ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798771 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

杓子岳双子尾根

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー sunsan, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
二俣に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
32分
合計
7時間33分
Sスタート地点06:1809:14水芭蕉平09:39猿倉台地(1502m)09:4111:17双子尾根1880m11:4212:25猿倉台地(1502m)12:38水芭蕉平12:4213:14猿倉荘13:1513:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猿倉までトレースあり(前日に大雪渓に行った?)
猿倉より上はほぼスネラッセル

小日向のコルまで行っても風はほとんどなく行動範囲内でウインドスラブは見られなかった
南面にスノーボール多数
北東急斜面でのスキーカット、雪庇落とし反応なし
安定したいい雪でした
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 滑り出しでフラットライトして心からの滑走できず(T_T)
クリアレンズ必要?

写真

ヘッデンでスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンでスタート
1
中山沢ショートカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山沢ショートカット
ショートカット失敗沢の雪が少なく台地に登り上げるも藪藪ラッセル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカット失敗沢の雪が少なく台地に登り上げるも藪藪ラッセル
台地に出ればもう快適
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台地に出ればもう快適
どの沢を滑ろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの沢を滑ろうか
4
小日向のコルからの尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日向のコルからの尾根
1
滑走斜面を振り返る正面のピークの右側を滑走
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走斜面を振り返る正面のピークの右側を滑走

感想/記録
by sunsan

地形図を見て狙っていた双子尾根からの滑走行ってきました。
きっと今日ならいいに違いない!

二俣からの道は前日のトレースのおかげでガシガシ行けた
トレースは雪渓方面だったから猿倉から上はラッセル
深くてもスネラッセルくらいだったから意外とサクサク
しかし藪はうるさい。いつもならもっと雪で隠れてるのかな?
みんなボーダーなんで帰りの道も考えてラッセル
が地形出まくりで上手い道は作れず(T_T)
何度か登り返しました

コルへの斜面を登っている最中はずっと青空
コルからドロップポイントに向かううちに曇ってきて肝心の滑走の時はフラットライト状態。。。
しかし雪は最高!斜度の緩いところでは地形が見えてきたから存分に滑走を楽しめた!

ほぼ思った通りの山行になって思い出に残る山行でした
訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪庇 雪渓 コル 山行 ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ