ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798846 全員に公開 ハイキング東海

美濃兼山城跡 森蘭丸のふるさと古城山を訪ねる

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー syousan
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蘭丸ふるさとの森敷地内に2か所駐車場があります。
今回は兼山城登城口の第一駐車場に止めました。
その他、城山山麓兼山中心地に兼山公民館、生き生きプラザの駐車場が利用できます。すべて無料。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
51分
休憩
22分
合計
1時間13分
Sスタート地点14:1414:45古城山15:0715:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
兼山城はもとは斉藤家の城で鳥峰城と呼ばれたそうです。初代城主は斉藤正義。しかし近隣の久々里氏に殺害され空城になります。
その後信長が美濃を平定の際家臣の森可成を城主に据え兼山城と改めたのが、永禄8年(1565年)。しかしその可成も元亀元年(1570年)近江宇佐山城で戦死し、その跡を次男の長可が継ぎます。その弟にあたるのが成利(蘭丸)、長隆(坊丸)長氏(力丸)ですが、3人とも本能寺の変で若くして信長と運命を共にしたのが天正10年(1582年)。
蘭丸も本能寺の変で亡くなる前の3か月間は兄長可が信濃攻略の戦功で海津城を与えられたため代わりに兼山城主になった時期もありました。
そして長可も本能寺の変から2年後の小牧長久手の戦いで戦死、27歳の若さで亡くなります。戦国の世とはいえ2年の間に子を4人も失った母親の妙向尼の心中はいかがのものであったのでしょう。
長可死後は弟の忠政が跡取りとなり、慶長5年(1600年)に信濃川中島へ国替えの際に兼山城は犬山城主石川貞清の所有となり建物は解体することとなりました。
一方森家としては、川中島から美作国に加増転封となり津山城を建て津山藩として100年弱この地に留まりますが、将軍綱吉時代の生類憐みの令が災いし備中西江原藩へ国替え、そして最後は播州赤穂へ国替えとなり幕末へ続いたそうです。
コース状況/
危険箇所等
遊歩道として整備されており危険なところはなし
その他周辺情報下山後歴史民俗資料館に寄りました
大人:200円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は可児市の城山に登ってみます
2016年01月17日 14:02撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は可児市の城山に登ってみます
3
兼山小学校北隣にある駐車場に車を止めます
喫茶店がありますが休業してました
2016年01月17日 15:23撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兼山小学校北隣にある駐車場に車を止めます
喫茶店がありますが休業してました
蘭丸広場方面に進みます
2016年01月17日 15:20撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蘭丸広場方面に進みます
1
城跡への本格的な入口
ここまで車で上がることも出来ます
イノシシ注意と看板がありますがこの後意外な生き物と出くわします
2016年01月17日 14:28撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城跡への本格的な入口
ここまで車で上がることも出来ます
イノシシ注意と看板がありますがこの後意外な生き物と出くわします
1
二ノ丸跡
2016年01月17日 14:34撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ丸跡
山頂部、本丸跡です
2016年01月17日 14:40撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部、本丸跡です
1
眼下に木曽川、正面右に米田白山、奥に各務ヶ原アルプス
曇り空ではあるものの肉眼で伊吹山も見れました
2016年01月17日 14:54撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に木曽川、正面右に米田白山、奥に各務ヶ原アルプス
曇り空ではあるものの肉眼で伊吹山も見れました
三ノ丸北曲輪跡
この下の斜面にアイツはいました
2016年01月17日 15:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸北曲輪跡
この下の斜面にアイツはいました
20mほど先に、最初人かと思いましたが
2016年01月17日 15:02撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20mほど先に、最初人かと思いましたが
イノシシのようでもなく・・・
2016年01月17日 15:03撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシのようでもなく・・・
どうやらカモシカのようです
2016年01月17日 15:06撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらカモシカのようです
9
三ノ丸北曲輪跡から本丸跡方面を見上げますが、なかなかの急斜面です
2016年01月17日 15:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ丸北曲輪跡から本丸跡方面を見上げますが、なかなかの急斜面です
1
残された石垣
2016年01月17日 15:09撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残された石垣
出丸
城址に登るには最寄りの駐車場が隣接されてます
2016年01月17日 15:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出丸
城址に登るには最寄りの駐車場が隣接されてます
1
ソメイヨシノの木がたくさん植えられており、春になったらまた訪れてみたいです
2016年01月17日 15:13撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソメイヨシノの木がたくさん植えられており、春になったらまた訪れてみたいです
蘭丸ふるさとの森を見下ろします
2016年01月17日 15:15撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蘭丸ふるさとの森を見下ろします
1
撮影機材:

感想/記録

今日歩いたのは可児市兼山にある城山に行きました。
織田信長の家臣であった森家の居城であった兼山城があった場所です。
城址の麓には蘭丸ふるさとの森という公園が整備されており、桜の木がたくさん植えられており、桜シーズンには花見にぜひ訪れたいなと思いました。
城址内はひっそりとしており、遺構から当時の建物をイメージせずにはいられませんでした。
帰り際にカモシカに出会ったのはびっくりで、地元の方の話では、山奥のほうから流れ着きこの近辺に住み着いてるとのことでした。
ちょっと得した気分になりました。
訪問者数:458人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 470
2016/1/19 8:46
 今年はツキまくりですね^^
syousan、こんにちは

歴史の趣のある城跡の小山ハイキングで、山の特別天然記念物のニホンカモシカ目撃とはすごいですね〜

お正月の白いライチョウといい、今年入って馬鹿ヅキですね〜
カモシカは車中から2回見ただけなのでうらやましいです
登録日: 2014/3/8
投稿数: 227
2016/1/20 23:02
 Re: 今年はツキまくりですね^^
ありがとうございます
去年で本厄終わりましたからねぇ〜
次はツキだけにツキノワグマだったりして(汗)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ イノシシ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ