ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798702 全員に公開 雪山ハイキング北陸

超剛寺山から馬兀山

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー hokuri
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山郷運動公園駐車場から出発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

白山郷運動公園8:15ー登り口8:23ー林道8:37ー超剛寺山10:10ー11:40終了地点12:00ー13:50白山郷運動公園
コース状況/
危険箇所等
夏道あります。
ワカン使用。ラッセルはスネまでです。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

正面の送電線のある尾根を直登します。
2016年01月17日 08:11撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の送電線のある尾根を直登します。
2
月橋の登り口です。
2016年01月17日 08:15撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月橋の登り口です。
79鉄塔を過ぎて、送電線巡視路が続いています。
2016年01月17日 08:20撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
79鉄塔を過ぎて、送電線巡視路が続いています。
獅子吼高原への林道を横断します。
2016年01月17日 09:25撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子吼高原への林道を横断します。
1
杉植林の向こうに、超剛寺山のピークが見えました。(帰途撮影)
2016年01月17日 12:49撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉植林の向こうに、超剛寺山のピークが見えました。(帰途撮影)
風吹峠との分岐です。ここからなおも巡視路を東進します。看板の字は消えていました。
2016年01月17日 10:32撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹峠との分岐です。ここからなおも巡視路を東進します。看板の字は消えていました。
1
72鉄塔の手前に西方が見渡せる地点がありました。
この後、ルートは鉄塔の手前で右折し、地形が複雑なところへ入っていきます。慎重に進みます。
2016年01月17日 10:57撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
72鉄塔の手前に西方が見渡せる地点がありました。
この後、ルートは鉄塔の手前で右折し、地形が複雑なところへ入っていきます。慎重に進みます。
1
同地点から、馬の鞍のような倉が岳と金沢市街地。
2016年01月17日 10:57撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同地点から、馬の鞍のような倉が岳と金沢市街地。
同、手取川扇状地。
2016年01月17日 10:58撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同、手取川扇状地。
同、今登ってきた超剛寺山の送電線。
2016年01月17日 10:58撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同、今登ってきた超剛寺山の送電線。
1
終了予定時刻の12時が近づきました。次のピークは杉植林で覆われているようなので、大笠山の見える小ピークで終了とし、大休止としました。
2016年01月17日 11:55撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了予定時刻の12時が近づきました。次のピークは杉植林で覆われているようなので、大笠山の見える小ピークで終了とし、大休止としました。
2
下山です。この後、一時道を見失いました。中途半端に雪のある時期は要注意ですね。
2016年01月17日 13:21撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山です。この後、一時道を見失いました。中途半端に雪のある時期は要注意ですね。

感想/記録
by hokuri

○今年は雪が少ないということで、夏道のある山へ行きました。思ったより雪がありましたが、まだ新雪状態でヤブがうるさかったです。快適になるのはもうちょっと先かなと思いました。週明けから強力な寒気が来るみたいなので、期待したいです。
○朝とってもいい天気だったのに、やっぱり13時を過ぎると暗くなってきたので、元来た道を戻りました。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 直登 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ