ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799267 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳

日程 2016年01月16日(土) 〜 2016年01月17日(日)
メンバー raityou(CL), msato(SL), yachimayu(SL), fraise(食事), newworldva3(食事), murideth(感想), masmi(感想)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
美濃戸から赤岳鉱泉まで凍結している箇所多数。一見普通の道に見えても実は凍っているという部分もあり転倒に注意。

地蔵尾根、文三郎尾根ともに階段が露出している部分多数。また踏んでしまいそうな鎖もあるため、アイゼンの引っ掛けに注意。
その他周辺情報鹿の湯 600円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

●赤岳鉱泉までは、所々凍結あり
2016年01月16日 10:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●赤岳鉱泉までは、所々凍結あり
●皆、さくさく進みます
2016年01月16日 10:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●皆、さくさく進みます
アイスキャンディーとバックは大同心・小同心
2016年01月16日 11:22撮影 by E3200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーとバックは大同心・小同心
●赤岳鉱泉。わがテントとアイスキャンディー
2016年01月16日 11:36撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●赤岳鉱泉。わがテントとアイスキャンディー
2
●ジョーゴ沢F1
2016年01月16日 12:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●ジョーゴ沢F1
●F2は素敵に発達しています!
2016年01月16日 12:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●F2は素敵に発達しています!
1
●雷鳥さんのアイス講習
2016年01月16日 12:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●雷鳥さんのアイス講習
●newworldva3ちゃん、ガンバ!
2016年01月16日 14:07撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●newworldva3ちゃん、ガンバ!
2
●雷鳥さん
2016年01月16日 15:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●雷鳥さん
2
●あっという間に上まで
2016年01月16日 15:15撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●あっという間に上まで
1
地蔵尾根。最初の階段。例年ここは雪で見えない。ここから風が吹き始める。
2016年01月17日 07:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根。最初の階段。例年ここは雪で見えない。ここから風が吹き始める。
2
●赤岳登頂!青い空
2016年01月17日 09:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●赤岳登頂!青い空
2
赤岳頂上から見た富士山
2016年01月17日 09:27撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上から見た富士山
3
●文三郎尾根から下山。阿弥陀の北稜を眺める
2016年01月17日 09:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●文三郎尾根から下山。阿弥陀の北稜を眺める
2
●赤岳主稜は、雪がない・・・
2016年01月17日 10:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●赤岳主稜は、雪がない・・・
1
アイスクライミング体験。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスクライミング体験。
だんだん明るくなる中を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん明るくなる中を登る。
もうすぐ山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
太陽をつきぬける飛行機雲とピッケル☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽をつきぬける飛行機雲とピッケル☆
訪問者数:483人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/14
投稿数: 124
2016/1/21 15:50
 冬のレイヤリング
難しいよね。私もいつも悩みます。
前にもいったけど、私もすごーく冷え性だけど行動中はかなり暑がりで冬でも薄着です。
ただ、やはりアウターはきておいたほうがよい状況はあり、いかにこまかく重ねていくかの勝負なのかな〜。一口にベースレイヤーといっても商品によって厚さ、風抜けもいろいろです。
(あと、その下の下着もね)私は薄めのベースにして、アームカバーとかウィンドブレーカーを足すとかして、ちまちま、調節してます。でも、雪山はまだまだ経験が浅いので試行錯誤中〜。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 11
2016/1/25 17:40
 Re: 冬のレイヤリング
コメントありがとうございます!(*^o^*)
わたしも今回の山行前に薄めのウインドブレーカー用意しようかなーと思いました。
防風したいのですが、アウター(私は雨具なのですが)を着ると暑くて(;_;)
アームウォーマー!ナルホド☆★
みなさん工夫してらっしゃるんですね。引き続き先輩方の技を山行にさせていただきたいと思います、笑
登録日: 2012/5/23
投稿数: 66
2016/1/25 22:26
 Re[2]: 冬のレイヤリング
ウェアリング、難しいですよね。特に女性は、体調にも左右されますし。

翌週、同ルート(逆回り)しましたが、一転して低気温、強風、悪視界で、細かに止まってウェアの調整を出来る状態でなく、苦労しました。

以前、某L学校講師に、「下山後でよいから、その時のその場所の気温・風速を調べておいて、自分がどのように感じた気温・風速がどれくらいだったかを見ておくこと。次回以降は、気温・風速を予測し、予め予測・準備(心構え含むという意味)しておくこと。」というアドバイスをもらいました。
まだまだ試行錯誤中&自身のデータ蓄積中です。
皆さんの工夫を参考にさせてもらいます!
登録日: 2014/9/29
投稿数: 11
2016/1/27 19:10
 Re[3]: 冬のレイヤリング
やちさん、赤岳では大変お世話になりました。
翌週はすごい風だったと伺いました。一週のズレでも全然違うんですね。
気温と風速と自分の体感、毎回調べようと思うのに怠ってました・・
私もデータとります_φ(・_・
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ