ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799004 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

雪の少ない厳冬の平標山

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー onenoboru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間29分
合計
7時間50分
Sスタート地点06:5908:09平元新道登山口08:2309:42平標山の家09:5911:24平標山11:4312:24平標山の家12:5213:26平元新道登山口13:3714:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所ありません
・積雪少なくトレースあり山の家まで比較的楽に登れました。
・山の家より山頂まではワカンかスノシューがあると踏み抜きが緩和されます。
・私はアイゼンを付て登り山頂まで5回ほど踏み抜いて抜け出るのに苦労しました。
・下山も山の家まで踏み抜かぬよう慎重に下りましたが、3度ほど踏み抜いた。
・山の家より尻セードで下りました。楽しかったです。
・BCの方も積雪少なくヤカイ沢は滑れないと言っていました。
 (下の方はブッシュが露出しているようです。)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

火打峠の除雪置き場(駐車場)よりスタートです。
2016年01月17日 06:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打峠の除雪置き場(駐車場)よりスタートです。
1
林道にも積雪ありますが、これが厳冬期ですか。
2016年01月17日 07:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にも積雪ありますが、これが厳冬期ですか。
平標山の家まで標高差約450mでも積雪少なくラッセルありません。今日は先行の方がいます。
2016年01月17日 08:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家まで標高差約450mでも積雪少なくラッセルありません。今日は先行の方がいます。
1
稜線から陽が射す。
2016年01月17日 08:47撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から陽が射す。
1
稜線はまだ先だ。がんばれ
2016年01月17日 08:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はまだ先だ。がんばれ
山の家に着いた。前回より雪が深い
2016年01月17日 09:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家に着いた。前回より雪が深い
1
仙の倉山とエビス大黒(右)が今日はよく観えます。
2016年01月17日 09:45撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙の倉山とエビス大黒(右)が今日はよく観えます。
4
トレースが何処までも延びている。山頂に着けるかな・・・・
2016年01月17日 10:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースが何処までも延びている。山頂に着けるかな・・・・
やっと山頂が観えた。ここまで来るのに苦労しました。ワカンかスノーシューがあると疲労度が違います。踏み抜き地獄に泣かされました。
2016年01月17日 11:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が観えた。ここまで来るのに苦労しました。ワカンかスノーシューがあると疲労度が違います。踏み抜き地獄に泣かされました。
7
今日は富士山が観えません
2016年01月17日 11:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山が観えません
1
仙の倉山の稜線が美しいです。
2016年01月17日 11:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙の倉山の稜線が美しいです。
10
やっと山頂に到着しました。風なく暖かい山頂です。気温は0度でした。
2016年01月17日 11:25撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到着しました。風なく暖かい山頂です。気温は0度でした。
11
山頂のエビの尻尾。暖冬とは言え凄い
2016年01月17日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のエビの尻尾。暖冬とは言え凄い
6
輝くシュカブラ
2016年01月17日 11:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝くシュカブラ
5
自然の造形・シュカブラ・美しい!
2016年01月17日 11:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の造形・シュカブラ・美しい!
1
松手山ルート展望。トレース無いようです。積雪が少ないとは言え松手ルート、私には厳しくなった。
2016年01月17日 11:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山ルート展望。トレース無いようです。積雪が少ないとは言え松手ルート、私には厳しくなった。
2
快適に降って行くお二人さん・ヒップソリも持参して用意周到。羨ましい。私は下りでも3度踏み抜き地獄に合い冷や汗をかいた。下りの方が踏み抜きは危険ですよね。
2016年01月17日 11:47撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適に降って行くお二人さん・ヒップソリも持参して用意周到。羨ましい。私は下りでも3度踏み抜き地獄に合い冷や汗をかいた。下りの方が踏み抜きは危険ですよね。
3
山頂に雲が出て来ました。予報では下り坂です。テント泊を計画しているが、泊りのチャンス無いが、日帰りならちょこっと時間が取れる。今度はワカンを持参で登ってみたいなぁ
2016年01月17日 12:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲が出て来ました。予報では下り坂です。テント泊を計画しているが、泊りのチャンス無いが、日帰りならちょこっと時間が取れる。今度はワカンを持参で登ってみたいなぁ
2
駐車場に無事戻って来ました。暖かいので雪も大分溶けました。
2016年01月17日 14:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に無事戻って来ました。暖かいので雪も大分溶けました。
1

感想/記録

気に成る平標山に登って来ました。
昨年12月5日初冬の平標山に、今回は厳冬期の平標山です。
でも、厳冬期とは思えないほど雪が少なく物足りない思いをしましたが
ワカンも付けずに登ったので、踏み抜き地獄に5度ほどはまり抜け出るのに
苦労しました。
駐車場で知り合った若いカップルさんはスノーシューを履いていて
山の家から上はグングン登って行き、みるみる山頂に到着かな。
私も懸命に後を追いましたが、踏み抜き地獄にはまり抜け出るのに
悪戦苦闘し汗を流す。
でも、苦労したぶん山頂に着いた時は格別の喜びがありました。
山頂は風も無く穏やかで暖かい。
この時期にしては珍しい気温は何と0度でした。
久し振りに展望を楽しむ事が出来ました。
それに若いカップルさんが、色々気を使ってくれて助かりました。
ありがとうございました。
山の家から尻セードで下り汗を流しました。
チョッピリ童心に戻り楽しい平標山行でした。
18日、目を覚ますとドカ雪。これで平標山も雪不足が解消されるかな・・・
訪問者数:963人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/17
投稿数: 1
2016/1/18 23:54
 バイタリティと遊び心に拍手喝采です!
無事にご帰宅され、安堵致しました。
ガンガン尻セードで下山されたお姿を想像し、とても愉快な気持ちになり、楽しむことを忘れない若々しい心にパワーをいただきました。
またどちらかでお目にかかれましたら幸いです。
登録日: 2012/3/2
投稿数: 86
2016/1/19 6:52
 Re: バイタリティと遊び心に拍手喝采です!
hassakupipi さん 
おはようございます。
早速のコメントありがとうございます。
大変気を使って頂きありがとうございました。
ご夫妻の温かい心に感謝です。

ご夫妻のヒップソリに火が付き私も尻セードで下りました。
何度か尾てい骨に当たり痛かったです。
お陰様でとても楽しかったですよ

また何処かのお山でお逢いできると嬉しいです。
ご主人にもよろしお伝えください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ