ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798885 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

身延山(大雪の前に。周回ルート)

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー yama-ari(CL), reg(食事), その他メンバー1人
天候■身延山 晴れ 0℃ 風速2〜3m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
久遠寺の横の甘露門前の無料駐車場に停めました。
ナビを「身延山高校」(身延高校ではありません「山」がつきます)にセットすると行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
1時間5分
合計
4時間41分
S甘露門駐車場08:0509:01大光坊09:0510:00身延山11:0011:19感井坊11:2012:45甘露門駐車場12:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的にほとんどが車道歩きです。東コースのとりつきの方がわかりやすいので、周回をするなら東コース→西コースがいいと思います。

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

久遠寺横の甘露門の無料駐車場。他の駐車場は1時間300円(もしくは310円)なので、登山者はここを利用した方が無難です。ナビで「身延山高校」をセットすれば行けます。
2016年01月17日 08:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久遠寺横の甘露門の無料駐車場。他の駐車場は1時間300円(もしくは310円)なので、登山者はここを利用した方が無難です。ナビで「身延山高校」をセットすれば行けます。
2
甘露門から久遠寺を横切ります。申し遅れました。今回はregさんのジュニアも一緒です。
2016年01月17日 08:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘露門から久遠寺を横切ります。申し遅れました。今回はregさんのジュニアも一緒です。
2
ロープウェイ方面に向かわずにその上の道が、参道(東コース)です。
2016年01月17日 08:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ方面に向かわずにその上の道が、参道(東コース)です。
1
基本は車道歩きです。〇〇丁目の石柱があってどのあたりか確認できます。ちなみに奥ノ院が50丁目です。
2016年01月17日 08:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本は車道歩きです。〇〇丁目の石柱があってどのあたりか確認できます。ちなみに奥ノ院が50丁目です。
1
大光坊に到着。
2016年01月17日 09:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大光坊に到着。
1
桜でしょうか。暖冬影響? たくさん咲いていました。
2016年01月17日 09:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜でしょうか。暖冬影響? たくさん咲いていました。
3
大光坊からは、砂利道になります。
2016年01月17日 09:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大光坊からは、砂利道になります。
1
奥ノ院に到着! 思親閣にお参りします。
2016年01月17日 10:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院に到着! 思親閣にお参りします。
1
奥ノ院の裏にある展望台。いいところです!
2016年01月17日 10:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院の裏にある展望台。いいところです!
4
ここに、山梨100山標柱があります! 記念撮影。
2016年01月17日 10:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに、山梨100山標柱があります! 記念撮影。
7
眺望を期待していませんでしたが、間ノ岳が見えました。
2016年01月17日 10:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望を期待していませんでしたが、間ノ岳が見えました。
3
おお、これは布引山(左)と笊ヶ岳(中)。右の雲がかかっているのは偃松尾山(はいまつおやま)。
2016年01月17日 10:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、これは布引山(左)と笊ヶ岳(中)。右の雲がかかっているのは偃松尾山(はいまつおやま)。
7
富士見山がすぐ目の前の位置にあります。
2016年01月17日 10:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山がすぐ目の前の位置にあります。
5
ここで、regさんのヤマ飯。ミネストローネ。
2016年01月17日 10:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、regさんのヤマ飯。ミネストローネ。
4
帰りにロープウェイの山頂駅横の展望台にも寄ってみました。生憎、富士山は見えませんでした。
2016年01月17日 10:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにロープウェイの山頂駅横の展望台にも寄ってみました。生憎、富士山は見えませんでした。
3
帰りは西コース。下って行くと感井坊へ。直進が七面山方面。左折り返しが身延山三門方面。
2016年01月17日 11:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは西コース。下って行くと感井坊へ。直進が七面山方面。左折り返しが身延山三門方面。
2
身延山のすばらしい千本杉(天然記念物)の道を下っていきます。regさんとジュニアが小さく見えますね。
2016年01月17日 11:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身延山のすばらしい千本杉(天然記念物)の道を下っていきます。regさんとジュニアが小さく見えますね。
3
やはりここにもありました。やまなし森林100選!
2016年01月17日 11:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりここにもありました。やまなし森林100選!
1
基本林道ですが、ところどころにショットカットの参道があります。西コースはこの綺麗な標識が多数です。
2016年01月17日 12:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本林道ですが、ところどころにショットカットの参道があります。西コースはこの綺麗な標識が多数です。
1
最後は鹿除けの柵を乗り越えて。。。
2016年01月17日 12:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は鹿除けの柵を乗り越えて。。。
1
妙石坊の敷地へ。
2016年01月17日 12:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙石坊の敷地へ。
1
宿坊のたくさんあるところから、少しの登り返し。
2016年01月17日 12:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊のたくさんあるところから、少しの登り返し。
1
最後も久遠寺前の通過しておしまいです。
2016年01月17日 12:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後も久遠寺前の通過しておしまいです。
2

感想/記録

■大雪の前に。周回ルート
 山梨県は夜から雪マークですが、日中はなんとか天気が持ちそう。ということで、山梨が誇る!?身延山に行ってきました。
 私は久遠寺にはお参りしたことがありますが、奥ノ院ははじめて。regさんは、ロープウェイを使って、以前、ご家族で身延山を制覇。けれど、山梨100名山標柱は見つけることができなかったようです。今回は、regさんのジュニアも一緒に、山梨100名山標柱getを目指して、下から登ります。
 他のレコにもありましたが、このルートは、無料駐車場の位置と参道ルート(東ルート)の取り付きがわかりにくいです。無料駐車場は、「身延山高校」をナビにセットしてください。東ルートは、久遠寺の西側(五重の塔のある方)に歩いて行って、ロープウェイ入口の上の道から開始します(写真参考)。あとは、基本車道歩きです。
 レコでは、1100mの累積標高となっていますが、実際には800mアップほどです。それでも、なかなかの登り応えのある山行です。
 ロープウェイ横の展望台で、富士山を見て終わりという方が多いと思いますが、是非、奥ノ院の裏にある展望台にいってみることをお勧めします。いまにも折れそうな(笑)山梨100名山標柱が立っていますし、南ア、特に笊ヶ岳が綺麗に見えます。遠くは、八ヶ岳も見えました。
 身延山。お気軽登山かと思いきや、累積標高といい景色といい結構な強者でした!

感想/記録
by reg

うちの息子連れなので、息子が好きな「春雨入りミネストローネ」です。
それだけでは足りないので、6種類のサンドイッチも作っていきました。
サンドイッチの種類は、
ハムチーズ卵、卵サンド、ハンバーグ、ハムポテトサラダ、ツナマヨ、ウインナーです。
サンドイッチの写真はありません。

春雨入りミネストローネ 3人分
<材料>
缶詰のミネストローネ(キャンベル) 1缶
レトルトミネストローネ(メーカー忘れた) 1袋
春雨 2束
コンソメスティック 1本
タバスコ

<山で>
1 ミネストローネをコッヘルに入れる
2 お湯を500ccほど注ぐ
3 コンソメを溶かす
4 沸騰したら、春雨を入れる
5 適宜味を見てできあがり。タバスコ入れてもおいしいです。
訪問者数:427人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2096
2016/1/18 17:55
 えーまさかの身延山
yama-ariさん
regさん
こんにちは

意表をついたレコですね〜
まさかの正面突破とは…coldsweats02
粟倉山でも絡めるかと思ってましたがcoldsweats01
また、三門からの階段も省くとは!
グジグジいうオッサン(笑)
っていうと思ったでしょう?happy01
reg
登録日: 2013/4/15
投稿数: 178
2016/1/18 21:50
 Re: えーまさかの身延山
うちの息子連れでしたので、無茶はできなかったのだと思います。
いなかったら、七面まで考えちゃったかも。
会う人会う人に「七面は行かないんですか?」と聞かれましたから。
でも、行ってたら帰ってこれてませんね。
七面の山頂で大雪に遭っていたことでしょう。

三門からの階段…って、どんなものだったのでしょう?
特に省いたつもりはなかったのですが、省いちゃったのかなあ。
次に行く機会があったら、体験してみます。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/1/18 22:11
 行かれてしまいましたか
yama-ariさん、regさん、こんばんは

唯一、お会いできる可能性のあった残りの山梨100でしたが、
先に行かれてしまいましたね。
きっと雪の降った後に行かれると勝手に想像していましたが。
ジュニアも同行したということなら、納得です。

さすが南部の山の景色はいいのですね。
富士見山、ほんとどっしりしてます。
いつか富士見山とこの辺りも繋げたいなあと、漠然と考えてます。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/1/19 12:29
 Re: えーまさかの身延山
Kazuhagiさん。
メッセージありがとうございます。
グジグジですね〜〜〜(笑)
普通の山行じゃあ許してくれないところが、
やりがい感じます。

実は、「粟倉山」じゃなくて、別のプランを画策していました。
七面山の希望峰を過ぎたところから、コース外の尾根を
つたって、「鷹取山」を経由しての身延山へ。
今回その尾根を確認するのも、一つの目的でした。
かなり鋸状でアップダウンがありましたが・・・

鷹取山とっても気になっています。
あっ、これって調査依頼みたいですね(期待しています!)

今回は、regさんのジュニアくんがいたので、スタンダードに
格下げして、まずは誰もが知るルートから。

次も、グジグジいわれる山行考えよっと!
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/1/19 12:38
 Re: 行かれてしまいましたか
hirokさん。
グジグジじゃない(!?)お優しいメッセージ
ありがとうございます。

奇遇です。展望台から富士見山をみていたとき、
富士見山の南の尾根がとても気になりました。
regさんと「いつかいかねば」と話していたところです。

hirokさんは櫛形山からの稜線が伸びてきていますから、
さらに気になりますね〜〜 これはhirokさんの身延山期待大です!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ