ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798803 全員に公開 ハイキング房総・三浦

衣張山

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー pocopan(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR横須賀線鎌倉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
6分
合計
2時間38分
Sスタート地点06:4007:46衣張山07:4907:51宅間山08:11トイレ08:1408:16パノラマ台08:24大切岸08:39名越切通し09:18逗子駅09:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

感想/記録

ここ数年は、01月04日に鎌倉の鶴岡八幡宮へ初詣に出掛けていましたが、あいにくと今年は月曜日。新年早々の出勤日となってしまいました。そのため、初詣は01月10日と遅くなってしまいましたが、ウォーキングを兼ねて家内と出掛けることにしました。一昨年、一人で訪れた衣張山からの展望が素晴らしかったので、是非とも家内にも見せようと連れ出します。

いつものように、総武快速線の始発に乗り込み、鎌倉駅へと向かいます。食事は、せめて初詣が終わってからとも思いましたが、鶴岡八幡宮から衣張山へ向かう道筋には何もないので、早々と鎌倉駅前のマクドナルドに入り、いつも通りのソーセージエッグマフィンセットを二人で食べ、腹ごしらえを済ませておきます。

食事が済めば、すぐに出発。人気のない小町通りですが、ウィンドウに展示されている工芸品やお土産などのディスプレイを楽しみながら、通りを抜けていき、鶴岡八幡宮を目指します。

参拝者も少ない静かな鶴岡八幡宮で参拝を済ませると、そのまま登山口へと向かうべく東へと歩を進めます。車の往来が激しい金沢街道を伝い、滑川を渡ると、閑静な住宅街となります。本来なら、釈迦堂口切通を抜けて衣張山の西斜面から登ろうと思ったのですが、切通が通行禁止という標識に出会い、断念しました。今回も北からのアプローチです。斜面沿いの民間も終わり、道筋も細くなって、いよいよ登山道です。標高は100メートルと少ししかないので、直ぐに見晴らしのよい山頂へとたどり着きます。

いきなりの富士山の絶景に家内も感嘆の声を上げます。入り組んだ相模湾の海岸線とたおやかな山々に囲まれた、静かな鎌倉の街並み。それらの構図が、さらに眺めを楽しませてくれます。国土地理院の地図では、この眺めの良い高台の付近に衣張山と記載されていますが、実際の山頂は、もう少し先にある三角点の場所のようです。そこが、この山の最高点になります。

素晴らしい展望をあとにして、尾根伝いに下山すると公園です。関東の富士見百景にも選ばれている場所で、ここから見る富士山も格別ですが、やはり衣張山からの眺めには敵わないと思いました。そのまま下山を続け、名越切通を抜けて、住宅地に抜けます。前回は、地図なしだったために、この住宅地でずいぶん迷ってしまいましたが、今回はGPSがあります。というか、電車と自動車の音がする左寄りに道を選べば、自然と国道に出ました。あとは、逗子駅まで歩き、横須賀線に乗って帰宅しました。
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ 三角点 GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ