ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799139 全員に公開 ハイキング東海

金華山でリフレッシュ!

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー sanchamo56, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
午後から出かけたので、駐車場は満車でした。空きを数分待っただけで駐車出来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間54分
休憩
8分
合計
2時間2分
Sめい想の小径登山口13:4514:42岐阜城14:5015:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

あそこをめざそう!
久し振りの山行きなのでワクワク!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこをめざそう!
久し振りの山行きなのでワクワク!
5
トイレはこのトイレを使わせて頂きました。
便座が温かくて幸せな気分です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはこのトイレを使わせて頂きました。
便座が温かくて幸せな気分です。
2
今日は馬の背コースにチャレンジ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は馬の背コースにチャレンジ!
1
ここから馬の背コースへ入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから馬の背コースへ入ります。
1
あら、馬酔木がこんなにきれいに咲いてます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、馬酔木がこんなにきれいに咲いてます!
4
お城も綺麗に輝いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お城も綺麗に輝いています。
2
梅の花とお城
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の花とお城
5
ヤマガラが疲れを癒してくれます。^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラが疲れを癒してくれます。^^
4
帰りは瞑想コース
御嶽山の隣は・・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは瞑想コース
御嶽山の隣は・・・・?
1
この山は・・・う〜ん(-−;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は・・・う〜ん(-−;)
1
この山はわかります。伊吹山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山はわかります。伊吹山!
2
下りてみたら、刀・弓・鉄砲を持った武将が子供たちに使い方を教えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてみたら、刀・弓・鉄砲を持った武将が子供たちに使い方を教えていました。
5

感想/記録

予定が中止になり、急に空き時間が出来たので金華山へ行って来ました。
子どもたちが大勢登っていて元気な声に、励まされました。
久し振りの山道はやっぱり気持ちがいいです。

昨年は病気のせいか足元がふらついたこともあったけれど
今日は一歩一歩しっかりと歩けました。
息もあがらず、山の空気と景色を楽しむことが出来ました。

今はまだ食事から食事の間の数時間のみの山行きしかできないので
今日は金華山です。(楽しめただけでも感謝です)
そのうち、きっとインスリンを上手に扱うことが出来るようになり
一日かけて山登りができるようになるのではないかと・・・・
(そうならないと楽しみが広がらないですしね)

これからもゆっくりと楽しみたいとワクワクしています。
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/12
投稿数: 1540
2016/1/19 20:51
 にぶんのいち
ごきげんようhappy01
この日の朝方までどっちにしようか迷っていて
ビタロの体調がすぐれなかったので
人が少ないほうがいいだろうと
”市民の山”はやめましたsmile
でもここは人が多すぎるので
こっち登ってて、
例え背中合わせになってたとしても
多分わからなかったでしょうねcoldsweats02
私が今回ここに目をつけたのは
山登り・・・ではなく
リスなのでした〜happy02
さんちゃもさんにもりすにも会えなくて残念crying
登録日: 2014/4/10
投稿数: 68
2016/1/20 11:07
 Re: にぶんのいち
こんにちは!
いいですね〜、どんどんチャメゴンさんと距離が近づいてきていますね〜。
この日は南宮さんと金華山で迷ったのですよ、でも南宮さんは景色がいまひとつ・・・・という事で金華山にしたのです。

いつかきっと、運命の赤い糸に導かれ・・・・るかもしれませんね。
その時はよろしく!です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

馬の背 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ