と厳かな雰囲気に癒されます。
さらに北へ進むと中山最高峰のスタート地点の岩場に到着。麓にスイセンが植えられており、山の会の森守ボランティア活動と同じく、北摂の山愛好家の方々の山愛に感銘を受けます。
標識ではここから中山最高峰まで2時間、CLの三点支持のアドバイスでスタート。右往左往する私と違い、他のメンバーはスムーズな三点支持で軽快に登られます。鉄塔と、オレンジの実をたくさん付けたピラカンサのある中腹で休憩し、絶景を眺めます。さらに岩場を登り、その後は軽いアップダウンの山道を進みます。
2週間前の六甲山ではササや寒ツバキが見られましたが、中山ではほとんど見られず、わずか8km東で生態系が違うのかと驚かされます。すれ違うハイカーからミツバツツジが咲いていると聞き探していると、Mさんが桜のころに咲くツツジですと、またかわいい赤い実を見つけるとAさんがサンキライの実ですと、お二人の博識がこぼれます。
宝塚けやきヒルカントリークラブが眼下に見える高台で、1本のミツバツツジにたくさんピンクの花が咲いており、温かい冬を実感します。さらに左右フェンスに仕切られた安全な道を進むと、キッキッときれいな鳥の鳴き声が。CLがジョウビタキではないかと鳥博士の知識を披露されました。
目的地、中山最高峰に1時間50分で到着。昼食予定でしたが、ハイカーが多いため奥の院を目指します。途中「中山寺奥の院まで1km」の標識に励まされながら下り、40分で到着し昼食となりました。日差しは暖かいのですが木陰は寒く、温かい飲み物にホッとします。
お参りを済ませ再スタート。広々としたやすらぎ広場を抜け、細い道を下り、西に住宅地が見えるとすぐ清荒神に到着しました。拝殿で簡易参拝する中、HさんとIさんはきちんと並ばれて、鈴を鳴らすご利益ある正式参拝をされました。昨年の御札を返納し新しい御札をいただきます。本堂と水をかける一願地蔵尊の前を通り、にぎやかな参道を下ります。Oさんが美味しそうなお土産を買われ、観光気分も味わえました。間もなく清荒神駅に到着し解散、気候に恵まれた気持ちのよいハイキングとなりました。(SAG)
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ