ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798923 全員に公開 ハイキング東海

宇連山(百畳岩)と早くも咲き出したセツブンソウ

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー kame
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道1号線、追分交差点を左折して県道5号線を東進。
筋違橋交差点を左折する。
この道路、途中から県道21号線となるが、そのまま北進する。
県道を道なりに進み、川田山田平交差点を左折すると国道151号線になる。
国道を道なりに進むと「愛知県民の森」の案内に従って左折して案内通りに進むと
駐車場に到着する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
44分
合計
5時間37分
S愛知県民の森駐車場07:0507:17不動滝07:2007:42赤木沢分岐07:52シュートン沢分岐08:03百畳岩取付き08:0908:26東尾根出合08:43シュートン沢分岐08:4409:12北尾根展望台09:1709:23大幸田峠09:27滝尾根方面分岐09:59西尾根出合10:0210:30宇連山10:5411:13北尾根分岐11:1411:20滝尾根分岐11:25滝沢分岐11:50国体尾根分岐11:5112:12下石林道出合12:42愛知県民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報愛知県民の森内には、多くのトイレが設置されています。

敷地内にあるモリトピア愛知には、入浴施設があります。(温泉ではありません)
400円とすごくリーズナブルですが、営業時間が11:00〜15:00ですので注意して
下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

愛知県民の森の管理棟(モリトピア愛知)
2016年01月17日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知県民の森の管理棟(モリトピア愛知)
4
不動滝
2016年01月17日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝
5
モルゲンは終わっていました
2016年01月17日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンは終わっていました
4
ここを右へ入ります
2016年01月17日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右へ入ります
2
小さく『赤木沢』と書かれています
2016年01月17日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さく『赤木沢』と書かれています
2
最初は歩き易いですが
2016年01月17日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は歩き易いですが
3
岩の間を抜け
2016年01月17日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を抜け
4
ガレた登山道
2016年01月17日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた登山道
2
ガレた急登が続きます
2016年01月17日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた急登が続きます
2
この先
2016年01月17日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先
2
『シュートン沢』方面へ
2016年01月17日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『シュートン沢』方面へ
4
橋を渡って
2016年01月17日 07:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って
2
ジグザクに急登を登って行くと
2016年01月17日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザクに急登を登って行くと
2
このようにジグザグに登ってきました
2016年01月17日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようにジグザグに登ってきました
2
シダがかぶった南向きの登山道をトラバース気味に進むと
2016年01月17日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダがかぶった南向きの登山道をトラバース気味に進むと
2
目の前にはこの景色
2016年01月17日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前にはこの景色
6
岩の上から鳳来寺山
2016年01月17日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から鳳来寺山
9
振り返るとピンクのリボンがありますので、ここが百畳岩の取付き
2016年01月17日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとピンクのリボンがありますので、ここが百畳岩の取付き
2
シダを掻き分け
2016年01月17日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダを掻き分け
3
踏み跡とリボンに導かれるままに進むと
2016年01月17日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡とリボンに導かれるままに進むと
3
百畳岩の尾根に乗っかります
2016年01月17日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳岩の尾根に乗っかります
5
このように切れ落ちた岩尾根
2016年01月17日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように切れ落ちた岩尾根
7
岩尾根が続きます
2016年01月17日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根が続きます
8
ここから傾斜も増します
2016年01月17日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから傾斜も増します
5
靴のフリクションを活かして
2016年01月17日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴のフリクションを活かして
6
振り返るとこの景色
2016年01月17日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこの景色
12
百畳岩の終点
2016年01月17日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳岩の終点
4
ここで百畳岩も終了
2016年01月17日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで百畳岩も終了
3
防火水槽22
2016年01月17日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽22
3
東尾根に出合うまではこのようなトラバースが続きます
2016年01月17日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根に出合うまではこのようなトラバースが続きます
2
左側はかなり急な斜面です
2016年01月17日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側はかなり急な斜面です
3
東尾根出合
2016年01月17日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根出合
3
右手のリボンのところから出てきました
2016年01月17日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手のリボンのところから出てきました
3
この辺りは傾斜も緩くて歩き易いです
2016年01月17日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは傾斜も緩くて歩き易いです
2
防火水槽
2016年01月17日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽
2
東尾根と北尾根の合流点
2016年01月17日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根と北尾根の合流点
3
上甦篳面、今日は時間がないので見送ります
2016年01月17日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上甦篳面、今日は時間がないので見送ります
3
シュートン沢分岐
2016年01月17日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュートン沢分岐
4
急な登り
2016年01月17日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登り
3
ここは左へ下ります
2016年01月17日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左へ下ります
2
岩の下側を進みます
2016年01月17日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の下側を進みます
2
木製階段が付け替えられていました
2016年01月17日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木製階段が付け替えられていました
4
急な木製階段
2016年01月17日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な木製階段
3
鎖に沿って岩場を登ります
2016年01月17日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖に沿って岩場を登ります
4
三ツ瀬明神山
2016年01月17日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ瀬明神山
8
K280からの眺望
2016年01月17日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
K280からの眺望
5
その足元も岩尾根が
2016年01月17日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その足元も岩尾根が
3
急な登り
2016年01月17日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登り
2
防火水槽
2016年01月17日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽
2
網階段
2016年01月17日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網階段
3
大岩の向こうには
2016年01月17日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の向こうには
4
北尾根展望台
2016年01月17日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根展望台
4
北尾根展望台からの眺望
2016年01月17日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根展望台からの眺望
4
せっかく上ったのに、また下ります
2016年01月17日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく上ったのに、また下ります
2
網階段の急な下り
2016年01月17日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網階段の急な下り
3
宇連山山頂方面
2016年01月17日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山山頂方面
8
大幸田峠
2016年01月17日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大幸田峠
3
防火水槽
2016年01月17日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽
3
トレランの方が追い抜いて行きました
2016年01月17日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランの方が追い抜いて行きました
2
滝尾根方面分岐
2016年01月17日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝尾根方面分岐
2
かなりの急登を走って登っていきました
2016年01月17日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急登を走って登っていきました
2
急な下り
2016年01月17日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下り
2
また急登
2016年01月17日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また急登
2
まだまだ続く急登
2016年01月17日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く急登
3
かなりバテバテ
2016年01月17日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりバテバテ
3
いつまで続くのだろうか?
2016年01月17日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまで続くのだろうか?
4
岩場も現れました
2016年01月17日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場も現れました
3
おっ?稜線か?
2016年01月17日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ?稜線か?
2
やった〜
2016年01月17日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった〜
4
西尾根に合流しました
山頂までは後1km、1時間
2016年01月17日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根に合流しました
山頂までは後1km、1時間
4
まだあります急登
2016年01月17日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあります急登
3
鳳来寺山と同じ高さかな?
2016年01月17日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山と同じ高さかな?
4
棚山、鳳来寺方面分岐
2016年01月17日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚山、鳳来寺方面分岐
3
この先、山頂までは両脇に笹が
2016年01月17日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、山頂までは両脇に笹が
2
展望場
2016年01月17日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望場
3
三ツ瀬明神山
2016年01月17日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ瀬明神山
8
岩の間を抜けて
2016年01月17日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を抜けて
2
おっ?山頂か?
2016年01月17日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ?山頂か?
3
東屋は立ち入り禁止
2016年01月17日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋は立ち入り禁止
4
宇連山山頂に到着
2016年01月17日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山山頂に到着
12
宇連山山頂からの眺望(北岳・間ノ岳、塩見岳)
2016年01月17日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山山頂からの眺望(北岳・間ノ岳、塩見岳)
6
風もなくなり、山頂でのんびりとカップ麺
2016年01月17日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなくなり、山頂でのんびりとカップ麺
13
宇連山山頂からの眺望(鳳来湖)
2016年01月17日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山山頂からの眺望(鳳来湖)
6
宇連山山頂からの眺望(百畳岩?)
2016年01月17日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山山頂からの眺望(百畳岩?)
2
北尾根分岐に戻ってきました
2016年01月17日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根分岐に戻ってきました
2
西尾根を下ります
2016年01月17日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根を下ります
3
こんなのんびりした感じのところもありますが
2016年01月17日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのんびりした感じのところもありますが
2
滝尾根分岐
2016年01月17日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝尾根分岐
2
手摺が鎖のところも
2016年01月17日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手摺が鎖のところも
3
急な下り
2016年01月17日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下り
2
滝沢分岐
2016年01月17日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢分岐
2
防火水槽
2016年01月17日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽
2
急な下り
2016年01月17日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下り
2
手前の岩場は?
2016年01月17日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の岩場は?
3
登山道は、ここから稜線から外れます
2016年01月17日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、ここから稜線から外れます
2
林間をジグザグに下ります
2016年01月17日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間をジグザグに下ります
3
防火水槽
2016年01月17日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽
3
また稜線から外れて
2016年01月17日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また稜線から外れて
2
急な網階段を下り
2016年01月17日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な網階段を下り
3
国体尾根分岐
2016年01月17日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国体尾根分岐
3
正面に百畳岩
2016年01月17日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に百畳岩
3
こちらも急な下り
2016年01月17日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも急な下り
3
岩場が多いですね
2016年01月17日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が多いですね
3
国体尾根の岩尾根
2016年01月17日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国体尾根の岩尾根
6
どんどんと下って行きます
2016年01月17日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんと下って行きます
3
下石林道へはここからも行けますが、直進します
2016年01月17日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下石林道へはここからも行けますが、直進します
2
ジグザグに下ると
2016年01月17日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに下ると
2
トイレが見えてきました
2016年01月17日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレが見えてきました
2
下石林道出合
2016年01月17日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下石林道出合
2
やませみ池
2016年01月17日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やませみ池
3
モリトピアでお風呂に浸かって
2016年01月17日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリトピアでお風呂に浸かって
7
<石雲寺>
ご本堂
2016年01月17日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
ご本堂
3
<石雲寺>
白梅
2016年01月17日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
白梅
7
<石雲寺>
セツブンソウ
2016年01月17日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
セツブンソウ
12
<石雲寺>
セツブンソウ
2016年01月17日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
セツブンソウ
27
<石雲寺>
セツブンソウ
2016年01月17日 13:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
セツブンソウ
16
<石雲寺>
セツブンソウ
2016年01月17日 13:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
セツブンソウ
19
<石雲寺>
蝋梅
2016年01月17日 13:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<石雲寺>
蝋梅
17
撮影機材:

感想/記録
by kame

 早くも石雲寺のセツブンソウが咲き出したとのレコを見かけ、これを見たく
なって山行先を検討。ちょっと遠回りとはなるが、大川入山で霧氷を見てから
こちらに向かうことも考えたが、冷え込みは予想されるものも晴れ間がず〜っと
続いていることもあって、霧氷は期待できないと予想。だったら、gakukohさん
に紹介していただいた百畳岩を歩いてみたくなり、行き先を宇連山に決める。

 愛知県民の森のゲートが開く7時を目安にのんびりと移動。駐車場には、
3月19日に開かれる『OSJ新城トレイル』に向けてのトレーニングの方の多い
こと。膝と腰の悪い私には到底無理なジャンルではあるが、全体的に急登の多い
このコースを走り回る彼らの凄さを改めて知る機会となりました。
 赤木沢からシュートン沢方面に向かい、正面に鳳来寺山を望む展望岩の後方に
あるピンクリボンのところから百畳岩に取り付く。岩尾根を歩くため、今回も
アローチシューズを履いてきたため、そのフリクションの良さを楽しみながら
登って行く。後を振り返ると常に鳳来寺山が見える景色の良さ。次回は、ここで
のんびりと時間を過ごしたいと思う。東尾根に出合う直前に、足場の悪いトラ
バースがあるが、ここが一番気を使ったポイントでした。
 急なアップダウンの多い北尾根経由で山頂に向かいましたが、西尾根との
合流点に荷物を置いて、多くのトレールランナーの方がトレーニングをされて
いました。下りは、西尾根から国体尾根で駐車場に戻り、モリトピア内のお風呂
に浸かってから、今回の(最大?)目的のひとつ、石雲寺へ。
 駐車場には2台の車が止まっているだけで、出店もありませんでしたが、境内の
蝋梅が綺麗に咲いていた上に梅も咲き出していたので、セツブンソウを期待して
歩き出す。ピークの時のように、地面が白くなるまでは咲いてはいませんでした
が、花としては1〜2分咲きといったところでしょうが、十分に花を楽しむことが
できました。

 この花を見ると、「春が来た〜」って気分になってしまいますが、まだ1月半ば
なんですよね。
訪問者数:574人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 2929
2016/1/19 7:08
 セツブンソウだ!
おはようございます。

もうセツブンソウですか!?
石雲寺のセツブンソウは、昨年kameさんのレコで知って見に行きましたが、
2月末のことでした。
1月半ばに咲き始めるとは早いですね。
今年は早めにいかないと終わっちゃうかな

宇連山は岩場が多くて、独特の雰囲気が良い感じです。
宇連山頂のあずま屋は立ち入り禁止になったんですね。
では、本日よろしく!
登録日: 2010/6/8
投稿数: 378
2016/1/19 9:54
 早い春ですね
kameさん、こんにちは。
ホント!セツブンソウ早いですね。先どりさすがです
北尾根は登りたいような登りたくないような…ですが
岩尾根の気持ちいい歩きと温泉セットでまた行きたいと思いました。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4923
2016/1/19 11:26
 kameさん、こんにちは。
鳳来寺山、岩尾根が続き、標高からは
想像できない、すっきりした展望の
いい山ですね。こういう稜線の歩きは
楽しそうで、大好きです。

セツブンソウ、早くも咲き始め
なんですね。伊吹山のよりも
花が大ぶりのような。
kameさんは、色んな山とルート
だけじゃなく、花の情報も
お詳しくて、さすがです。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/19 17:41
 totokさん、こんばんは
 近所の遊歩道の蝋梅が咲き出しましたので、セツブンソウも
そろそろかな?ってアンテナを張ったところにGOOD TIMINGで
レコがアップされ、迷わずに鑑賞に行ってしまいました。
まだほんのわずかでしたが、今年は名前の通りに節分の時期が
見頃になりそうですね。花期は長い花ですので、2月中旬くらい
までは大丈夫ではないでしょうか?

 百畳岩、静かでのんびりとするにはいいところでしたよ。
お勧めします
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/19 17:46
 horoyoiさん、こんばんは
 春の訪れを感じるこのセツブンソウは、色的には
ちょっと儚く感じますが、ほぼ同時期に咲く蝋梅と
セットで見るとまたいい感じなんですよね

 北尾根から西尾根に近づくにつれて次第に増して
くるあの急登、半端ないですよね。でも、稜線歩き
をしながら見える景色のきれいなこと。
流した汗を温泉で流すって、やっぱり山登りの楽しみ
の一つですよね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/19 17:55
 komakiさん、こんばんは
 鳳来寺から始まって売連山や三ツ瀬明神山は、
岩尾根があって、どこかアルプスの一部を思わせる
感じがあっていいところですよね。

 伊吹山のセツブンソウって見たことがないんですが、
今年は是非見に行きたいと思っています
花の情報は、ごく限られた花だけですよ
逆に、私なんかはkomakiさんの情報を基に、花の鑑賞に
行くことが多いと思っていますよ
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/1/19 19:00
 kameさんこんばんわ
百畳岩通過していただいてありがとうございます。
上瓩帽圓ときは、最短コースなのでいつもここを通ります。
時間が私よりずっと早かったのでお会いできませんでしたが、
同じ時間なら、知られないルートだけに、あれ!ということで話掛けたことでしょう。又、いらしてください。
上瓩両紊離肇薀弌璽垢盥くしたつもりですが、もうちょっと、広いほうがいいですね。
上瓩發い泙茲蠅發辰般滅鬚い發里ありますから、いずれ紹介いたします。(g)
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1452
2016/1/19 19:54
 こんばんは kameさん
 私も1週間くらい前にセツブンソウの状況を調べてました。その時はまだ数輪咲いているということでした。1週間ほどでこれだけ違うのですね。竜に行ってなければ宇連山にも行ったかも。
 百間岩 凄い所ですね。こわそー。でも景色は見たいし。
 またセツブンソウを見ながら行きたいと思います。トレラン大会の練習の方が多いようですね。みんなあっという間に視線から消えていく様子が目に浮かびます。
 kameさんも早歩きで11kmなら時間内にゴールできるのではないでしょうか?
登録日: 2014/7/8
投稿数: 1343
2016/1/19 21:45
 足早な春ですね
kameさんこんばんは。

宇連山もいろいろな様相を呈しているのですね。百畳岩は何とも雰囲気良く、歩いてみたいですねー...やはり滑ったらOUTで子連れは無理ですよね 。イワイワ歩きをされているkameさんのレコは この先岩場を目指すわが家にとってとても参考になります

まだ一月半ばなのにセツブンソウですか!?!白梅も咲いているんですね。我が家の白梅はまだ小さな蕾なので そちらの方は暖かいのかな??
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/20 7:18
 gakukohさん、おはようございます
ご紹介いただいてからかなり経ってしまいましたが、
やっと歩きに行くことができました。静かな上に
眺めもいい、素晴らしいコースですね。
そして、東尾根に出るとすぐに上臈岩への入口と
なり、アクセスするのにもいいコースですね。

いつも顔出しされているNICEガイのお顔は、頭の
中に入っていますので、すれ違っただけでもすぐに
わかると思いますよ
また、上臈岩方向にものんびりとしに行ってみたく
なりました。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/20 8:04
 sireotokoさん、おはようございます
セツブンソウは、この冷え込みでどのようになるか
わかりませんが、名前の通りに節分の時期に見頃を
迎えるのではないでしょうか。

百畳岩、思っていたほど難しくないですよ。一度
試してみて下さい。景色はお勧めですよ。

実を言いますと、11kmなら歩いてもいけるんじゃ
ないかなんて考えましたが、今回歩いてみて、それが
いかに無謀なことなのかを思い知らされました
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/20 9:56
 red_karuさん、おはようございます
宇連山全体が岩山ですので、ここの各尾根が歩けるようでしたら、
十分に歩けると思いますよ。それよりも、百畳岩を登った先に
待ち構えています、東尾根出合までのほうがハードルが高いように
感じました。
小さい頃から岩と戯れることが好きだなんて、この先が楽しみ
ですね

今年は、本当にはなの開花が早いですよね。
雪もかなり少ないですし、このまま夏が来たら、どうなっちゃうん
でしょうかね?
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/1/20 17:22
 red_karuさんへの補足です
kameさんがいうように、岩場は緩やかな傾斜で幅が広く、岩の肌が黒く固くぼこぼこしているので、靴が滑ることはないですので、余り心配がないです。上の防火水槽22番から東尾根k238番地点への約120mの横移動は約70cm幅の土の道で、右側は土の傾斜面で立ち上がり、左が同様に立下ります。従って、左側が注意となります。
ただし、120mに渡って緊張をするかというと、ほとんど、緊張感はないので、躓いたりしなようゆっくり注意して移動すればよい程度です。適度に捕まる木もあります。
先頭に大人が歩き、危ないと思ったところだけ、手をつかんであげれば、済むでしょう。多分、通過してみれば、この程度は、いろんなところで通過しているなという程度です。(g)
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/21 8:01
 Re: red_karuさんへの補足です
 gakukohさん、細かくフォローしていただき、ありがとうございます。

 red_karuさん、と言うことでお試しください。
今までのレコを拝見させていただいていても、しっかりと補助ロープで
確保されてる場面もございましたので、同様の対応で問題ありませんよ。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1611
2016/1/23 7:11
 はるが来た
kameさん、おはようございます。

タイトルがNHK朝ドラのもじりになりました。
「びっくりポンや〜」

「セツブンソウ」
春の訪れを告げる花ですか。
今年の開花は早いのでしょうか?
と言ってここのところの寒波襲来でこれからは
ゆっくり開花ですかね

土曜、日曜と連チャンの山行、体調がすこぶる
良好と拝見しました。
楽しみな、はるが来ましたね〜
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1773
2016/1/23 20:12
 s4redsさん、こんばんは
 御在所のタテヤマリンドウ、猿投山のショウジョウバカマ、
そしてこのセツブンソウと、今年は花々の開花はかなり早かったと
思うんですが、この寒波の到来で、やっと冬らしい感じとなってしまい、
せっかく咲き出した花々はどうなっちゃうんでしょうかね?

 この週末は、奥さんが旅行でいなかったので、「・・・の居ぬ間に」
ってことで、ちょっとがんばってみました。本当はがっつりと雪山を
歩きたいのですが、それだけの装備を背負う自信がありませんので、
軽装で行ける近場の山ばかり楽しんでいます

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ