ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799288 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

新古河駅〜渡良瀬遊水地〜三毳山〜佐野市駅

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー GreenDay
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】
08:58 新古河駅

【復路】
    佐野市駅 (19:01発東武佐野線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

    新古河駅 (09:00発)
09:50 体験活動センターわたらせ (見学 10:00発)
10:08 ウオッチタワー (見学 10:15発)
11:08 藤岡駅
11:15 玉野屋 (昼食休憩 11:45発)
12:00 藤岡歴史民族資料館 (見学 12:20発)
14:20 道の駅みかも (買い物&休憩 14:45発)
※途中道間違い
15:05 三毳山南口広場
15:32 中岳
15:40 三毳の関跡
15:59 青竜ヶ岳
16:21 万葉自然公園かたくりの里 (休憩 16:27発)
※途中ブックオフ、本屋等立ち寄り
17:45 野村屋本店 (夕食休憩 18:20発)
18:27 佐野駅
18:48 佐野市駅
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

前夜の愛犬むさし号
膝に乗って甘えてきました。
2016年01月16日 20:49撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜の愛犬むさし号
膝に乗って甘えてきました。
7
東武伊勢崎線
普段東急乗らないこともあり、この色は初めて見ました。
2016年01月17日 08:22撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東武伊勢崎線
普段東急乗らないこともあり、この色は初めて見ました。
3
カスリーン台風決壊地点の一つ
2016年01月17日 09:01撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カスリーン台風決壊地点の一つ
2
渡良瀬遊水地より
足尾や日光連山等
2016年01月17日 09:25撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡良瀬遊水地より
足尾や日光連山等
5
ウオッチタワーより
右にうっすら見えているのは赤城山か
2016年01月17日 10:12撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウオッチタワーより
右にうっすら見えているのは赤城山か
8
旧谷中村
2016年01月17日 10:19撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧谷中村
1
藤岡 玉野屋
カツ重
2016年01月17日 11:33撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤岡 玉野屋
カツ重
6
渡良瀬川
2016年01月17日 11:59撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡良瀬川
5
田中正造像
2016年01月17日 12:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田中正造像
3
藤岡歴史民族資料館
2016年01月17日 12:17撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤岡歴史民族資料館
1
国道50号線から岩船山と大平山
2016年01月17日 13:46撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道50号線から岩船山と大平山
2
羅布乃瑠 沙羅英慕 藤岡本店
ロブノール サラエボ
他にも「舞莉茜珠 沙羅英慕」、「雪詩慕雲」、「領主の館」、「薔薇繪亭」、「多詩賢都」、「森乃館」、「珈琲哲学」、「貴族の森」等があったそうです。
2016年01月17日 13:55撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅布乃瑠 沙羅英慕 藤岡本店
ロブノール サラエボ
他にも「舞莉茜珠 沙羅英慕」、「雪詩慕雲」、「領主の館」、「薔薇繪亭」、「多詩賢都」、「森乃館」、「珈琲哲学」、「貴族の森」等があったそうです。
道の駅みかもで買ったお土産品等
2016年01月17日 14:37撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅みかもで買ったお土産品等
1
みかも山公園 
フラワートレイン
2016年01月17日 15:08撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかも山公園 
フラワートレイン
みかも山
ハングライダー飛行場より 東面
2016年01月17日 15:30撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかも山
ハングライダー飛行場より 東面
4
みかも山(青竜ヶ岳)
西面 佐野市街
2016年01月17日 15:59撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかも山(青竜ヶ岳)
西面 佐野市街
佐野 野村屋本店
グリーンカレー耳うどん
2016年01月17日 18:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐野 野村屋本店
グリーンカレー耳うどん
6
佐野駅前イルミネーション
さのまる
2016年01月17日 18:29撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐野駅前イルミネーション
さのまる
2
佐野市駅
東武佐野線
2016年01月17日 18:57撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐野市駅
東武佐野線
1
今日のむさし号
風船大好きです。
2016年01月17日 21:23撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のむさし号
風船大好きです。
6
撮影機材:

感想/記録

 土曜日が出勤の為、日曜日は遅く起きて行ける範囲で計画した。7時に起きて出発し、9時前に新古河駅に到着。土手にあがると、カスリーン台風の決壊地点の碑があった。他にも決壊した箇所があったらしいが、浸水域があまりに広範囲なので驚いた。いつの時代も水害は恐ろしい。

 土手からは日光連山や足尾の山々が良く見え、気球も飛んでいた。土手を下りて橋を渡り遊水地へ。水鳥が多く、カルガモやサギ、カイツブリがいた。遊水地近辺には多くの小動物、魚、鳥、植物が見れるらしい。北東に進路をとり別の橋を渡り、体験活動センターへ。トイレ休憩後地図や資料等を頂く。その後谷中村の史跡を見るのをうっかり忘れてしまい、北の展望台へ向かってしまった。展望台には望遠鏡もあり四方を見渡せた。筑波山も見えたが、富士山、秩父連山は見えなかった。

 ゴルフ場の脇を通り藤岡町内へ向かう。当初ダムカレーを食べる為予定していた店
があったが混雑していたので、玉野屋さんという家庭的なお店でかつ重を頂いた。その後渡良瀬川を渡って歴史民族資料館へ向かう。田中正造の像を見た後、資料館を見学する。無料だが、谷中村の歴史関連の物等沢山の資料があり非常に勉強になった。

 その後静和方面に遠回りして三毳山へ向かう。昔父親に連れられて行った岩舟山周辺を見ながら国道を進む。この辺は有名なラーメン屋もあるようで、混雑していた
北関東で有名な「羅布乃瑠 沙羅英慕」の藤岡本店の脇を通り、道の駅「みかも」へ。お土産を購入し休憩後、わんぱく広場から三毳山を目指す為、西側に回り込むが、途中で自信が無くなり引き返し南側に戻った。(後で確認すると正しい道を進んでいた。)

 不動尊の隣の公園側から車道(フラワートレインの軌道)を登り始め、途中から稜線を辿る。パラグライダーの飛行場は東側が開けていた。稜線沿いには多くの奇岩があり、楽しみながら先へ進む。中岳、関跡を経て青竜ヶ岳へ。西側の佐野市街地が良く見えた。

 万葉自然公園かたくりの里でトイレ休憩後佐野市街地へ向かう。本屋や洋服屋「マックハウス」などに立ち寄った後、佐野の郷土料理「耳うどん」を食べるため、野村屋本店に行く。グリーンカレー耳うどんを食べたが非常に美味しかった。他の耳うどんメニューも試してみたい。お土産まで買ってしまい、佐野駅へ向かうが、丁度電車は駅を出たところであった。生うどんなので、暖かい休憩室に入れないこともあり、しばらく佐野駅前のイルミネーション等を見学したりしていたが、時間を持て余し佐野市駅まで歩き、電車に乗って帰宅した。地元に戻ると若干雨が降っていたので自宅まで走って帰った。今回相性の悪い靴を久しぶりに履いたが、左足の後ろ側面に大きな豆が出来てしまっていた。
訪問者数:436人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

タワ 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ