ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799175 全員に公開 ハイキング丹沢

地蔵尾根から蛭ヶ岳へ

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー minmsee
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
48分
合計
6時間35分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口06:4807:32広河原入口07:3507:56岩水沢出合08:0608:26馬酔木平08:2709:07地蔵尾根09:0809:27地蔵岳(地蔵ノ頭)09:3009:46地蔵平09:4709:58ポッチノ頭10:11小御岳10:25蛭ヶ岳10:2610:28蛭ヶ岳山荘10:3310:34蛭ヶ岳10:3810:45小御岳10:55ポッチノ頭11:03地蔵平11:09地蔵平道標11:1011:16原小屋平11:29姫次11:4011:44萩ノ丸11:52袖平山12:29風巻ノ頭12:3513:22神ノ川ヒュッテゲート前登山口13:2313:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行きは着実に。帰りはちょっと急ぎました。蛭ヶ岳は思い切って行ってみました。
コース状況/
危険箇所等
地蔵尾根は足場が崩れやすい急登が多く注意が必要だが、慎重に登れば危険ではない。尾根は明確なので外すことはないが、ピークを巻くかどうかなど、周囲の状況/テープなどをよく見て決める必要がある。
その他周辺情報神ノ川ヒュッテは無人だった。トイレも冬季使用禁止で閉鎖されていた。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 凍結などないため、トレランシューズの方が良かった。

写真

この標識の向こうから広河原に降りる。見逃す心配はありません。
2016年01月17日 07:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識の向こうから広河原に降りる。見逃す心配はありません。
1
堰堤の横を降ります。
2016年01月17日 07:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の横を降ります。
地蔵尾根取り付き。岩水沢出合のすぐ横。
2016年01月17日 08:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根取り付き。岩水沢出合のすぐ横。
1
地蔵尾根は足場の悪い急登が続き疲れます。
2016年01月17日 08:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根は足場の悪い急登が続き疲れます。
2
上の方に来ると初めて眺望がきくようになる。
2016年01月17日 09:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方に来ると初めて眺望がきくようになる。
3
地蔵尾根クリア!
2016年01月17日 09:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根クリア!
2
蛭ヶ岳への登山道の歩き心地が良すぎて夢のようです。
2016年01月17日 09:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳への登山道の歩き心地が良すぎて夢のようです。
1
ちょっとだけ霧氷でした。
2016年01月17日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ霧氷でした。
3
この頃までは天気がまだ良かったかな。
2016年01月17日 10:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃までは天気がまだ良かったかな。
1
帰りは時間が厳しいので袖平山、風巻ノ頭経由で帰ります。
2016年01月17日 10:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは時間が厳しいので袖平山、風巻ノ頭経由で帰ります。
1
右下に見えるのが風巻ノ頭。
2016年01月17日 11:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下に見えるのが風巻ノ頭。
丹沢は崩落地が多いですね。
2016年01月17日 11:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢は崩落地が多いですね。
風巻ノ頭
2016年01月17日 12:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風巻ノ頭
神ノ川まで急降下です。石がゴロゴロしていて足場が悪いので転ばないように注意。
2016年01月17日 12:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川まで急降下です。石がゴロゴロしていて足場が悪いので転ばないように注意。
やっと戻ってきました!
2016年01月17日 13:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと戻ってきました!
今日は車はほとんどなし。
2016年01月17日 13:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は車はほとんどなし。
1

感想/記録

地蔵尾根は急登で足場もよくありませんが、登りなら道迷いはなく、足元とルートを慎重に見ながら登れば危険はないと思います。広河原は広いですね。蛭ヶ岳では初めて霧氷を見ました。以下に詳細アップ予定です。http://pota-run.blogspot.jp/2016/01/jizouone-hirugatake-1.html
訪問者数:441人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 崩落 道迷い 堰堤 出合 地蔵 クリ 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ